スポンサーサイト


Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【必聴】2ch邦楽板住人が選ぶ『日本のロックを代表する各年代の名曲20選』(6,70年代編)


Category Rock全般
1211.jpg
1: 名無しのエリー 2011/12/02 17:10:49 ID:ePKEnQSa0

邦楽ロックの名曲を各年代ごとに議論によって選出するスレです。




S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事
1: 名無しのエリー 2011/12/02 17:10:49 ID:ePKEnQSa0

好評だった「各年代の邦楽ロックバンド四天王」「邦楽に影響を与えた各年代のバンドを決めよう」に続く第三弾スレ。
今回は邦楽ロックの名曲を各年代ごとに議論によって選出するスレです。
時代を超えて歌い継がれるロックアンセムや日本のロックを変えてしまったあの曲、
シーンに衝撃を与えた問題作からアマチュアバンドの定番コピーソングまで…
数ある名曲の中から、真に日本のロックを象徴する楽曲を選んでください。
〔曲名/発表者名 (発表年)、解説、動画等を付けて推薦して下さい〕

1 70年代以前(~1979年) 80年代 90年代 00年代からそれぞれ20曲ずつ選出します。
2 選出する楽曲は原則ロックです。
 (畑違いのアーティストによる作品については「ロックだ」と認められるかどうか
   随時議論して決定します。) 
3 バンド、ソロ、ユニット、いずれもOKです。
 (同じ人が別なバンドやソロ活動してる場合も各々1アーティストと見做します)
4 アーティストの自作自演であることが条件です。
  (作詞作曲共に自作、もしくは作曲のみ自作の場合のみオリジナル作品と認めます)
5 楽曲が属する年代はリリース年次
6 楽曲数は各年代ごとに1アーティストにつき2曲まで 
7 評価の基準について (基準についても自由に提案して下さい)
楽曲の普遍性、邦楽ロックの歴史における重要度、時代に与えたインパクト。この3つを重視して選出します。
議論の過程で新たに評価すべき事項が承認された場合は付加します。  
最低限の知名度は必要ですが売上・チャート等は評価の材料とはしません。
各自の感性で選らんだ楽曲について大いに語って下さい。
8 スレ主が毎日一度更新。確定理由を添えた上で随時名曲選出をしていきます。 
 (もしスレ主が何らかの理由で「3日」訪れなかった場合は、どなたかが代行、議論を  進めた上でスレ主の再登場を待って下さい)
*一行批判により推薦や議論が停滞しがちです、できるだけ具体的な批判をする様に心掛けて下さい

http://www.logsoku.com/r/musicj/1321709110/l50


・80年代編:【必聴】2ch邦楽板住人が選ぶ『日本のロックを代表する各年代の名曲20選』(80年代編)
・90年代編:【必聴】2ch邦楽板住人が選ぶ『日本のロックを代表する各年代の名曲20選』(90年代編)
・00年代編:【必聴】2ch邦楽板住人が選ぶ『日本のロックを代表する各年代の名曲20選』(00年代編)





16: 名無しのエリー 2011/12/20 14:05:56 ID:5aytBFc30

過去ログを 振り返りつつ最後のまとめをしたいと思います。
と言っても推薦文を貼ってくだけだけど。皆さんの曲に対する思い入れとか感じて貰えたら
と思うんでできる限り原文で引用しました。
賛同意見(・)スレ主の確定補足(-)反対意見(×)等も付加しました





2: 名無しのエリー 2011/12/02 17:12:00 ID:ePKEnQSa0

70年代以前(~1979)の邦楽ロックの代表曲は 以下の20曲。


☆THIS BAD GIRL/ゴールデンカップス(1968)


http://www.youtube.com/watch?v=i9EUG0NIL2E
This bad girl

・ウッドベースみたいなもっこりした音のベースラインを歪んだエッジの立ったエレキが追いかけるイントロからしてカッコいいです
-60年代の名曲がようやく一つ加わりました。自作自演としての邦楽ロックバンドとしては草分けと言ってもいい存在であったこと。また、ルイズルイス加部のランニングベースとエディ藩のファズギターが展開する強烈なガレージサウンドが現代のロックファンさえも虜にしているのは一目瞭然です。



☆からっぽの世界/ジャックス(1968)


http://www.youtube.com/watch?v=uK94hzAhcUM
Jacks (ジャックス) - Vacant World (からっぽの世界)

「何回聴いても暗すぎるw よくサイケって言われるけど、良くも悪くもラリパッパなアメリカのそれとは立ち位置が違いすぎる。これを突き詰めたらJOJO広重になるのかな。ただ、これが選ばれたときは間違いなく浮くだろうw 」
「名盤として誉れ高い1stアルバムの代表曲のひとつ。早川義夫の異端な歌詞世界は昔も今も聞く者を震撼させる」
・真島はジャックスの何かを挙げてたな
・フォークでもなけりゃ歌謡曲でもない、ただサイケで強烈に暗い世界観かな。後半のギターとフルートの絡みが、重たいヴォーカルと相まって病的に響くところとか正直、普遍性はないと思うけどね 一体何に影響受けたんだかよくわからないし
・松本隆が最も影響を受けた曲がジャックスの「からっぽの世界」だとあった
-「世界のロック」の中でも類を見ない孤高のサウンドであること。日本のサイケとして世界と同時期に進行したこと。(洋楽ファンはべルベットアンダーグラウンドに似ている。という人がいますがジャックスの1STはべルベッツがサイケフォークをやり始めたより早いんです! これは驚異的なことです)



☆SATORI(組曲)/フラワートラベリンバンド(1971)


http://www.nicovideo.jp/watch/sm7093203
「日本ロック史に残る名曲(組曲)。オリジナリティーも高く、この時代の日本にこんな音楽あったんだって驚くほど。 演奏や歌唱も見事。当時サトリ2がカナダでチャートに入ったらしい。今でも海外でも高く評価され アルバム「サトリ」は海外盤CDも発売されている。」
・FTBは後年再発見され評価された。ジュリアンコープのジャップロックサンプラーの影響もあり、今現在の視点からすると知名度がないということはない
・FTBはインストーーあのボーカル、ロバートプラントっぽくて上手いなと思ったんだけど 



☆原爆落とし  /ブルース・クリエイション(1971)


http://www.nicovideo.jp/watch/sm8485616

「ブルースクリエイション「原爆落とし」日本ハードロックの古典的名盤「悪魔と11人の子供達」。そのオープニング曲で、タイトル曲とともにこのアルバムを象徴する存在。サバスの影響の強いヘヴィな曲で、日本メタル の起源の1つだろう。これサバスの曲と言われたら、オジーの声おかしいけどそうなのかな? とか思ってしまうくらいw 特定の曲をまねしてるとかじゃないですが。」



☆銃をとれ   /頭脳警察 (1972)


http://www.youtube.com/watch?v=vvO-chCqIZ0
頭脳警察 / 銃を取れ Live

「ロックだし名曲。 社会運動に関係してくるってのが、ロックの本質的でいい。」
「頭脳警察も今聞いてもメロディー、リズムともにかっこいい。学生運動に結びつけられることもあるが、ロックの反社会的、政治的責任な面を日本でやったバンドは頭脳警察が有名でしょう。銃をとれは現代日本にも通じるメロディー、歌詞、アレンジの名曲。」
・頭脳警察がさらっとスルーされてるところに驚く



☆ファンキーモンキーベイビー /キャロル(1973)


http://www.youtube.com/watch?v=EWy5t7FrGFo
キャロル1ファンキーモンキーベイビー

日本のロックで最初に売れた曲ではないでしょうか・・・
コピバンが現れ、学園祭等で歌われだしたのもこの曲くらいからでは?そのくらいのインパクトある後世に残る名曲だと思います。
・何故、70年代でキャロルのファンキーモンキーベイビーが挙がらない?あれこそロックンロールの定番中の定番だろ 絶対に入れてくれよ



☆どうしようかな/村八分(1973)


※オリジナル見つからず
映画『色即ぜねれいしょん』主題歌 「どうしようかな」

「映画『色即ぜねれいしょん』主題歌 「どうしようかな」渡辺大知(黒猫チェルシー)、峯田和伸(銀杏BOYZ)、岸田繁(くるり)の3人が歌う映画「色即ぜねれいしょん」の主題歌。アングラ、アングラ言われてる割には何十年経ってもいいもんはいいよね」
・近年有名アーティストにカバーされた どうしようかな。なぜ何十年前のアンダーグラウンドのバンドがここまで影響を与えるのか?それはそれがロックかつ名曲かつスタンダードだからだ。
・ロックのおどろおどろしい、良い子にはわからないロックをやったの村八分。
-渡辺大知、峯田和伸、岸田繁が映画主題歌のために揃ってカバーに参加したこの曲がふさわしいと判断しました。



☆タイムマシンにおねがい /サディスティックミカバンド(1974)


http://www.youtube.com/watch?v=mcZZjarhf9g
sadistic mica band / time machine ni onegai

推薦文なし。複数のは入れるべき、定番という意見と以下の賛同
・近年CMで起用されたのも記憶に新しい。
・そうですね、タイムマシンは文句なし入ると思います。ボーカルが変わってもずっと歌い継がれていますね、今聞いても新鮮です。



☆港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ /ダウンタウンブギウギバンド(1975)


http://www.youtube.com/watch?v=avC7-ljlWus
港のヨーコヨコハマヨコスカ

「サウンドはロックなのは間違いなく、コミックソングと切り捨てるのはもったいない。ほぼ全て語りという斬新な構成と粋な歌詞。当時大変な人気を博し、現在においても愛されてるというのは皆さん承知のところだろう。」
・港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカくらいは入れてやってもいいんじゃないかwこれはいい曲だよ
×ブギウギなんてコミックソングばっかじゃん要らね。ネタソングにしか聞こえないから反対 そもそもあまりロックの文脈で語られないバンドだし 上で挙がってた評論家に無視されてたってのもそういうことじゃないかな



Smoky - Char

「charというアルバムはPOPありR&Bありフュージョンありな正に玉石混合で90年代初めまでの音楽はこれ一つで語れてしまうんじゃないかと思われるほど音の先見性が感じられるアルバムですがその中でも特にギターワークに定評があるのがこの曲。ベースもカッコいいです。」



☆スローバラード   /RCサクセション(1976)


http://www.youtube.com/watch?v=d8pLk6VfePs
スローバラード-RCサクセション

「当時、干されて仕事がない時代に清志郎はピアノを習いに行き、ピアノを弾いて作った曲らしい。発売当時は全然売れなかった曲で、1976年4月発売のアルバム「シングルマン」に入ってる曲。シングル、アルバムともすぐに廃盤になった。そういうことを歌ってるような曲「わかってもらえるさ」を1976年10月に出している。」
「ロックというのは海外の輸入文化で、いかにもロック的な景色、例えばハイウエイをぶっ飛ばすみたいなありがちなカタカナを使ってたわけだが市営グランドというあまりにも日常的な言葉を最初に導入し、そういう表現を日本のロックにおいて定着させた・・・ あと、詩とメロディの絡みも絶妙だと思います。情景が浮かんできます。R&Bに憧れていた清志郎の最高傑作ではないかと思います。カバーで知ってるのは、和田アキ子、秦基博、bank band リスペクトアルバムでは、ゴスペラーズ」



☆スピニング・トー・ホールド/クリエイション(1977)


http://www.nicovideo.jp/watch/sm19185603
「日本での初のインストヒット曲だとか。色んなとこでかかってたりするので、彼らの曲と知らずとも耳にしたことがある人も多いのでは?。まさにスタンダード。これも松本にカバーされてるらしい。」
「TOBACCO ROADと悩みましたがボーカルがイマイチなのとギターワークの冴えでこの曲にしました。上の方でブルースクリエイションも上がってますがあちらは退廃っぽい表現力でクリエイションは楽器の音質にも拘った演奏力でという感じですか。(録音があまり良くないので動画はイマイチですが)」



☆私は風   /カルマン・マキ&OZ(1978)


http://www.youtube.com/watch?v=DhUWHZ8mV2w
カルメン・マキ & OZ 私は風

「個人的には他の曲が好きだが、代表曲となるとまあこれだろう。70年代ハードロックの代表的名曲と名高い。確か10分近い大作だが、多彩な展開で時間を忘れる。 数多くのアーティストにカバーされているという。ちょっと調べたら中森明菜や松本孝弘の名前が出てきた」



☆不滅の男   /遠藤賢司(1978)


http://www.youtube.com/watch?v=-SyTbzlmiMA
遠藤賢司  不滅の男

「フォーク的な曲調に、佐久間正英の手によるニューウェイブ的なアレンジが絡みつく。日本のロックの黎明期から発展期を一直線に刺し貫くぜ バックを固めるのは四人囃子だ!後に大槻ケンヂもカバー(ケンヂという名前の一致だけで選曲した疑惑あり)」
・遠藤賢司って初めて聴いたんですが面白いですね。最初のシンセから重い曲が始まるかと思ったらベイシティローラーズでそこから軽いPOP声が来るかと思ったら太く尖った声で男節。こういうセンス好きです。「頑張れなんて言うんじゃないよ、俺はいつでも最高なのさ!」気に入りました。ベースと編曲だけでなく他のパートも四人囃子でしたか、こういう曲もやるんですね。
-知名度という点で躊躇しましたが、異論もないようですので確定します。



☆モンキーマジック /ゴダイゴ(1978)


http://www.youtube.com/watch?v=3tw33EN0vGM
Monkey Magic.m4v

「西遊記のテーマとしてある年代以上のおっさんおばさんなら知らない人はいないだろうw名曲中の名曲。当時はそんなん考えもしなかったが、今聴くとアレンジとかめちゃくちゃ洗練されてて凄いね」



☆HERO(ヒーローになる時、それは今)/甲斐バンド(1978)


http://www.youtube.com/watch?v=6LKpjkCozls
HERO(ヒーローになる時、それは今) / 甲斐バンド

「ロックバンドとしてNHKホールで最初にコンサートをしたバンドでやはり、この時代に挙げられるべきバンドだと思い推したいと思います。」
-日本のロックが大きく動いたと実感できたのは 「あんたのバラード」と「HERO」が大衆に大きく受け入れられた1978年です。



☆勝手にシンドバッド /サザンオールスターズ(1978)


http://www.youtube.com/watch?v=ejly6eYQ2JA
ラララ ラララ ラララ 勝手にシンドバッド

「この曲が世に出てきた時の衝撃もすごかったです。何を歌ってるのか分からないって言われもしましたが、桑田さんの独特の歌い方が、この曲をいっそう引き立ててるように思います。「今何時~」「そーねだいたいね~」と流行ったりもしました。」
・国民的バンドの代表曲だからいいでしょ。勝手にシンドバッド。名曲だし、文句のつけようない



☆ 銃爪   /世良公則&ツイスト(1978)


http://www.youtube.com/watch?v=s70LtnWxsVo
ツイスト - 銃爪

「あんたのバラードが挙がっていますが、ツイスト最大のヒット曲ということでこれも推したいと思います。パワフルで今聞いても新鮮でカッコイイ」
・世良や甲斐はステージアクションも重要なんで銃爪でお願いします
・自分もツイストは銃爪派だあんたのバラードだと後で歌謡曲だろといちゃもんがつきそうだし
-ロックの楽曲としては、印象的なリフをメインに据えた「銃爪」の方がスタンダード性が高いんでしょうが。(何かの番組でマーティー・フリードマンが弾いてた)
「銃爪は大ヒット曲であると同時に楽曲やアクション(以前申し上げたとおり振付やアクションも楽曲の魅力のひとつとみなしています)のロック要素で上回るから」 という意見が主流です。積極的推薦の多い「銃爪」でいいのでは?



☆ASAYAKE    /CASIOPEA(1979)


http://www.youtube.com/watch?v=lLroVhaSCWo
casiopea - Asayake

アイドルっぽい売り方もしながら当時も今もやりたい音楽をやってこれた稀有な存在のこの方達の曲を推します。個人的に野呂さんの奇妙な動きが壺
-特にこの楽曲はフュージョンの枠を超えた「ギター弾きにとってのスタンダード」でした。問題ないでしょう



☆いとしのエリー /サザンオールスターズ(1979)


※オリジナル見つからず
Ray Charles - Ellie, My Love

「前スレで挙げてすぐ批判があったのですが、ロックは激しい曲ばかりではありません。この曲は後世に残る名曲だと思います。勝手にシンドバッドの時には、コミックバンドと言われてたバンドでしたが、この曲で評価が上がった曲だと思います。そういえば、ここの板の名前欄は名無しのエリーでしたね・・ この曲の発表後「ふぞろいの林檎たち」の主題歌にもなりました。」
・邦ロックの歴史におけるサザンの存在の大きさを考えても、勝手にシンドバッドとエリーを両方入れることに意味があるのでは 異論は認める
・まあ普遍性は確かにずば抜けて高いわなエリーは
×エリーは名曲かもしれんがロックではない






転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1322813449/


ぼくらの60~70年代熱中記
黒沢 哲哉
いそっぷ社
売り上げランキング: 375,175
Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 2637 ] by
名無しの日本人
 01:09 on 2014-05-14
この年代ではっぴいえんど入れないの珍しいですね・・・
まあ、一寸持ち上げ過ぎたキライがあるからなあ。


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。