ロック名言(迷言)集 『本当に幸福な奴なんていないんだ。そんな奴人間じゃない』


Category Rock全般
2049.jpg
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 01:42:02 .net

発言者(バンド)名を明記のこと。
「by俺」は禁止。




S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事



引用元: ロック名言(迷言)集 Ⅱ



263: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/15(土) 13:35:30 .net

♪ パンクの分別

レゲエは大好きだがプレイはしない。何故かって?
それは、レゲエが俺自身のカルチャーではないからだよ。

by ジョン・ライドン





269: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/23(日) 00:31:11 .net

♪ SOMETHING

ジョージのやつ、その辺で聴きながら「そこはそうじゃないよ!」なんて
僕にダメ出ししてるかもな(笑)。

by ポール・マッカートニー





276: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/03(水) 22:20:57 .net

「本当に幸福な奴なんていないんだ。そんな奴人間じゃない」
     ビリー・ジョー・アームストロング





277: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/03(水) 22:23:25 .net

「年齢なんて関係ない。そんなもの靴のサイズみたいなものだ。
 そんなものが人生を決めたりはしない!
 歳なんか関係なく、すごい奴だったり退屈な奴だったりするんだ」
                   モリッシー





279: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/09(火) 00:38:14 .net

♪ HEART OF OLDⅡ

ロックンロールは若者を愛する。彼らの怒りと性的葛藤を。
だから俺は俳優になる。俺の時代は終わったから。

by ロジャー・ダルトリー


ふむ・・・、今の俺に無いのは「若さ」だけだな。
あとの悩みは、いまだに全部持っているよ。

by ロバート・プラント





280: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/09(火) 00:40:11 .net

♪ Like A Phoenix

「フェアウェルⅠ」というツアー・タイトルは、何度も何度も
引退を宣言する、この業界のベテラン達(私達を含む)に対しての冗談である。

by イーグルス





282: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/16(火) 00:23:00 .net

♪ 絶叫するほど悩ましい

コンサートでは、いつもどの曲を削るかで悩んじまう。
俺達ぐらい長くやっていると、オーディエンスの要望もさまざまだ。
全部に応えていたら、何時間あっても足りないよ。

by イアン・ギラン





283: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/16(火) 00:25:11 .net

♪ 愛されてばかりいると

「Corduroy」は、人間関係について歌っている。
一対百万人の関係についてだ。

by エディ・ヴェダー





284: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/16(火) 00:27:09 .net

♪ I LIKE YOU

いつも通りにやりゃあいいのさ。恥ずかしいことじゃない。

by 忌野清志郎





285: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/16(火) 20:10:44 .net

「どうして『狂気』はこんなにも売れたのだと思いますか」という質問に・・・

デヴィッド・ギルモア
「それが分かってたら、同じ方法でもう一度売れるアルバムを作ってるよ」





288: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/19(金) 20:50:55 .net

♪ 縁は異なもの ~NEVER MIND~

大抵のメタル系は嫌いだが、ブラック・サバスは好きだ。
オジー・オズボーンがいた頃の彼らには、影響を受けていると思う。

by カート・コベイン


なぜ俺が、オルタネイティヴ系の連中から敬愛されるのか、
理由がまったく分らん・・・。

by オジー・オズボーン





290: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/24(水) 19:20:20 .net

♪ John & Paul ~Perfect Harmony~

パクリじゃない、引用だ。

by ジョン・レノン


そのとおり、僕も引用はする。

by ポール・マッカートニー





292: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/30(火) 18:45:41 .net


このバンドにいてわりとすぐに分かったことなんだけど、
音楽ってのは知ったかぶりしちゃダメなんだ。

                  ――マイク・シノダ/リンキン・パーク





293: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/30(火) 21:35:40 .net

♪ Pride & Joy

スタンダードの演奏でも、他の誰かと同じようにやる必要はない。
少し聴いただけで誰の演奏か分かるような、「自分の声」が大切なんだ。

by ジャン・フィリップ・ヴィレ


初心者なら、ただのモノマネでも良いじゃないか。
真似の仕方にだって、やる人の個性は表れるよ。

by チャリー・ワッツ





294: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/30(火) 21:38:11 .net

♪ Feel It

私の音楽には、黒人音楽からの影響と、白人的なものが混在していて、
もはや、どこまでが意図的で、どこまでが無意識なのか、自分でもよく分からない。
おそらく、人はそれをオリジナリティと呼ぶよね。

by 山下達郎





297: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/31(水) 21:31:22 .net

♪ 彩り

僕だって、ふざけることぐらいあるさ。

by ボブ・ディラン





299: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/31(水) 22:30:58 .net


猫とイギー・ポップはいつもあれに飢えている。
            ニッキー・シックス/モトリー・クルー





302: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/31(水) 22:48:27 .net

 「サインしてくんない。あんたを襲うわけにはいかないもんな」
   byキース・リチャーズを襲った辻強盗





303: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/02(金) 00:39:10 .net

♪ 筆陣、吠える

弱いというのは、けして悪いことではないよ。
ダメな奴は、ダメだけどな。

by イギー・ポップ





307: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/02(金) 00:55:49 .net

♪ ALIVE

いろんな誤解や摩擦はあるとしても、
創造的な友人には、敬意を払わずにはいられないものさ。

by ロジャー・グローヴァー





308: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/05(月) 20:26:29 .net

「最悪の犯罪は犯罪をマネすること」

「俺の世代の無気力。それがむかつく。俺自身の無気力もむかつく
根性がなくて、人種差別や性差別やその他いろんなものに立ち向かうってことをしない。
 カウンターカルチャーはそういうものにずっと文句をいってきたのに」
                         ――カート・コベイン





309: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/05(月) 20:32:10 .net

「なぜ僕らが成功したかだってダーリン?
 当然、僕の圧倒的なカリスマのおかげさ」

「僕は音楽の娼婦なのさマイ・ディア」

「僕らはみんなとてもエゴが強いんだよマイ・ディア」

                ――フレディ・マーキュリー





310: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/09(金) 23:07:04 .net

「どうしたら、あんた達みたいになれるかな」
「いっぺん、食えなくなってみな」
  byキース・リチャーズ





311: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/10(土) 23:01:50 .net

♪ Rock & Roll

奴らを見ろよ。俺達がやったことを反芻しているだけで、
自分じゃ何も出来やしない。

by ロバート・プラント


後続に対して、あまりシニカルになるのは感心しないな。
俺達も初めの頃は、当時の大人達からずいぶんと意地の悪いことを言われたからね。
若い連中だって、あの頃の俺達と同じように、ハードな道を歩んでいるんだろう。

by ミック・ジャガー





316: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/13(火) 00:51:46 .net

♪ Reason For The Crush

何が自分を広い世界へ導くのか? 分からないな。
でも、いろんなことに興味を持つべきだと思う。そして、悪い意味での繰り返しはしない。
60~70年代には、真の偉大なバンドがいただろ。俺は、彼らを敬愛しているからこそ、
彼らとは違う何かをやらなくちゃ、と思っているんだ。

by ジョー・ストラマー





319: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/14(水) 04:29:21 .net

ユナイテッドの連中だらけの代表なんか負けちまえばいい。


リアム・ギャラガー





329: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/24(土) 22:33:58 .net

♪ 和製のバラッド

俺たち日本人に、トラディショナルなフォークなんてやれるわけがないんだよ。
でも、だからと言って、俺は向こうの音楽に変なコンプレックスは無かったけどね。
むしろ、なんでディランが俺のファンにならねえのかと思ってた。

by 泉谷しげる





330: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/24(土) 22:36:16 .net

♪ Fair Deal

俺は、自分がロバート・ジョンソンやマディ・ウォーターズのようにはなれないことが
自分でよくわかっていた。本物のブルースは、奥が深すぎて俺には扱いようがない、とね。

by エリック・クラプトン





331: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/24(土) 22:39:38 .net

♪ Wonderful Remark

エリック・クラプトンは、どんな曲をやってもブルースを感じさせるよ。
彼の魂が、ブルースそのものだからさ。

by ジョン・リー・フッカー





332: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/25(日) 02:36:48 .net

>>130>>131
なんか本物同士の会話、って感じでかっこいいな





337: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/02(日) 19:08:36 .net

♪ 臨機応変

未来なんかねえよ。ロックは死んだ。 ('77年)


今日ここに、40歳以下の奴はいるか? ('07年 再結成ライヴ)

by ジョニー・ロットン





344: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/03(月) 21:10:13 .net

インタビュアー「(インタビュー後)今日あなたがされた話は全て本当ですか?」

キースムーン「それが何?真実が聞きたいって?
無理だ。お前らがおれを食わせてくれるのか?」





349: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/04(火) 16:05:58 .net

「ああ、僕らはなんて心が広いんだ。デュランデュランの音楽を認めるなんて」

byロバスミ





350: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/05(水) 00:26:22 .net

♪ Public image limited

あんまり僕を生粋のパンク人間みたいに言わないでくれよ(苦笑)。
僕だって、坂本龍一とかに興味があるんだからさ。

by ピート・タウンゼント





352: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/05(水) 00:30:55 .net

♪ Flash & Shadow

人間って複雑なのよ。誰だって、頭の中ではいろんなことが同時に起こっている。
だけど、それを表現するのが難しいから、誰もが単純に理解したがっているだけ。
私にはそれを表現するチャンスがあったし、それを世界に見せることができたと思う。

by ジュリアナ・ハットフィールド





354: My Motivation 2007/12/08(土) 23:21:19 .net


♪ 愛しき反抗

僕はロックに対して常にディレッタントだ。
プロフェッショナルとして関わったことは一度もない。

by デヴィッド・ボウイ





357: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/13(木) 10:44:02 .net

(アメリカ移民局から出頭命令を食らって)

――どんな気分ですか?
「学校時代を思い出すね。また校長室に呼ばれちゃったよ」
――なぜ当局はあなたを目の敵にするんでしょうか。
「顔が気に入らないんじゃないかな。学生のときもよく言われたよ、
 ムカつく顔をしているって」
                    ジョン・レノン





360: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/28(金) 23:31:43 .net

♪ 逆流

俺は帰らんぞ。全員が帰れと言うならともかく、
この中に1人ぐらいは俺の歌を聴きたいと思っている奴がいるはずだ。
1人でもいるかぎり、俺は帰らん。

by 長渕 剛 ('79年 篠島 観客からの「帰れ」コールに対して)





364: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/01(火) 23:07:43 .net

♪ 先ずは私が強くなる ~I'm on my way~

自分の中に溜めていくと混沌としてくるものを放つことで、私自身が自由になれる。
それで他の誰かの心も動かせたらいい。もちろん、理解してもらえたら嬉しいけど、
それだけで充分。私の音楽が、どう捉えられようと構わないわ。

by アリシア・キーズ





368: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 19:43:45 .net

「どうも。だが俺は神じゃあない。
 もし俺が神だったら、お前らのうち4分の3は女で、残りはピザとビール」
          ――アクセル・ローズ





369: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 20:03:11 .net

「おはよう。今起きたところだ。8年ばかり昼寝しちまったよ」
    ――アクセル・ローズ (2001年1月1日)





371: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 22:28:36 .net

「レオナルド・ダ・ヴィンチの書いた解剖学の本を探してたんだよ。
 おかげで解剖に関しちゃなかなかの物知りになったぜ。
 ただ本はまだ見つけてないけどな」

    ――キース・リチャーズ 
   (コネチカット州に所有する個人図書館の梯子から転落、
     肋骨を3本折り肺に穴を開けた後)





373: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/20(水) 03:54:35 .net

ダイムバックダレル。


雑誌のインタビューにて最近のメタルバンドはギターソロをひかない事を尋ねられて

「心配すんな俺がそいつらの分もひいてやる」





374: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/24(日) 22:56:02 .net

サウンド・エンジニアへの注文。


「これじゃ▲だから、もうちょっと■にして、その後少し●にしてほしい」 
            ビョーク

「おが屑みたいな音で」 
            ジョン・レノン。("For the Benefit of Mr. Kyte"の一部について)





375: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/24(日) 23:09:47 .net


「僕は現実主義なんだ。僕のことを嫌いな連中は僕が悲観主義だというが、それは違う。
 悲観主義者だったら朝起きて髭剃って7時半のバットマン見たりしないよ」

            モリッシー





376: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/24(日) 23:18:27 .net


「昔一度、マンチェスター・ユナイテッドの帽子を買ってね。12シリングだったかな。
 そしたら誰かがこっちに駆け寄ってきて、帽子を脱がしざま走り去っていった。
 それで思ったね。
 『なんという冷酷な世界なんだ。こんなこと覚悟してなかった』って。

 そして僕は、社会に対して復讐することに決めた」  

               モリッシー





378: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/25(月) 13:12:25 .net

(駐車場で襲撃された事件について)
「ボコボコに殴られてるあいだ、
 「なんてこった、おい、こいつはまったく馬鹿げてる」と考えてた。
 そうなんだから笑うしかない。……連中はどっから来たんだ?」  ジョン・ライドン





380: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/28(木) 00:40:48 .net

♪ むちゃぶり

今また ボブ・マーリーのような存在が必要なんじゃないかって
私は思うの。

by シェリル・クロウ





384: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/29(金) 16:48:55 .net

「右の頬を打たれたら左の頬を差し出せ」マタイ伝5章39節

「いつも頬差し出してたらカミソリ突っ込まれるぞ」ジョン・ライドン





386: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/02(日) 15:14:00 .net

「俺が今こんなことしてるのは親父のヘマのせいだよ。
 俺が子供の頃、これといった理由もないのに
 ギターを買ってやったのが失敗だったな」

(息子が逮捕されたあと)
「俺があんなにいろいろ言ってきかせたりしてやったのに、
 なんでうちの息子はまともじゃないんだ」

      ――ロッド・スチュワート





387: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/02(日) 15:29:50 .net

「思い出すな。レコーディング・スタジオに行くと、
 通りの向かいに公園が見えるんだ。
 子供たちがみんな遊んでいるのが見える。
 それで僕はよく泣いてたよ。
 僕は働かなきゃいけないのにって」

「子供の頃に手に入らなかったものをなんでも造れる場所がほしかったんだ。
 だからほら、見えるだろ。
 あれは遊園地の乗り物、あれは動物園。あれは映画館だ」

「子供を見てると、神様の顔だなって思える。
 だから僕は子供が大好きなんだ」

             ――マイケル・ジャクソン





388: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/02(日) 16:24:47 .net

『オズボーンズ』より。

「愛してるぞみんな、人生そのものよりも愛してる。
 だが……おめえら全員ファッ●ンなキ●ガイだ!」

(絶望的に散らかった自分の邸に)
「俺が住んでるのは900万ドルの糞だな……」

(アブクまみれで)
「うわっなんだこの泡! おいシャロン! 俺はファッ●ン・オジー・
 オズボーン、暗黒世界のファッキン・プリンスだ。邪悪、邪悪な!
 おいこのクソったれの邪悪なブクブクは一体何なんだこの野郎!」





389: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/02(日) 16:25:24 .net

『オズボーンズ』より。

(料理をしながら満足げに)
「国際的ロックスター――そしてグレーヴィー・ソースづくりの天才」

(犬がカーペットに小便したのを見て)
「誰が小便しやがった! 誰が俺のファッキン・カーペットに
 小便しやがった!?
 このろくでなしのファッ●ン犬野郎、プールにぶん投げてやるぞ!
 俺はファッ●ン・テロリスト野郎だからな!
 ビン・ラディン一味のファッ●ン仲間なんだからな!」

(暖炉にあたりながら満足げに)
「炉端でケツをあっためるのは最高だ……」

(家族に)
「俺は絶対犬の糞の始末なんかしないからな! 俺はロックスターだからな!」
「俺は絶対ゴミ出しなんかしないぞ! 俺はロックスターだからな!」





390: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/03(月) 00:04:40 .net

『オズボーンズ』より

「朝の脇の下の匂いは最高だ。勝利の匂いだ」

(消防署を訪問し)「俺はどこに住んでるんだ?」

(動物の糞だらけの自宅に)「ドリトル先生かよ」

「『木に養分を与える』ってどうすりゃいいんだ、ファ●ク。
  なに……?  木の上にハムサンド置いときゃいいのか?」

(携帯電話がうまく使えず)
「このファッ●ンなろくでなしのポンコツのポン引き野郎の携帯め!」

「このテレビはもう7年も使ってるからな、こうすりゃいいんだ。
 電源オン! よし、ついた。ここをカチッと押せばボリューム調整。楽勝だな。
 どうだ、いつだってちゃんと――ファ●ク! こいつは何だ!
 俺は何やってんだ!? ジャック! おいジャック!」





392: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/05(水) 23:14:44 .net

「音楽のことは忘れろ。ジェネレーションギャップのことだけ考えればいい。
 ヒッピーは退屈で古くさい連中だと言い、奴らに火をつけろ。
 役立たずのお前らの世代を恐怖させ、脅し、侮辱しろ。
 その途端、お前らは斬新な思想となる。
 世間の人間はお前らに同調したがるだろう。
 無に等しいお前らが名声を獲得し、街では誰もがお前らについて語り合う」

           マルコム・マクラーレン(ピストルズのマネージャー)





391: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/05(水) 22:59:55 .net

「ロックンロールとは必ずしもバンドのことではない。
 本当のところ、シンガーでもなければ歌詞でもない。
 ロックンロールとは、不滅であろうとすることだ」   

    ――マルコム・マクラーレン






394: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/07(金) 23:40:31 .net



「ボノは詩人だ。ボノは哲学者だ。
 昨日の夜なんか、ボノが水の上を歩いてるところを見たかと思ってしまった」 ミック・ジャガー

.





395: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/07(金) 23:49:22 .net

1965年。


リポーター「社会問題や戦争や犯罪などについて歌うプロテスト・シンガーが
 今日の世の中に何人いるというのでしょう!」
ボブ・ディラン「え……? 何人?」
リポーター「はい。何人いるかです」
ボブ・ディラン「えっと、136人ぐらいいる……と思う」
リポーター「『約136人』? それとも『きっかり136人』ということですか?」
ボブ・ディラン「うん、136人か142人のどっちか」






396: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/07(金) 23:59:47 .net

(自分のことが書かれた新聞記事を読んで) 

「あぁ、俺が俺じゃなくてよかった」
           ボブ・ディラン
              





397: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/08(土) 00:21:55 .net

トレ・クール。


「父ちゃん、俺ドラマーになる」と言ったら、親父は
「そうか。腹をさすると同時に頭をぽんぽん叩くと同時に
 片脚で立つと同時にもう片方の脚を蹴ると同時にくるっとと回って誓えば、
 なってもいいぞ」と言った。

 それで俺はそれを全部バーンとやったのさ。





399: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/08(土) 01:32:26 .net

♪ 変革者の肖像 ~From 5 Angles~

「ストラトを弾くようになった理由?
ジミ・ヘンドリックスが弾いていたからさ」 リッチー・ブラックモア

「ノッてるときのジミにはとてもじゃないが敵わなかった。
自分が同じギタリストであることが嫌になっちまうくらいだったよ」 ジェフ・ベック

「アグレッシヴなプレイとは裏腹に繊細な内面の持ち主だった。
いつもどこか隠れる場所を探しているようなところがあったね」 キース・リチャーズ

「アメリカへ凱旋する直前の彼はとてもナーバスになっていた。
『俺、アメリカで通用するかなあ?』なんて、逆に私に訊いてきたっけ(笑)」 リンダ・マッカートニー

「はじめて会った日に一緒にジャム・セッションをしたんだが、
いやはやブッ飛びだったね。こんな奴がいるのか!って感じで、本当に楽しかった。
訃報を知らされた日、俺は1日じゅう家の庭先で泣いたよ。
『いつかまた一緒にやろう』という俺との約束を、あいつは破ったんだ」 エリック・クラプトン





401: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/08(土) 10:08:13 .net

(ビートルズ初期のソングライティングについて)

「あの頃は、肉屋が注文を受けて肉をさばくような感じでやっていた。
 べつに皮肉で言っているんじゃないよ。
 うぬぼれではなく、自分は確かに腕の良い肉屋だったし、周りも皆そう思ってたし
 そう自覚もしてた。自分ほど腕のいい肉屋はいなかった。
 ただ、本を出した後で言われてね。
 『どうして君は、あの本を書いたようなやり方で歌をつくらないんだ?』って。
 それから変わった」

       ――ジョン・レノン





402: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/08(土) 15:11:18 .net

(スリップノットについて)

「トレ(・クール)が毛玉を喉に詰めて窒息死しそうになってるような音だね」

         ――ビリー・ジョー・アームストロング





403: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/09(日) 21:41:36 .net

「何かを成し遂げるか、単に嘘をつくかという選択肢があるとき、
 僕なら嘘をつくね。議論の余地なく」 エリック・クラプトン



おすすめ音楽記事
ロック名言(迷言)集 『できるまではごまかしとけ』
ビートルズの『For no one』はもっと評価されていい
音楽なんてしょせん「マネっこの連鎖」で成り立っていてどんな偉大なアーティストも誰かの何かをさりげなくパクりながらのし上がってきた






Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 4888 ] by
John Doe
 14:38 on 2014-08-30
下手くそでちゅね〜


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング