スポンサーサイト


Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ロック史上】YESの「危機」のみを語るスレ


Category 洋楽アーティスト別
2802.jpg
1: 名無しがここにいてほしい 2007/03/26(月) 18:22:50 ID:HZo94nVq.net

プログレ史上、いやロック史上の最高傑作YESの「危機」のみを語るスレです。



S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事


引用元: 【ロック史上】YESの「危機」のみを語るスレ part2【最高傑作】



危機


危機(Close to the Edge)は、イエスの5作目のアルバムである。LP両面で3曲という大作主義の最初のレコードである。ジョン・アンダーソンがドイツの作家ヘルマン・ヘッセの1922年の作品シッダールタから着想を得たと言われている。 メンバーはジョン・アンダーソン、スティーヴ・ハウ、クリス・スクワイア、リック・ウェイクマン、ビル・ブルーフォードの5人。イエスのアルバムの代表作とされている。

危機

1. 「危機
"Close To The Edge"

i) 着実な変革 "The Solid Time Of Change"
ii) 全体保持(トータル・マス・リテイン) "Total Mass Retain"
iii) 盛衰 "I Get Up, I Get Down"
iv) 人の四季 "Seasons Of Man"」

Jon Anderson, Steve Howe 18:50

B面

2. 「同志
"And You And I"

i) 人生の絆 "Cord Of Life"
ii) 失墜 "Eclipse"
iii) 牧師と教師 "The Preacher The Teacher"
iv) 黙示 "The Apocalypse"」

Anderson; themes by Bill Bruford, Howe, Chris Squire 10:09

3. 「シベリアン・カートゥル
"Siberian Khatru"」 Anderson; themes by Howe, Rick Wakeman 8:57

Wikipedia



9: 名無しがここにいてほしい 2007/03/26(月) 21:54:00 ID:munmC4R7.net

これは名盤だな。たまに聴くたびに感動する





14: 名無しがここにいてほしい 2007/03/27(火) 14:38:07 ID:UK702gXt.net

アナログ片面1曲総てを使った曲というのはよくあるけど、
20分間緊張感を保ったまま聴かせられるのは危機だけだろうね。





16: 名無しがここにいてほしい 2007/03/27(火) 21:20:28 ID:A8TsSCrJ.net

>>14
錯乱の扉のスーンや、悟り境地のエンディングは緊張の後の開放感を感じるけど
危機はパート3も含めて最後のSEの音が途切れるまで緊張感が持続してるね。





25: 名無しがここにいてほしい 2007/03/30(金) 20:09:07 ID:m3wj3BnA.net

シベリアのイントロだけで泣ける





31: 名無しがここにいてほしい 2007/04/01(日) 02:27:16 ID:+UX9Tbhm.net

シベリアンのイントロを基に、別に曲を作って欲しいな。
プログレとは違うものになるだろうけど。





74: 名無しがここにいてほしい 2007/06/15(金) 21:49:17 ID:dsnaM24A.net

起承転結。これが危機を解説した最も的確な表現。
無難な展開といえばそれまで。もっと、スリリングな展開もあったと思うが。
だから、曲はいたってシンプルに思う

アナログ盤の片面全てを使うなら、もっと凝ったサウンド、曲展開もあったはずだが。
最も、次の海洋・・・では全ての曲が危機とは逆に大きな流れのない曲になってしまった。
それは、かれらの知名度とテクでカバーしたのだろうが、全く物足りない。
awakenのように起伏のある曲のほうが印象が強いのだが。





81: ジョン 2007/06/17(日) 17:46:51 ID:YycCOhZk.net

あれを作ったときはバンド自身が危機だった。その前は、こわれものの状態だった。





84: 名無しがここにいてほしい 2007/06/17(日) 20:58:51 ID:YycCOhZk.net

>>81
だったら、究極はどうゆう心境かな?
あとの、トーマト、ドラマなどはどうなるの





85: 名無しがここにいてほしい 2007/06/20(水) 20:45:09 ID:H/kFL2q0.net

究極は、バンドが最高に行き尽くした状態。その表れがawaken、最高作だと思う。
ドラマ、ジョン抜きでイエスが成り立つことを言いたかった。バンドの流れを考えのタイトルかな?
トーマト、意味不明。





93: 名無しがここにいてほしい 2007/06/21(木) 23:29:06 ID:bIZbQQQv.net

>>85
ドラマチックな人事異動





87: 名無しがここにいてほしい 2007/06/21(木) 09:50:58 ID:uuIeeZco.net

究極は究極のポップアルバムってことじゃねぇの?





88: 名無しがここにいてほしい 2007/06/21(木) 20:25:37 ID:SYSm8cmf.net

>>87
イエス(当時の)として最高で究極のアルバムということだと思う。





115: 名無しがここにいてほしい 2007/06/27(水) 13:23:48 ID:ZMkQ0XOe.net

冷房効かせた部屋で危機爆音で聴いてるけど最高だね。
これで12万回目くらいかなこのアルバム聴くのはあきねぇ





116: 名無しがここにいてほしい 2007/06/27(水) 15:21:03 ID:72FEe6Tw.net

>>115
おいおい、俺でさえ1万回聴いたか聴いてないか分からんのに、すげーな





122: 名無しがここにいてほしい 2007/06/29(金) 12:39:37 ID:zWNn94Un.net

イエス嫌いだけど、コレばっかりは名盤だと思う
というか、コレ以上のアルバムってロック界にあるのか?





134: 名無しがここにいてほしい 2007/07/16(月) 13:56:55 ID:KgGval7Q.net

>>122
絶対ありません!





136: 名無しがここにいてほしい 2007/07/16(月) 21:42:33 ID:QACVRzFP.net

危機がイエスの中で一番「好き」って言う人はイエスが一番好きだけど、それ以外をあげる人ってそうじゃないって傾向があるような気がする。





138: 名無しがここにいてほしい 2007/07/16(月) 23:43:24 ID:KaTQSEHM.net

>>136
確かに。ピンク・フロイド(おせっかい)好きな私は
「時間と言葉」が一番好きだったりする。
「危機」がロック界最高傑作という意見に異存はないが。





137: 名無しがここにいてほしい 2007/07/16(月) 23:38:10 ID:30va79ZS.net

危機はライブでいつも、一番のクライマックスであるあのパイプオルガンがよく聴こえないという大欠点が。





139: 名無しがここにいてほしい 2007/07/16(月) 23:57:10 ID:FsGjfwWK.net

>>137
悟りの境地のパイプオルガンは自然な流れの中でじわじわ目立ってくるから
サンプリングや代用でもあまり違和感ないけど
危機のは、どかーーーーーーん!と一挙にクライマックスが来るからね
ライヴでも本物のパイプオルガンを使うのがベストなんだろうけど・・・





143: 名無しがここにいてほしい 2007/07/17(火) 12:29:51 ID:AFkvwlxG.net

こわれものが最高だと思ってたら違うのか?





144: 名無しがここにいてほしい 2007/07/17(火) 12:44:57 ID:v3PSkETF.net

こわれものは危機より統一感があまり感じられない
名盤だけど





145: 名無しがここにいてほしい 2007/07/17(火) 14:23:29 ID:GgX9oxzH.net

こわれものの方が危機よりプログレッシブかも知れないけど、
そんなことはどうでも良くなるほどの完成度の差がある

というか、危機の完成度が異常 奇跡的というよりは奇跡そのもの





146: 名無しがここにいてほしい 2007/07/17(火) 22:08:00 ID:wSkVua4c.net

こわれもの・・・一般的なロックのレベルで名盤
危機・・・一般的なレベルを超越した名盤





159: 名無しがここにいてほしい 2007/08/04(土) 20:25:19 ID:Sr8mSIAf.net

フロイドやクリムゾンは好きなのだが イエスはどこが良いのかまったく解らない。
今日、危機を初めて聞いたのだが 何これ?





161: 名無しがここにいてほしい 2007/08/04(土) 23:07:09 ID:XdJXeB36.net

>>159
俺も最初聴いた時はぜんぜん良さがわからなくって30年放置してたよ
おくればせながら去年何回か我慢して聴いてたら今はまりまくってる





162: 名無しがここにいてほしい 2007/08/04(土) 23:46:18 ID:31APnQwk.net

なんて言ったらいいかよく分かんないけど
あの完成度の高さは異常





163: 堕運頭 ◆QAJPX.ASIA 2007/08/04(土) 23:59:16 ID:YpXQG6zj.net

自分は完成度と言うよりはテンションの高さが凄いと思った。
リレイヤーよりもテンション高いと思う。
リレイヤーは音的にはテンション高いけど、でもどこか“予定調和”を感じる。
危機はやってる本人たちも着地点が判らないまま(実際そうだったらしいしw)
飛んでって、最後にズドーン!って感じ。
それで出来たのがアレ、ってのが驚異的だし、
そのズドーン!でバンド自体も崩壊(ビルは辞めリックもやる気を失った)してしまったのも
破滅的な美学を感じる(個人的に「危機」(曲)の最後のI Get Up,I Get Down~♪のトコは
『こわれもの』の裏ジャケの崩壊しつつある惑星のイメージ)。





165: 名無しがここにいてほしい 2007/08/06(月) 00:35:11 ID:wsWGlY5g.net

>>163
163氏とは自分は見解や視点が違う点が多いと思っていた(それ故に新鮮な発見も)けど
リレイヤー=予定調和(だから自分はこっちのほうが好きなんだろうな)、危機=破滅的、には同感

I Get Up,I Get Down~♪の歌詞は「上昇・下降」「目覚め・眠り(「イエスソングス・加納某」誤訳?やっつけ?)」
なんて辞書的に訳してるのが多いけど、自分の立脚地点が定まらない(定まりようがない)という
「崖っぷちでのギリギリの二律背反な自虐的精神状態(あえて書くなら「私は自分を取り戻す、私は自分を見失う」(←あくまで独断)」
というのは出典『デミアン』と、その作者の当時の心境からも、自明、、
たぶん。。。。。

『危機』以後、ジョンは悩まなくなったらしい、
これは、たぶんホント。。





164: 名無しがここにいてほしい 2007/08/05(日) 01:14:38 ID:4pOUcKtH.net

イエスが破滅的、ってのは初めて聞いた。





165: 名無しがここにいてほしい 2007/08/06(月) 00:35:11 ID:wsWGlY5g.net

>>164
例えるなら
優雅に泳ぐ白鳥は水の中では必死で足をバタバタさせている
というような





171: 名無しがここにいてほしい 2007/10/08(月) 01:32:46 ID:ZCBi8zE8.net

高校の友人に危機を貸したら何がいいのかわからんと言われた俺涙目





172: 名無しがここにいてほしい 2007/10/13(土) 17:11:37 ID:FG81sOuu.net

>>171
俺もしょっちゅうそんな事あった。
危機がいかに素晴らしいかは解る人にしか解らない。





174: 名無しがここにいてほしい 2007/10/20(土) 01:06:39 ID:aEdbWnRH.net

>>172
危機の前にQUEENを挟めばおk





175: 名無しがここにいてほしい 2007/10/28(日) 08:15:38 ID:kqg/hEMb.net

>>172
危機の前に究極とこわれものを挟めばおk
というか、そうやって布教した





237: 名無しがここにいてほしい 2008/08/29(金) 23:23:56 ID:2SHG/fA3.net

>>172
俺の場合、先にQUEENがあったから・・・それも最初に「Ⅱ」から入った口。
そのだいぶ後にイエスの「危機」に手を出したらもろ印象がクイーンⅡにかぶった。
決して初期クイーンがイエスにインスパイヤされたなんて云わないが。
トータルアルバムの極みですなぁ。





238: 名無しがここにいてほしい 2008/08/30(土) 00:01:13 ID:GghhPQa/.net

>>237
自分の世代ではクイーンⅡから(当時衰退の一途を辿っていた)プログレに入った人が多かった<1979年ごろ

Queen II
Queen II
posted with amazlet at 15.02.15
Queen
Parlophone (1994-04-05)
売り上げランキング: 177,601






179: 名無しがここにいてほしい 2007/10/28(日) 22:44:42 ID:0JtK/3jZ.net

20代そこそこの若造がどうしてこんなやばい曲つくれたんだろう
奇跡かな





184: 名無しがここにいてほしい 2007/10/29(月) 12:00:49 ID:AmofY47r.net

イエスなんか大嫌いだがコレだけは流石に凄いと思うぞ
大袈裟で臭い音楽であることも認めるが、テンション、緊張感の高さが補って余り得る

名曲だけど、それ以上に名演というか、名録音なんだよな ライブ聴いてもスタジオ程良いとは思えん





215: 名無しがここにいてほしい 2008/03/13(木) 01:35:15 ID:dvB9WK2P.net

And You And Iの最初ビートルズのI Feel Fineを彷彿とさせるね
いやそれだけなんだけどね





221: 名無しがここにいてほしい 2008/03/20(木) 23:13:55 ID:NaIHRQYo.net

>>215
And You And Iの最初ってチューニングやってるんだよ





219: 名無しがここにいてほしい 2008/03/20(木) 15:29:41 ID:eKoL4KdG.net

危機の大サビでウルっと来てしまうのは俺だけかな





220: 名無しがここにいてほしい 2008/03/20(木) 18:45:50 ID:DgCdmZQw.net

>>219
君だけじゃない!





233: 名無しがここにいてほしい 2008/08/17(日) 16:36:37 ID:wjFG9jht.net

危機でコーラスを入れているのは誰ですか?
2曲目の冒頭で「OK」と言っているのは誰ですか?





234: 名無しがここにいてほしい 2008/08/19(火) 04:00:00 ID:TF7IArP7.net

コーラスはハウとクリスだろ、低い方がハウで高く丸みを持った独特の声がクリス
おkって言ってるのはハウ





236: 名無しがここにいてほしい 2008/08/19(火) 23:39:20 ID:U1sU/j+u.net

>>234
自分的には

>高く丸みを持った独特の声がクリス

高く裏返った独特の声がクリス





243: 名無しがここにいてほしい 2008/09/01(月) 01:58:38 ID:+rsJNMAm.net

シベリアンを聞いていて、このままずっと曲が続けばいいなと思った。





245: 名無しがここにいてほしい 2008/09/01(月) 16:35:04 ID:LPRi1Rms.net

>>243
おいらは「同志」だけでアルバム1枚やって欲しかったなあ。
海洋学的展開になってもいいから。
ウェイクマンのシンセ部分をぐっと増やして。





246: 名無しがここにいてほしい 2008/09/02(火) 19:02:34 ID:ijaTdzHU.net

>>245
自分は「同志」でアルバム一枚作ったのが
ジョンの「サンヒローのオリアス」だと思ってる

Olias Of Sunhillow
Olias Of Sunhillow
posted with amazlet at 15.02.15
Rhino Atlantic (2015-02-10)






254: 名無しがここにいてほしい 2008/09/16(火) 16:11:51 ID:ZeNHt1Yf.net

まあこんな曲は、どんなに才能に恵まれた香具師らが集結しても
作ろうとして作れるもんじゃないと思う。
ある種の偶然とか奇跡といった要素が絡んでこその所作だろうね。
このバンドのこれ以外の曲は明らかに一段劣る(異論は…ry)
ので願わくば同レベルの曲がもう2~3曲あったなら、
とつい欲張ってしまうのだが、それって無理な相談なんだろうね。





256: 名無しがここにいてほしい 2008/09/16(火) 20:43:03 ID:Bx8A8Rbb.net

>>254
大同意。





257: 名無しがここにいてほしい 2008/09/16(火) 21:20:38 ID:KsOoXVSw.net

>>254
大大同意
奇跡は二度起こると奇跡ではなくなる、ということですね、、

危機に関しては製作に携わった全ての人が「あの時代、あの瞬間にしか成し得なかった偶然がもたらした奇跡」と言ってるし
錯乱と悟りがイエスでの理想曲と言うジョンも、朝焼けが一番好きなクリスにとっても危機は特別な存在らしい
リック脱退の理由も危機で成し遂げた事と海洋との落差というのが大きかったし
危機製作の途中で脱退したビルでさえ無人島に持って行くなら「イエスでの楽しい思い出として危機を持っていく」と言ってる





348: 名無しがここにいてほしい 2009/01/20(火) 08:42:35 ID:OovoCubL.net

みなさんは「CLOSE TO THE EDGE」一曲の中でどの部分が一番好きですか?
自分は初めて聴いた時「on the hill we」~で完全にはまりましたが、イントロ1と第三楽章もいいと思えるにはだいぶ時間がかかりました。





349: 名無しがここにいてほしい 2009/01/20(火) 21:12:41 ID:1LDMjHQv.net

I Get Up, I Get Down の合唱とオルガンのあとに、モーグの重低音が景色の全部を塗りつぶした直後、
突如警鐘が

かん!かん!かん!

と鳴りひびき、現実の戦乱に引き戻されるように感じる瞬間。





437: 名無しがここにいてほしい 2009/02/28(土) 12:31:42 ID:DpuNxbEI.net

>>349
俺もカンカンカンの直後からの怒涛のエンディングに一票ですね。
酒を飲みながら、そこでタバコに火を点け、吸い終る頃に危機も終る。
至福の一時です。
今晩も聴くかな~。





350: 名無しがここにいてほしい 2009/01/22(木) 22:09:48 ID:msDuAKu8.net

349

鐘からオルガンへの流れが最高





353: 名無しがここにいてほしい 2009/01/23(金) 17:24:04 ID:FxeQASZQ.net

個人的にはtotal mass retainの怪しい雰囲気がたまんない





354: 名無しがここにいてほしい 2009/01/23(金) 22:11:10 ID:vrJeyiMG.net

俺は初めて聞いた時最初のアーっていうコーラスにやられた
何かこれまで聞いてきた曲とは雰囲気が違うって思った





438: 名無しがここにいてほしい 2009/02/28(土) 13:33:53 ID:h3ZHPQ+4.net

おれは上で書いてる人もいたが冒頭のあ~♪のコーラスが衝撃だった
あのタイミングであんな風にあ~を入れてくるなんてそれまで聞いたことない新鮮さがあった





442: 名無しがここにいてほしい 2009/02/28(土) 22:24:42 ID:4oF06Nv8.net

>>438
後にクイーンがパクったね。





480: 名無しがここにいてほしい 2009/05/11(月) 21:07:31 ID:wzQmJdiv.net

危機は1972年という一瞬だけでもプログレはもとより
ポピュラーミュージックの頂点を極めたと確信してる





483: 名無しがここにいてほしい 2009/05/12(火) 14:47:27 ID:3DKNGBWd.net

今からふりかえると、「危機」は奇跡。
彼ら自身も、こういうアルバムは二度と作れない。





517: 名無しがここにいてほしい 2009/06/20(土) 13:41:28 ID:olixUv0r.net

俺の人生が危機で音楽どころじゃねぇ





524: 名無しがここにいてほしい 2009/08/23(日) 11:41:30 ID:txgx1YN2.net

>>517
おぉ、同志よ
俺も人生が危機なんだ





548: 名無しがここにいてほしい 2009/11/09(月) 21:42:54 ID:cQNwDWSX.net

「危機」の頃のクリスのカッコよさはプログレ1だと思う





669: 名無しがここにいてほしい 2010/10/22(金) 20:58:46 ID:fFcf193n.net

Yesはのことはほとんど知らないので気を悪くしたらすまん
この危機が代表作で、これを受け付けないと理解するの無理なのかな
クリムゾンやフロイドは大好きなんだけど、あまりの変則演奏に面食らった





670: 名無しがここにいてほしい 2010/10/23(土) 00:39:36 ID:HGQiQM0b.net

>>669
そんな貴方には究極とサードがオススメ
イエスの全キャリアの中でも危機はちょっと特別
最高傑作なのは間違いないがすんなり入っていける部類の楽曲ではない





727: 名無しがここにいてほしい 2011/03/11(金) 19:55:12.82 ID:FI8+W9Q0.net

このアルバムの一曲目ってなんでこんなに持ち上げられてんの?





728: 名無しがここにいてほしい 2011/03/12(土) 16:15:52.07 ID:HrDIB4CJ.net

>>727
発売当時に世界を驚かせた
その評価が現在に至るまで揺るぎない





729: 名無しがここにいてほしい 2011/03/12(土) 17:02:12.78 ID:Xn4T9pd7.net

>>727
マルチテープぶった切って編集するとか
後先考えないでやりたい放題できた時代性
またその誰も及ばない冒険へ飛び込む度胸

音楽性にもそのぶちきれ具合が程よく染みている
毎晩乱痴気騒ぎで疲れ果てたビルは脱退したがな





763: 名無しがここにいてほしい 2011/07/01(金) 21:46:28.17 ID:uIhqC/o4.net

KIKIの歌詞ってつまりは何を歌ったものなん?
栄枯盛衰・人生の浮き沈み?宗教にハマる瞬間の心境?極限状態におちいったときの幻覚?
結局、なにがいいたいの?





764: 名無しがここにいてほしい 2011/07/01(金) 23:29:25.01 ID:+uzTjnyN.net

>>763
ジョンがヘッセの「シッダールタ」「デミアン」を読んだときに連想した妄想だから、たぶん色々なものが混在してるんだろうけど
個人的には「自己不確定の危機から自分を取り戻すための試み」なんじゃないかなと思ってる

イギリスの辺境から出てきてイエスを結成した頃にキング・クリムゾンのライヴを見て悔し涙を流したジョンが
「こわれもの」の成功の直後に実力でも名声でも世界に名をしらしめるという正にその時に
Now that you find now that you're whole(今ここで君は知る、無傷な己の姿を)
の1フレーズを歌いたいがための壮大な仕掛けだと思いながら聴いてる





769: 名無しがここにいてほしい 2011/07/06(水) 02:05:06.79 ID:MJCaQGIn.net

アルバムの同志は神がかっているのに
ライヴの同志はなぜあんなに退屈なのだろう





815: 名無しがここにいてほしい 2011/12/08(木) 11:35:40.20 ID:u8bUxXvY.net

レコーディング中は危機がどんな仕上がりになるか
メンバーは想像もつかなかったらしいね





896: 名無しがここにいてほしい 2013/10/29(火) 19:13:43.46 ID:RMRJwMi6.net

最高傑作かどうかはしらんが、
あんまり落ち着いて聴ける作品じゃないな

なんかねぇ~、全部の楽器がゴリ押しなんだよね
常にフォルティッシモだし、
クレッシェンドとディクレッシェンドがないために
宮殿のような感動がないんだよね

深緑のジャケットはすきだったよ





962: 名無しがここにいてほしい 2014/05/07(水) 01:38:28.02 ID:BocyOekw.net

close to the edgeの1:22秒ぐらいから入ってるキュポキュポと言うか
ポコポコ言ってる音は何の楽器?

キーボードっぽいけどキーボードじゃない感じだし、ギターっぽいけど
ギターじゃないみたい感じで、凄くモヤモヤする。





963: 名無しがここにいてほしい 2014/05/07(水) 15:34:10.69 ID:kEcvvMws.net

>>962
リックのキーボードでしょ。多分ミニムーグ。
高速で弾いてるから最初自動演奏かと思ったけど、キメでテンポチェンジしてるとこまで合わせてるから手弾きと分かった。ご苦労様です( ;´Д`)
ライブだとオルガンで代用してるっぽいね。





969: 名無しがここにいてほしい 2014/05/08(木) 12:48:38.72 ID:JF4HWSBx.net

>>963
あの速さの曲を手弾き出来るのか。
凄いな。





970: 名無しがここにいてほしい 2014/05/08(木) 19:57:01.29 ID:eG5WZlQF.net

>>969
クラシックで鍛えた人ならなんとかなるかと。無駄のない正確な運指とか。
鬼曲が山ほどあるんで。
それをバンドの中でやるってのは別の技術になるだろうけど。





946: 名無しがここにいてほしい 2014/04/14(月) 21:52:23.21 ID:EwF7bMHO.net

久しぶりに聴いたけど、どうしてこんなオバケみたいな凄いモノ作れたのかの不思議。





947: 名無しがここにいてほしい 2014/04/22(火) 00:14:52.10 ID:EL0/3czv.net

>>946
作った本人達もそう思ってるからね


危機
危機
posted with amazlet at 15.02.15
イエス
ワーナーミュージック・ジャパン (2010-05-26)
売り上げランキング: 49,760

おすすめ音楽記事
プログレッシブ・ロックで最高の名盤は何か語り合うスレ
今の若者にプログレ好きになってもらうには?
1曲に凝縮した最高のプログレを教えて下さい


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 10396 ] by
テキサスの砂嵐
 18:16 on 2015-02-15
fragileしか知らなかったがこれも買いだな
[ 10398 ] by
芸ニューの名無し
 18:47 on 2015-02-15
このアルバムを当時ライブでそのまま演奏するからな
リレイヤーのサウンドチェイサーとかもw
楽器やる人はわかると思うがクッソ難しい
演奏の極致の1つでは有ると思う
[ 10401 ] by
John Doe
 19:03 on 2015-02-15
長尺物プログレ入門には相応しい
ただプログレ最高傑作かと言われると…

まぁ、わかりやすい上に質も高いからランキングとかで常に上位に入るんだろうな
[ 10402 ] by
John Doe
 19:05 on 2015-02-15
ア~ タッタッのあとのサビが好き
[ 10403 ] by
芸ニューの名無し
 19:07 on 2015-02-15
どうせジョジョアニメでラウンドアバウト使うなら2期はシベリアン使えよと思った
[ 10406 ] by
John Doe
 20:57 on 2015-02-15
名盤は数あれど、あらゆる面で奇跡的調和を感じるのは危機だけ

タイトル曲なんてたった18分なのに
数巻ものの長編小説を読み通したかのような満足感がある
[ 10408 ] by
名無し@生駒ちゃんねる
 21:03 on 2015-02-15
>>237-238
わかるわあ
QueenⅡ聴いて危機聴いて感動した高校時代
それからQUEENとYESのアルバム聴き漁って、結局QUEENヲタになったw
この2グループを教えてくれたメガテン増子さんオウガバトル松野さんありがとう
[ 10409 ] by
John Doe
 21:12 on 2015-02-15
これ以外のイエス、アレなんだよな
[ 10412 ] by
John Doe
 22:33 on 2015-02-15
YESは最新作を除いて全部持ってるが80年台~90年台も結構良いぞ
[ 10413 ] by
John Doe
 22:35 on 2015-02-15
思いつめた時、それこそ危機の時に聴くと落ち着くんだ
最近はあまりないけど助けられた
おそらく世界一のアルバム
[ 10414 ] by
John Doe
 22:37 on 2015-02-15
みんな良く理解できるな・・オレなんか最初聞いたときは全くワケわからずに、
「これのどこが名盤なんだ?」と思ったよ。なんか途中でアルプス一万尺入ってるし。

これわもの→Yes Album→Dramaと聞いていくうちにYesへの理解が深まって、
10年以上かけてやっと「危機」の良さが分かったよ。
しかしリレイヤーだけは未だに良さが分からん・・。
[ 10416 ] by
John Doe
 23:52 on 2015-02-15
フロイドキンクリジェネシスelpの100倍はかっこよさが"わかりやすい"
[ 10418 ] by
John Doe
 00:06 on 2015-02-16
そうか?俺はKing Crimsonの宮殿は一回でハマったぞ
まぁ危機も一回目でスゲーってなったが
[ 10419 ] by
John Doe
 00:09 on 2015-02-16
ベストアルバムで聴いたシベリアンが好きでこのアルバムのCD買ったけどボーナストラックが本当に邪魔
普段はボーナストラックって気にならないんだけどな
[ 10423 ] by
John Doe
 01:12 on 2015-02-16
やっぱ危機いいよね!! 他のアルバムももちろん良いしイエスは最高のバンドや!

理解してくれる友人が周りにいなくて、離れてたけど 久しぶりに今夜は危機聴いて寝ます!
[ 10426 ] by
John Doe
 01:51 on 2015-02-16
演奏もすごいけど、ジョンアンダーソンの歌声も素晴らしい。

唯一無二のバンド
何気にクリスのコーラスも好きなんだよなぁ
[ 10440 ] by
John Doe
 12:59 on 2015-02-16
危機がロックの最高傑作ってのはなんだかなあ。ずっとテクニカルだし、コーラスも重ねすぎで感情移入できないんだよなあ。

レスにもあったけど全体的に盛り上がりすぎだと思う、もっとメリハリや感情表現がほしかった。面白いとは思うけど下らないエンターテイメントの域をでてない感じもする。

演奏だけならクリムゾンの方がずっとエキサイティングだし、美しさとか世界観のメリハリのある表現ならピンク・フロイドやレディオヘッドの方が上だね。まあ多分ぼくにイエスは合わないだけかもしれないけど。
[ 10512 ] by
名無しさん@ニュース2ちゃん
 10:08 on 2015-02-17
アンビエントテクノなんかも1曲10分20分あってほとんど同じフレーズのループなんだけど
単に長いだけの駄作と、5分後・10分後になる音すべてに意味あってピッタリはまってる名作に
ハッキリわかれる
危機も18分余の演奏に過不足がないんだよね
ロックらしい粗い部分も含めたパズルのピーズが最初から最後までガチッと入ってる美学だと思う
[ 10525 ] by
完璧
 18:14 on 2015-02-17
一番のロックアルバムかはさておき、この世で最も完成された音楽アルバムだと思う。
捨て曲どころか無駄な部分が少しもないところがまさに奇跡と呼ばれる理由なんだと思ってる。
問題があるとすれば歌詞が難解で何を言わんとしているかわかりずらいことや展開がとっつき辛いところがあるので、イエスを聴いてみようという方はこわれものから入っていくとしっくりくるかも。
[ 10572 ] by
John Doe
 21:36 on 2015-02-18
※10440
その3つはエキサイティングだったり美しかったりするけど暗いんだよ
コードがさっぱりしてないとリピートしづらい
[ 15645 ] by
Gods Green
 12:37 on 2015-06-30
最初に聴いたときはあまりの音の情報量に圧倒されてしまい2分半位で止めてしまった。これを一度に受け止めきれないと思った
タイトル曲を一通り聴き終えて、オレの追い求めていたロックはこれだったんだと思った。こんなにも早く出会ってしまったと。今に至るまで色々と聴いてきたが、未だにこれを超えるものには出会えていない
すべての音が素晴らしいが、何度か聴いていくにつれスクワイアのベースがこのギクシャクした展開にロックのドライヴ感と揺れをもたらしているのに気付く。そのスクワイアも昨日、逝ってしまった …………
御冥福をお祈りする R.I.P.
[ 15721 ] by
John Doe
 19:52 on 2015-07-02
これは真の名盤
これを超えるアルバムはない
シベリアのイントロは何回も聴きたくなる
[ 17653 ] by
43年前の女の子
 16:16 on 2015-08-18
43年前に危機のアルバム買って以来何100回?何1000回?聞いたか分からない。スリリングな展開、各楽器もすべてがキャラが立ってるにもかかわらず殺しあわずアンサンブルが素晴らしい。声もコーラスもとても美しい。一気に最後まで聞いてしまう。何回聞いても飽きるということがない。あの当時彼らは25歳くらい?すごい作曲センス&テクニック!!!昨年生まれて初めてYESのコンサートに行った。ボーカルはあのジョンじゃなかったけど素晴らしい声だった。クリスが亡くなって悲しい。私のYES初体験はクリスの最後のパフォーマンスとなった。本当に一期一会だと思った。
[ 18217 ] by
John Doe
 20:04 on 2015-09-04
初めて聴いてから20年になるが、未だにイントロからドキドキする。
あまりに高密度、しかもそれが20分近く続くんだから奇跡としか言いようがない。
[ 23852 ] by
John Doe
 23:58 on 2016-02-10
上には上があるって諺がありますが、どう考えてもこの上は御座いません。
[ 35798 ] by
John Doe
 02:03 on 2016-11-18
恐ろしい
ここまでの名盤を俺は知らない
特に、表題曲の最後のクライマックスは無条件で涙腺が緩む
ここまで奇跡的な噛み合わせは他にないんじゃないかとすら思う
[ 38021 ] by
John Doe
 02:28 on 2017-01-06
ジャケットの絵が綺麗
[ 38022 ] by
John Doe
 02:42 on 2017-01-06
予定調和の音楽の頂に位置するアルバムだと思ってます
その調和の正反対の方向から危機と全く同じ頂に達したのがRelayer
[ 39863 ] by
John Doe
 00:59 on 2017-02-18
最初に聴いた時は放心した。
理解できないというか、完全に許容オーバーだった。
何回も聴き込んでみて、全体像が分かるようになってきて、
全体と構築性を理解出来た時に初めて尋常じゃない感動を覚えた。
世間の評価はどうであろうと、この曲は別次元の存在。


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。