スポンサーサイト


Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上陽水の「少年時代」って神がかり的な歌詞だな


Category 邦楽アーティスト別
2853.jpg
1: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 08:53:53.02

ひとつひとつのフレーズは何言ってるか分らないのに
全体としてはイメージや情景がありありと脳裏に浮かんでくる



S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事


1: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 08:53:53.02

http://www.youtube.com/watch?v=0zb941Admo4


ひとつひとつのフレーズは何言ってるか分らないのに
全体としてはイメージや情景がありありと脳裏に浮かんでくる





引用元: 井上陽水の「少年時代」って神がかり的な歌詞だな



2: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 08:54:43.95

日本語ネイティブじゃないと全く理解出来ないだろうな





3: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 08:56:31.24

なるほど
これが文学なのか





5: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 08:57:37.45

日本人じゃないと理解できない世界観
日本の原風景が思い浮かぶ





6: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 08:58:03.85

夏が過ぎ風あざみ 誰のあこがれにさまよう
青空に残された 私の心は夏模様

夢が覚め夜の中 永い冬が窓を閉じて
呼びかけたままで 夢はつまり想い出のあとさき

夏祭り宵かがり 胸のたかなりにあわせて
八月は夢花火 私の心は夏模様


目が覚めて夢のあと 長い影が夜にのびて
星屑の空へ夢はつまり 想い出のあとさき

夏が過ぎ風あざみ 誰のたそがれにさまよう
八月は夢花火 私の心は夏模様





26: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:42:29.30

>>6
耳から聴くばかり活字で見たことなかったけど
こうしてみると確かに意味不明だな
イメージははっきり浮かんでたのに





75: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 16:13:12.10

>>6
1 夢(私は夏の思い出の跡で感傷に浸る大人)

2 現実(永遠の冬の夜)

3 夢(私は夏の夜の思い出の中で心躍らせる少年)

4 現実(永遠の冬の夜)

5 夢(私は夏の夜の情景を心に思い描き感傷に浸る大人)


っていう夢と現実の繰り返しながら情景が深化していく構造になってるのが面白い





76: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 16:18:50.92

5の段階では夢花火を過去の思い出の情景だと私が認識してたそがれてるから
眠りを繰り返しながらも意識が少しずつはっきりして
夢の中に居ながらも夢を夢だと客観的に見れる様になってきてるのか





9: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:03:08.79

風あざみてなに





13: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:08:41.71

>>9
風+あざみだろ
風であざみが揺れてるを思い切り省略してんだろ





57: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 11:05:52.94

>>9
以前陽水がインタビューで「風あざみ」って言葉が存在すると思って書いたらしい
あざみの花がどうたらこうたら言ってたな





14: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:09:14.91

「風あざみ」とか「宵かがり」は特に意味のない造語らしい
語感がなんとなく雰囲気にあっていたから使ったとか

日本語って音や語感自体が、懐かしさとか憂いとか色々な情感を持っているのかもな





23: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:38:42.54

造語だったのか
自由だな





11: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:05:52.53

すごい昔からあるようで実は平成に入ってからの曲





15: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:13:39.88






16: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:21:30.25

窓の外ではリンゴ売り 声をからしてリンゴ売り
きっと誰かがふざけて リンゴ売りのまねをしているだけなんだろう
僕のTVは寒さで 画期的な色になり
とても醜いあの娘を グッと魅力的な娘にして すぐ消えた

今年の寒さは 記録的なもの こごえてしまうよ
毎日、吹雪、吹雪、氷の世界

-------------------

都会では自殺する若者が増えている
今朝来た新聞の片隅に書いていた
だけども問題は今日の雨  傘がない
  行かなくちゃ  君に逢いに行かなくちゃ
  君の街に行かなくちゃ  雨にぬれ
    つめたい雨が今日は心に浸みる
    君の事以外は考えられなくなる
    それはいい事だろ?

--------------------

陽水の詞はビジュルアの訴えて情景が浮かぶな
ユーミンが初期の頃、女井上陽水と呼ばれてた所以だな





21: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:36:46.56

>>16
「ソーダ水の中を 貨物船が通る」とか
初期のユーミンは天才





29: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:46:05.09

よくよく見るとアジアの純真並みに意味不明だからな

http://www.youtube.com/watch?v=84maXM8aYJ8





31: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:47:42.41

「アジアの純真で白のパンダをどれでも全部並べてっていう詞がありますけどあれってどういう意味なんですか」
と聞いた時の陽水の答え
「だってパンダは白いでしょう?」
凡人が天才に質問などしてはいけない与えられたものをそのまま受け入れるしかないと思った瞬間





28: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:44:38.89

井上陽水って何気に歌もうまいよな





34: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 09:51:25.55

陽水は歌上手いよ
最近だと弾き語りパッションっていうアコーステックライブのCDが良かったな





38: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 10:00:44.38

リバーサイドホテルの歌詞だって意味不明
でも聴けちゃうんだな

http://www.youtube.com/watch?v=8PxMin2Yz-4





41: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 10:03:11.75

歌詞は考えるものじゃ無くて感じるものなんだよなと思う





42: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 10:03:25.53

今の詞は自分語りばっかだからな





43: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 10:03:36.90

なぜか上海もいい

ギターをホロ・ホ・ホ・ホ・ホロッと弾いて

とかヤバすぎる





44: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 10:05:36.70

誰のたそがれにさまようって今まで全然疑問に思ってなかった





46: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 10:07:35.73

歌詞は創造力の産物だよな
具体的なくどい説明してるような詞はダメだな
イメージと雰囲気で短い語彙の中でどれだけ人に伝えられるかという





47: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 10:08:54.97

さだまさしは詞を書くより小説のほうが楽だっていってたな





48: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 10:09:56.88

意味がわからないが雰囲気のある造語は
意図した意味の単語で音にあてはまるものがなかったための苦肉の策だとは思う





58: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 11:08:32.05

突発的に売れるのはメロディーの力が強いけど
10年20年と残るには詞の力が大きいな





61: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 11:30:08.54

>>夏祭り宵かがり 胸のたかなりにあわせて
このあたりは分かりやすいけど

>>夢が覚め夜の中 永い冬が窓を閉じて
>>呼びかけたままで 夢はつまり想い出のあとさき
このあたりは雰囲気だな





62: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 11:30:31.83

嵐のような拍手を両脇にして
花道を引き揚げようとしていた時に
たくさんのお客の手が力士の背中に触ろうとしてた
その中にカミソリも交じっていたのサ

こんな歌詞が書けるのは陽水だけだ





72: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 14:27:45.20

歌詞が日本人の持ってる共感覚みたいなものに直接的に訴えてくるんだよな
一見カオスで脈絡の無い言葉のつながりも 人間の潜在意識とかとピタリとハマる様な構造になってるんだろうな
作者がそれをどこまで計算でやってるのか分からないが





73: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 14:32:19.52

おかげで名曲がうまれたわけだ





77: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 16:21:32.95

日本的音階だから好かれやすいんじゃなかったか?
意味分からなくてもなんとなくの雰囲気が伝わる





79: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 16:23:18.43

こうやって馬鹿なヲタが深読みしてくれるからいいな揚水は
西野カナでも深読みしたら高尚な歌詞に見えるんじゃね





99: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 16:57:17.23

>>79
深読みというか、形式上の簡単な構造の面白さを見てるだけだろ





83: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 16:28:39.02

勘違いさせるっていうのは一番重要だ
作ってる本人も勘違いすればどつぼにはまり芸術作品を作り上げることができる。
それにはまず薬物っていうのはものすごく大事





91: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 16:42:41.57

そんなにいい曲かなあ
雰囲気だけで軽く流せちゃうような曲だよね





103: 空耳 投稿日:2010/07/18(日) 17:04:35.53

>>91
俺もそう思う
雰囲気はあるけど曲としては弱いっつーか
ストリングスアレンジは良いと思ったけど何か退屈





104: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 17:06:18.14

>>91
爆発的に売れる様な曲じゃないっていうのは分るぞ
じわりじわり売れていつの時代でも聞き続けられるような曲だろ





98: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 16:49:35.17

安全地帯の「ワインレッドの心」も陽水なんだよな

http://www.youtube.com/watch?v=Mj77Sb98Nis





100: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 17:01:55.52

ワインレッドの心をFMで初めて聴いた時
瞬時にこれは陽水だと分かった俺は我ながら凄いと思った
ただ曲も陽水だと思った





78: 名無し募集中。。。 投稿日:2010/07/18(日) 16:21:48.37

こうやって見ると「風あざみ」って凄い感覚の言葉だな
何故こういう言葉が浮かぶんだろう


井上陽水 FILE FROM 1969
井上陽水 FILE FROM 1969
posted with amazlet at 15.02.26

エフエム東京
売り上げランキング: 335,175

おすすめ音楽記事
タモリ「歌詞は意味無い方がいい。中途半端に意味あると腹立ってくる。”人間性出しやがって!”って」
メロディーと歌詞、重要なのは?
作詞と作曲ってどっちの方が難しいの?


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 10917 ] by
名無しさん@ニュース2ch
 10:14 on 2015-02-27
昼寝をすると夜寝れないのはどうしてだろう、だっけ?
[ 10918 ] by
John Doe
 11:10 on 2015-02-27
何年か前に別の歌手を目当てに観に行ったフジロックは凄かったな
知らない曲も多かったけど、一曲ごとにどんどん引き込まれていった
少年時代の時に雲間から青空が見える天然の演出も素晴らしかった
[ 10921 ] by
John Doe
 12:19 on 2015-02-27
完全に世代じゃないけどこの頃の歌謡曲に勝てる唄って
最近では何一つないと思う
[ 10923 ] by
名無しさん@ニュース2ch
 13:25 on 2015-02-27
ある時期の日本文学を感じる。それが戦前なのか、戦後なのか分からないけど、たぶん大正時代とか日本がやっと復興しかけていた戦後の早い時期だろう、その時代に実在した文学そのものではなく、その時代の近代日本文学的な薫りを感じる。
[ 10925 ] by
名無しの壺さん
 15:23 on 2015-02-27
>具体的なくどい説明してるような詞はダメだな

どんだけ単細胞なんだか
君が好きだ~愛してる~ばっか連呼してる歌でも聞いて感動してろ
[ 10926 ] by
John Doe
 15:24 on 2015-02-27
子供の頃にこの曲を聴いた事がるってくらいだけど、大人になってから改めて聞くとその当時の事が甦ってくる
マジで神懸かってる。芸術だ
[ 10927 ] by
John Doe
 15:27 on 2015-02-27
最近の歌の歌詞って、なんで作文みたいなのばっかりなんだろ。
ダンス用だからどうでもいいっていう感じなのかな。
[ 10928 ] by
John Doe
 15:43 on 2015-02-27
どうした?wwお前らがいつも叩いてる大ッ嫌いなカノン進行だぞwwww
[ 10933 ] by
John Doe
 19:49 on 2015-02-27
五島勉が10年後ぐらいに本に書いてそう
井上陽水の予言の書とかなんとか
[ 10935 ] by
 22:18 on 2015-02-27
少年時代は流行ってた当時、昔の曲がリバイバルで流行ってんのかなと思ってた
当時の流行歌の流れから脈絡なく急に現れた曲だね
バブルの絶頂期だからアンチバブルやアンチ現代文明的な政治的思想も入ってるんじゃないかと思う
あえて言うならとなりのトトロの歌版というか
[ 10936 ] by
John Doe
 22:18 on 2015-02-27
風あざみって秋になってアザミの花がたんぽぽみたいに綿毛化して
飛んでる様の事だと思ってた
[ 10937 ] by
John Doe
 23:11 on 2015-02-27
改めて歌詞読んでもなにも感じないし感慨深いとか言ってるのはアフォなんじゃないか
[ 10940 ] by
John Doe
 00:41 on 2015-02-28
22の青臭い俺でも惹きつけられるものがあるわ
昔の日本人て凄い。
[ 10941 ] by
John Doe
 00:41 on 2015-02-28
ぶっちゃけ今の時代にこれと同レベルの歌詞を書いても、若手だったら中2病だって叩かれるだけだと思う
[ 10956 ] by
John Doe
 04:40 on 2015-03-01
少年時代、夏祭り、花火、風あざみ、宵かがり、たそがれ
単語だけで日本人のノスタルジー限界突破ですわ
[ 10957 ] by
名無しさん
 08:07 on 2015-03-01
陽水の歌詞の「かぜあざみ」などは俳句や短歌の新しい季語の誕生と同じなんだよ。
夏目漱石や松本たかしも使った「恋猫」って春の季語があるんだけど、元々は1600年代に登場し松尾芭蕉や正岡子規も使った「猫の恋」「猫の妻」「猫の夫」などの春の発情期の猫のイメージから生まれた季語だった。
自作の川柳や俳句や和歌や狂歌を繋げたのが陽水の歌詞なんじゃないかな?
[ 10958 ] by
John Doe
 09:48 on 2015-03-01
映画の主題歌って知らない人は結構いそう
[ 10961 ] by
John Doe
 11:24 on 2015-03-01
当時、初めて聞いた時は少年時代、イントロ、夏がすぎ、、、の時点で吉田拓郎の夏休みを連想してたんだよな~
だから自分がノスタルジーを感じるのはしょうがない、って思うけど今も言われてるってことは夏休みを聞かない人も感じる感覚なんだろな
[ 10972 ] by
John Doe
 18:58 on 2015-03-01
>映画の主題歌って知らない人は結構いそう
映画の原作である藤子Aの漫画に原作があったってのを、ついこないだ知ったw
どれだけメディアを移して作ってるんだという。

ともあれ、映画の主題歌だってことが、この曲の場合意味があるかもしらん。
いっつもこんなんだろwってのは措いといて。
[ 11888 ] by
名無しの壺さん
 17:31 on 2015-03-24
そのフジロックで陽水を見た若手グループは、
「陽水さんって、パンクじゃないか」とびびったらしいな。


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。