スポンサーサイト


Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局ロックって70年代までに全てやりきっただろう?


Category Rock全般
2893.jpg
1: ホワイトアルバムさん

と思いませんか?





S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事


1: ホワイトアルバムさん

と思いませんか? 50年代にロックが生まれて70年代後半にパンク
で終止符。だから今の音楽家はかわいそ~何をやっても何々のマネだのパクリだの。





引用元: 結局ロックって70年代までに全てやりきっただろう?



5: ホワイトアルバムさん

1の意見に同感だね。多少テクニックが上がったかもしれないが、オリジナル
という意味では止まっちゃったと思う。もの凄い大物も出なくなったし、
過去の遺産の食いつぶしのように思う。





8: ホワイトアルバムさん

ロックが70年代までに全てやりきったかどうかは俺にはよくわからんが、
レッド・ツェッペリンより聴いててイカシてるロックはその後はねーな~とは思うよ。





11: ホワイトアルバムさん

たしかにそうかも。50~70年代までにネタを出し切った感はあるかもな。
そのほとんどがビートルズがやってしまったように自分は思える。





12: ホワイトアルバムさん

11みたいなのが一番イタイ





28: ホワイトアルバムさん

わかる気がする。70年代以降にもいろんなグループでてきたけど、そのグループたちが
これから何十年後かに語り継がれるかどうかだったら微妙な気がする。





37: ホワイトアルバムさん

かなりわかる。80年~現在までの音楽は商業的には規模が大きくなったけど
音楽的質は比べ物にならないほど落ちてる。





38: ホワイトアルバムさん

>>37
同意。





45: ホワイトアルバムさん

70sまでじゃハードコアもラップもテクノもなかったろ
好き嫌い言わないでちゃんと音楽聴いてる?





46: ホワイトアルバムさん

「テクノポップス」で終わり
ラップ、アンビエント、ワールドミュージックは既にYMOがパロっている

現在みたいな形式じゃ無いけどラップはブラックミュージックの基本
ビートルズもファン会員向けのクリスマス用に作っている





48: ホワイトアルバムさん

>>46
そんな事言ったらブルースとかシャンソンとかで終わりって言ってるのと同じ
この世界はちょっとでも新しい事が出来れば永久にその名が残るの
現在みたいな形式を作るのがどれだけ難しいかは言わなくてもわかるでしょ





66: ホワイトアルバムさん

>結局ロックって70年代までに全てやりきっただろう?

「何を」が明確じゃないな。





76: ホワイトアルバムさん

>>66
「若者を煽動する音楽」としての役割ならロックは70年代で役割を終えてるのかもしれない





78: ホワイトアルバムさん

>>1の言いたい事は
ロックの新しい「波」というか形式の「革新」「試行」は70年代迄で終焉したって意味だろう。

だから、ブランキー、ジタリジンもブルハも「良いバンドか否か」の検証は置いといて、
音楽スタイル的に「新しい革新」だったかという事からすると、
正統なロックンロールバンドであって、「新しいか」と言うと甚だ疑問だ???

・エルビス、ロックンロール
・サーフィン・ホットロッド
・ビートルズ~ブリティッシュインベージョン
・フラワームーブメント~サイケ
・アメリカンルーツミュージック
・プログレ
・グラム
・ハードロック
・ブラックコンテンポラリー
・ヘビメタ
・パンク~テクノ←ココで「革新」は終わり?






82: ホワイトアルバムさん

メタルだって80年代と90年代のメタルじゃ全然違うし
そもそも発展したのは80年代でしょ
TOOLとDeepパープル同じジャンルじゃないでしょ
メタルはあんますかんから詳しくないけど





83: ホワイトアルバムさん

それにエルビスだってちっとも音楽的に新しくないでしょ
ただの黒人音楽なんだから
もちろんストーンズもビートルズも然り
でも今までのとは違う感じ、それはポップであったり
複雑であったり、アレンジであったりするわけよ





87: ホワイトアルバムさん

80年代以降にでてきたメタルバンドなんてものは完璧70年代のハードロツク
グループの応用みて~なもんだろ。





89: ホワイトアルバムさん

>>87
だから何度も言うけど何だって応用なんどよ
あんたらの大好きなゼップもベックも何だって応用だよ
それが難しいんだよっつーの
ちゃんと聴いて言ってるのか?
俺はメタル嫌いだけど、メタリカとかすげーと思うぞ





88: ホワイトアルバムさん

>結局ロックって70年代までに全てやりきっただろう?

正しくは

結局ロックって70年までに全てやりきっただろう?





106: ホワイトアルバムさん

1の支持者は化石
新譜聴かないでブート漁ってる懐古主義者

まっそう言うのもいいんだけどね
いい新しいものを見抜くのはパワーがいるから
とりあえずロックな姿勢じゃないな
過去から学び、過去を否定し未来を創造する
これこそロックの王道





107: ホワイトアルバムさん

いえるな
>>1みたいな奴ってリアルタイムだったら
50年代ロックンロールも60年代ロックも70年代パンクも絶対聴いてないタイプだ





109: ホワイトアルバムさん

俺は>>1が言う通りロックの原型って70年代まででほとんど出尽くしたと思うけどな。
ただPOPS全般で言えばHIPHOPとかハウスとかプリンスとか色々と新しいものがでてると思う。





110: ホワイトアルバムさん

グランジは?





111: ホワイトアルバムさん

グランジって70年代への回帰現象じゃん。





113: ホワイトアルバムさん

1970年というか、1968年~73年の間に哲学や現代音楽も
出尽くした、って感じなんだよね。
で、それは何なのか、って研究が今進んでいてそこが面白いと思うんで、
ロックだけに限ってしまってはもったいない気がしますね。





116: ホワイトアルバムさん

なんかロックが終わった流れになってる。
終わってはいないと思うが。





121: ホワイトアルバムさん

60年代だってロックなんてブルースやR&Bの焼き直しだって批判してた連中もいたわけで
昔から音楽的にはさほど斬新なことなんてやってないんだよロックは





159: ホワイトアルバムさん

ロックは非常にダイレクトに社会の様相を反映する音楽だから、
ロックが停滞しているということは時代そのものが停滞しているということだろう。





160: ホワイトアルバムさん

>>159
いや、もうロックがそういう時代を反映してた時期は終わったんだと思う。





181: ホワイトアルバムさん

なんかみんなの話が当初とはかけ離れてる思うけど。
結局ロックって70年代までに全てやりきっただろう?を語るんじゃなかった?





187: ホワイトアルバムさん

>>181
ロックが他のジャンルを取り込んでそれを「ロック」に仕立て直して
提示できるほど活力があったのが70年代までじゃないかと思う。
それ以後は取り込むべきジャンルの方がロックより「強い」という感じを受けた・・・





188: ホワイトアルバムさん

>>187
激しく同意





197: ホワイトアルバムさん

とりあえず80~2000年代で50~70年代の強豪にどうにか対抗できそうなのを挙げていきましょう





207: ホワイトアルバムさん

>>197
U2
R.E.M
ポリス
スミス
ニューオーダー
ストーンローゼズ
ニルヴァーナ
オアシス
レディオヘッド





209: ホワイトアルバムさん

>>207
個人的にはストレイキャツは入れて欲しかったけど大体そんな感じだよな。
でも50年代~70年代までのバンドと比較するとやっぱり音楽的質やインパクト
は弱い気がする。商業的には比べ物にはならないほど大きくなったのはたしかだけど。





214: ホワイトアルバムさん

>>209
インパクトなんてのは各々の思い入れによって左右されるものですよ。





228: ホワイトアルバムさん

>>214
たしかにそうだよな。あくまでも俺個人意見だからさ。





221: ホワイトアルバムさん

私見だが機材の発達で昔ならバンドやってたような人材が宅録で打ち込みに
嵌ってテクノとかに流れて行ってるような気がする。バンドやるのって人間関係が
しんどい時あるし他のメンバーのスケジュール聞いてスタジオ押さえたり
色々面倒だから一人で気楽に音楽作れる状況が出来たらそっちの方
選ぶ人の方が多くなってきたんじゃないかな?





232: ホワイトアルバムさん

やっぱり80年代以降のアーティストは、それまでの大物にはどう足掻いたって勝てないな。





248: ホワイトアルバムさん

大体70年代までのバンドは時間評価を受けてるわけだから
いいモンしか残ってない
70年代までの名盤対80年代以降の新譜じゃ対決にならない
ただその中でも名盤は確実に存在するし
ロックはまだやりきってない事が分かる。
新たな才能はいっぱいいるよ
金のあるとこに優れた才能は集まるからな。





238: ホワイトアルバムさん

そういえばイギリスのMOJOなんとかという本に後世に残る名曲をミュージシャンに
アンケートとった所10以内に入ったのは80年代以降でニルヴァーナのスメルズだけだった。





249: ホワイトアルバムさん

90年代ならともかく80年代ともなると時間評価を受けているのでは?





250: ホワイトアルバムさん

>>249
そうだね、70年代まではいいバンド、いいアルバムってのは
比較的はっきりしてると思うのよ
でも80年代以降は自分である程度は探さなきゃいけない
特に80年代はアンダーグラウンドだと思うからなかなか難しい。





251: ホワイトアルバムさん

別に60年代、70年代に比べて劣ってるから
終わってるってことでもなかろうと





261: ホワイトアルバムさん

時間評価か~たしかに80S以降はそれで評価されきってないのミュージシャンも多少はあると思う。しかし逆にこういうことも考えられる。
時間が経つにつれ忘れられるというリスクもあるよね。そしたら70Sの方が不利だよ?だから時間評価はあてにならないと思う。
俺はどちらかと言うと80S以降派なんだけど、公平ではないと思うからさ。





262: ホワイトアルバムさん

>>261
(50S~70S)時間が経ちすぎ忘れられ埋もれてしまうミュージシャン。
(80S~現在)時間が浅く過小評価されてるか、まだ評価されずにいるミュージシャン。
簡単に言えばそういうことだろ?やっぱりどっちもリスクはあるの当然だよ。
時間評価は理由にはならないはな。ちなみに俺は幅広くどっちも聞く方っす。





285: ホワイトアルバムさん

>>261
かなり同意するね。たしかに時間が経つ事によって評価が上がる事ばかりじゃないものね。
時間が経つ事が長いことによって、飽きられたり、忘れさられるリスクもある。
その時間の経過によって当時聞いて感じた新鮮さという物は否応なしに劣化してく事はあると思うし。
げんに当時活躍してたが消えてすっかり忘れられた良質なアーティストはたくさんいる。
そういう良質なアーティストに限って現在は廃盤になってる事が少なくないし。
だから時間の経過というのは良いことばかりじゃないと思うけどな。





263: ホワイトアルバムさん

たとえば50年代のプレスリーだって
当時の若者にはパンク並みにヤヴァイ音楽として聴こえてたわけだろ
今聴くとどれもこれも退屈な昼メロ風にしか聴こえないけども
それと同じで、今最先端の音楽だって50年後には昼寝用BGMになってる可能性はある





264: ホワイトアルバムさん

>>263
大体、同意だけど、捉え方は人それぞれだよ。
当時エルビスに衝撃受けた人で今でも新鮮な気持ちで聞いてる人も中にはいるだろうしね。





266: ホワイトアルバムさん

音楽にはリアルタイムで聞かないと良さが分からんのと
いつ聴いても良さが分かるやつの2種類あるとか
誰が言ってたんだっけ
どっちがいいとかじゃなくて、どっちもそれなりの役割あるんだろ





267: ホワイトアルバムさん

たしかに出尽くした感は否めないよね





273: ホワイトアルバムさん

このスレは面白い





279: ホワイトアルバムさん

あくまでも勝手な意見だが、需要があれば評価も過大についてくるのが現状じゃない?
逆に需要が期待できないだけに埋もれてるミュージシャンや曲もまだまだたくさんあるのんだよね。





288: ホワイトアルバムさん

時間が経つとしょーもないバンドは淘汰されて良質なものしか
残らなくなる。だから昔のものはよく見えるってのもあるんじゃないのか。





291: ホワイトアルバムさん

>>288
たしかに良質なバンドしか残らなくなるという考えもある。だが質は良いが商業的な問題で
消えたバンドも少なからずいるのもたしか。





315: ホワイトアルバムさん

80年代に影響力のあるバンドがいたから
ロックはなんとか90年代までもった

でも90年代に影響力のあるバンドなんていなかったから
ロックは終わりを迎えつつある





374: ホワイトアルバムさん

どんな音楽でもいいのって初期の少し後だよね
初期のスターに釣られた才能が寄ってたかって名曲作りまくる
そんで成熟に達して飽和してしぼむ
クラシックからヒプホプまで全部そのパターンでしょ
自然の摂理だから論じるまでもないんじゃ





385: ホワイトアルバムさん

>>374
大体同意。
でも、一部当てはまらなのもいるんじゃまいか?





387: ホワイトアルバムさん

>>385
それは個々の例外はあるでしょ
でも、自分も大体の音楽ジャンルは始まってから10年間くらいがピークだと思うな
あとはどうしてもグダグダっぽくなる
例外的に才能ある人らがポツポツ出るもんだから
終わるに終われないという事情があるんでは





413: ヒップ兄 ◆w3N06KXqwE

>>374>>387
クラッシックが10年で衰退だぁ?
バロックだけで150年間かかってますが何か?
ちゃんと勉強してから言いや
こんな事ぐらい小学生でも知ってるぞ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%8F%B2





384: ホワイトアルバムさん

昔の音楽は聴きやすい
今の音楽はよくわからん

これが正解だろオマエら
素直になれよ





386: ホワイトアルバムさん

時代で区切って、ここまでは良い、ここまでは悪いなんて
言っているヤツは、音楽を聞く喜びよりも
分類して語る喜びが強いタイプの人間だ。





388: ホワイトアルバムさん

>>386
そうでもないよ。
やっぱりその時代なりの音ってのがあるからね。





389: ホワイトアルバムさん

結局のところ、90年代以降、アメリカのマーケットがつまらなくなったという
ことに尽きるのでは?ヒップホップなんて大抵80年代初期のサウンドの焼き直し
あるいはサンプリングだし、今でもクラブとかでは70年代後半から80年代初期の
ブラック・ミュージックが主流でしょ?
最初は俺も自分の感性が鈍ってきたのか、と思ったが若者の話聞いていても、
本当に面白い音楽は少なくなっているようだ。
オヤジ話で、昔エアロの初来日コンサート行ったぞ、とか若者に話すとマジで
うらやましがられる。メジャーなロックやファンクをリアルタイムで聞きたかった
と言われること多いよ。





391: ホワイトアルバムさん

たぶん、やり尽くしたのではなく
聞き尽くしたが正しいだろう





398: ホワイトアルバムさん

全部出尽くした後は、能や落語と同じで伝統芸能に移行するんだよ
基本的に同じ事を、細部だけチョイチョイ変えて新ネタとして提供していく
その代わり細部の凝り方やテクニックは初期とは比較にならんほど向上するんだろうね





414: ヒップ兄 ◆w3N06KXqwE

>>398
おいおいパンクはどうなるんだよ
プログレの後に出てきたんだぞ、
へたくそ&単純(一見)が売りです
初期とは比較にならんほど退行しました

ロックはな「でかい音で目立とう」って奴がいる限り衰退しないんだよ
どうやって目立つかを皆考えてんだYo





444: ホワイトアルバムさん

ロックポップス自体、エンジニアリングの音楽だからなあ。
70年代は多トラック化、80年代はデジタル化、
90年代はロウファイ回帰やらそれまでのエンジニア技術の統合でどうにかごまかせてきたけど、
もう根本的に新鮮な音色ってのは無くなってるな。
NW回帰なんて流れも過ぎたし、もう再生産のネタも無くなってきてる。
リズムもテクノでシーケンサーのテクニックは行くとこまで行ったような。





458: ホワイトアルバムさん

ロックにオリジナリティって別に要らないと思うな。
最初はみんな、○○みたいに演奏したい! つってギターを買いに行くわけだし。
プレスリーになりたいとか、レノンになりたいとか、タウンゼントになりたいとか。
もう動機からして物まねであるわけで。

もちろん最初からオリジナリティあるひともいるだろうけど。





499: ホワイトアルバムさん

面白いなこのスレ。
そして>>1のつまらなさ。
ビートルズに影響をうけてギターを持った奴は大勢いるだろう。
それがそいつのロックだ。
頭で考える日本人には、新しい音楽は生まれてこなかったわけで、
レコード盤を楽器にしちゃう発想なんてなかった。
音楽やりたい奴がいて、音楽求める奴がいて、永遠に続いていく
「全てやりきっただろう」なんて云う奴はそいつ自身が、そこで終わったということでしかない。





500: ホワイトアルバムさん

アメリカで誕生したロックン・ロールは、英国病で衰退するイギリスで花開いた。
当時の英国の若者は、希望のない将来をサッカーとロックに託したわけだ。
それは、本来勝ち組だったかも知れないインテリ層までも取り込んで、プログレ
などの新たな可能性を開いていき、ロックは大き若者の文化となった。
しかしながら、若者の間で浸透すればするほど、あるいは若者以外の世代にも
浸透し始めるとともに、商業的な価値が飛躍的に高まってしまった。
そこに企業、産業の論理が入り込んで産業ロックと言われるようなものまで
登場した。もちろん、儲けて悪いわけは無い、元々貧乏な若者が金持ちに
なりたいという願望が原動力であったのだから。でも、それはごくごく普通
の若者の現実感を越えてしまって繁栄しきってしまったのだな。
これにより、若者はロックよりも、ストリート・ミュージックである、ラップ
やヒップ・ホップに傾倒し始める。ラップもヒップホップも既に予定調和の
世界に入り込んでいるが、まだ日が浅いだけ若者にとってはマシなのだろう。
でも、おそらく時代の気分は、次の自分達だけのおもちゃを探し始めると思う。





501: ホワイトアルバムさん

>>500
>おそらく時代の気分は、次の自分達だけのおもちゃを探し始めると思う。

結局若者文化はコレの繰り返しに尽きるからなぁ・・・
旧世代の文化を「時代遅れ・かっこ悪い」と定義して自分達だけの
娯楽を求める訳だ。





509: ホワイトアルバムさん

でも少なくともロックが博物館行きになり始めているのは事実





510: ホワイトアルバムさん

まあそんなもんさ。ジャズが、若者向けのヒップな音楽
だった時代もあったんだから。





517: ホワイトアルバムさん

音楽形態としてのロックは70年代までに全て原型が出尽くした
ただしロック的なアティテュードは普遍的にいつの時代も存在する
これで結論じゃね?





526: ホワイトアルバムさん

ロックは最初の若者文化だったから
それ以降の最新の若者文化も常にロック的だし
それこそがロックなんだという言い方もできる

でも、結局は個人の価値観なんだよね





536: ホワイトアルバムさん

ちゅうか、昔でいうロックとかパンクな人って今は
音楽はやってないんじゃないの?
何をやっている人が今ロックなのかはわからんけど。
ニートとかW





537: ホワイトアルバムさん

はっ~?ずっとロックやってる人なんてたくさんいるじゃん。





538: 536

>>537
すまん、書き方が悪かった。
つまり60年代にロックをやってた、既成概念をぶち壊すような人種がもし
今の若者だったら、おそらくロックとかやらないと思うわけ。
ロックの精神というものがあるとして、それは今表現されるならば、
脈々と受け継がれてきた「いわゆるロック」の形態では無いはずなんだよ。
だったら何をやってるのかなあ~と思っただけ。





540: ホワイトアルバムさん

>>538
まあそういうヤシはテクノで宅録やってそうな気がする





570: ホワイトアルバムさん

80年頃を境にロックの未来に期待しなくなったと思ウ。
リアルタイムで経験した訳じゃないが、時系列順にいろんなレコードを
聴いてくと70年代中盤くらいには「ロック」って括りの中では新しアイデア
は既に枯渇していたのでは?
結局ストレートなロックンロールが一番エキサイティングだとパンクロックが証明。
それ以降は「如何にセンス良く過去の方法論を組み合わせるか」がロックの使命となったのでは?
んで、ヒップホップ以降のサンプリングと言う概念がロックにも多大な影響を
与えた90年代には既にその「方法論」もほぼやり尽くし、2000年
にはマタ、ロックは行き止まりにぶち当たってる。
ネットでこんな議論がされるのもその所以だろ。





573: ホワイトアルバムさん

80年代はこんなに懐古的じゃなかったよな
後だしジャンケンで否定することはいくらでもできるが
当時、そんな否定的な論調はなかった
少なくとも80年代終わりまでは





603: ホワイトアルバムさん

89年頃から懐古的が出始めた気がする。
デジタル化してこんなにも過去ばっかり振り返るなんて思いもしなかった。

どんな状態であれずっと活動しているストーンズはある意味凄いわ。





604: ホワイトアルバムさん

懐古が出てきたのは
80年代のヨレヨレサウンドに対しての反省か
当時のロック志向の強い若い連中がその時点の主流派でお手本にするようなものがなかったから
古いけど渋い音楽を探求して自分達のお手本としたのでしょう。
所詮ロック的なものはアメリカンルーツミュージックとか60年代のギターサウンドに辿り着くしかないから。





629: ホワイトアルバムさん

>>1
パンクとか中心に聞いてた俺の仲間に言わせると、
80年代もそう捨てたモンでもないらしい。

その辺に興味の無い俺は80年代のロックなんて
(特にメインストリームは糞)基本的にどーでもいい。
俺の愛する古いミュージシャンやバンドが、
どいつもこいつもオーバープロデュースの
アメリカチャート向け糞アルバム連発した、
という感想しか無い。

今のロックは面白い。特にメジャーからCD出さない、
無料配信してるような奴らの音楽。





641: ホワイトアルバムさん

現代は一見音楽が多様化しているようだけど、
アンダーグラウンドがなくなってしまったようにも思う。
かつてアンダーグラウンドだったものも、
もはや完全に産業構造に取り込まれてしまった。
何者も「異端」であることの出来ない社会。





642: 名無し ◆ojFf.mXHQM

真面目に話すとあれだな、「新しいもの」なんて結局無いんだよ。
結局「どこの垣根を取っ払うか」なんだよ。
レイチャールズがブルースとゴスペルの垣根を取払い黒人音楽の統括。ソウルミュージックの誕生。
プレスリーが黒人音楽と白人音楽の垣根を取払いロックンロールの誕生。
ビートルズが音楽とその他の文化の垣根を取払いロックの誕生。
もう取り払うべき垣根が無いんだよ。
後は奇を衒った融合が巧く行くか行かないかの賭けだよな。
手巻き寿司とブルト-ザーの融合とかな。





646: ホワイトアルバムさん

60年代や70年代はメインストリームそのものに素晴らしいものが多かった。
ドアーズのハートに火をつけてなんて
凄くマニアックな音作りで不気味さが漂うようなものでも
ヒットチャートに浮上したしね。
80年代にあれに匹敵するような凄みのあるヒットチャートの曲って皆無だな。





647: ?1/4?3?μ?????b?N

80年代にはプリンスがいるではないか!!





654: ホワイトアルバムさん

>>647
ほらほらそうやって「プリンス」だの「U2」だの 実名リストアップできるでしょ?
60年代70年代のオキニあげだしたら キリがないから 
そうやってリストできないのね すごい人たち多すぎて

おれ20台後半だから まだ爺さん扱いしないでね





652: ホワイトアルバムさん

60年代は改革と進化の時代
70年代は成熟と多様化の時代
80年代は衰退と開き直りの時代
90年代は反省と焼き直しの時代





668: ホワイトアルバムさん

それにしても、60年代後半から70年代前半の一部のロックを聴くと、
あまりのクオリティの高さ(新しさ、オリジナリティ、演奏技術の高さ、音の良さ、何かを作りだすための強い意志・・・)
に、なにかこう、絶望的な気持ちになる。
ロックはあそこがピークで、あとは醜いコピーを繰り返しながら廃れるだけのものなのか?
俺や、あなたや、キミ達に、あれが超えられる、いや、ちょっとでも近付けるのかな・・・?





669: ホワイトアルバムさん

オザケンが言ってたけど、演奏者として過去のプレイヤー達を超えるテクが出てこない限りロックはおしまいだって。
テクニックで限度=その音楽の限界。あとは再構成や対象化しかない。パンクでやはり終わったわけだね。





671: ホワイトアルバムさん

>>669
ロックは70年代で終わったのは確かだがそれは演奏云々では決まらないと思うな。
オザケンの話を鵜呑みされても困る





670: ホワイトアルバムさん

新しさやオリジナリティは元からないだろ。
サイケもプログレもそれまでの現代音楽(実験音楽)やジャズやらとのミクスチャー。
もうあの時代の段階でその元ネタ自体が
モードもノイズもコラージュも民族音楽も音響実験もやっちゃってて行き詰まってたのが
ロックの運命も決めてたな。





701: ホワイトアルバムさん

71年てすごくね?
超名盤ばっか、一年の内容が濃すぎやしないかい。
・フーズネクスト
・ツェッペリンⅣ
・つづれおり
・イマジン
・LAウーマン
・スライ/暴動
・電気の武者
・スティッキーフィンガーズ





707: ホワイトアルバムさん

>>701
本当俺もそう思ってた
何なんだろうなあの年は。何であんなに名盤が集中してるんだろ





711: ホワイトアルバムさん

>>707
私見だけどビートルズが解散したから自分たちこそがビートルズ以降の
ロックシーンをリードするんだという野心を持ったバンドがたくさんいて
彼らが自分たちの全力を振り絞ってアルバムを製作した結果名盤が
続出したんじゃないかと推測してます。





712: ホワイトアルバムさん

>>701
ビッグネームのピーク作ばかりやね。
やはりこの辺がロックの最高到達点かな。
71年にはあとマービンゲイの「ホワッツゴーインオン」もある。
すげー1年だ。





706: ホワイトアルバムさん

うーん・・・73年位で、全部をやりきっているな・・





709: ホワイトアルバムさん

つまり80ではなく70でおわってたんだねw





710: ホワイトアルバムさん

>>709
70年代外しちゃうと
ウェストコーストとか南部モノとかプログレとかシンガーソングライター系とか
いろいろ問題があるのね

だから70年代外せない せめて前半はね





713: ホワイトアルバムさん

69年から71年の3年間はほんとに凄いとしかいい様ないな。
この時代に青春時代を過したかった・・・
そりゃうちの父ちゃんも中で出すわ・・・。





725: ホワイトアルバムさん

個人的には、邦楽に関しては、
2000年代になってからの方が面白い。





726: ホワイトアルバムさん

自分の時代が可愛い奴等だけで争ってろw
頭が固すぎるなwww





727: ホワイトアルバムさん

>>726
自分の時代なんてかわいくもね~よ。ただ50年代~70年代の音楽
の方がリアルに思えたのさ。完璧後追いだ。





853: ホワイトアルバムさん@自治議論中

技術的に考えると70年代では果たせなかった分野もあると思う。サンプリングとか
その他スタジオワーク的なことや。サウンドは大部分完成されていると思うが。
80年代をもって完成されたと思うが。





859: ホワイトアルバムさん@自治議論中

で、いまだに音楽形態としてのロックにしがみついてるってのは何なの
もう完全に終わってるんだから別の音楽行きゃいいじゃん
ぜんぜん表には出てこないけどアングラのそのまたアングラな音楽だってあるだろ
テクノやトランスですらただの商売になっちゃったけど
もっと潜ればまだまだロックの原点みたいな精神性持った音楽はあるよ
探せとにかく





864: ホワイトアルバムさん@自治議論中

まあ、年代だけで決めうちってのはどうかなー
いっぱいあったってゆうならわかるけど。
レニークラビッツとか好きだったし。
マンガと同じだと思うよ。
明らかに今は面白くないマンガばっかだけど
2,3作はキラッとしたのがある。膨大な量の中でだけどね。





866: ヒップ兄 ◆w3N06KXqwE

>>864いい事言った





865: ホワイトアルバムさん@自治議論中

どんな音楽でも原点は精神性なんだよな
最初はどんな音楽でも苦しみ、悲しみ、寂しさから始まるんだよ
笑い事じゃなくて本当にそうなんだから仕方ない
それを笑ってる連中が能天気に形式だけ真似た駄曲を量産して
音楽全体を堕落させてるんだ
楽天的なのは構わんが悲しみが裏にないとな





866: ヒップ兄 ◆w3N06KXqwE

>>865もっといい事言った





974: ホワイトアルバムさん@自治議論中

> このスレを通しての結論は50年代~70年代までに全てではないけど大体はやり切った。
80年代~現在までにも多くはないがいいバンド、いい音楽はあるってことかな?




おすすめ音楽記事
黄金期60年代後期を境にロックのクオリティがさがってるのはなぜ?
【必聴】洋楽板住人が選ぶ70年代ベストアルバムランキング
邦楽ロックって完全に終わったよな


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 11263 ] by
John Doe
 09:06 on 2015-03-10
それでもロックは続いていく
[ 11264 ] by
John Doe
 11:40 on 2015-03-10
かっこつけんなきもい
[ 11265 ] by
John Doe
 12:04 on 2015-03-10
ロックがもう死んだんなら そりゃあロックの勝手だろ
どうでもいいじゃないかそんな事はどうでも
[ 11266 ] by
John Doe
 13:03 on 2015-03-10
プログレのピークも1971~73の3年間やな。
イエス-こわれもの(71)、危機(72)
クリムゾン-太陽と戦慄(73)
フロイド-狂気(73)
ジェネシス-フォックストロット(72)、月影の騎士(73)
EL&P-タルカス(71)、展覧会の絵(71)、恐怖の頭脳改革(73)
ジェントルジャイアント-オクトパス(73)
ユーロ勢やアメリカ勢は後発だからピークが少し遅れるけど。
[ 11267 ] by
John Doe
 13:49 on 2015-03-10
>ビートルズが音楽とその他の文化の垣根を取払いロックの誕生。

いいオチだ。
[ 11269 ] by
名無しの日本人
 14:21 on 2015-03-10
ニルヴァーナ、レイジ、レッチリと90sも好きだけどね
バトルズやマーズボルタなどの2000年代以降も好きだし
と言うかメタルやコアはロックに入らないのか?
まだまだやりきって無いと個人的には思うけどね
[ 11271 ] by
John Doe
 15:23 on 2015-03-10
こういうスレで知ったかぶったように長文書いている奴に限って、大して音楽を知らない。
本当に音楽が大好きな奴は、世の中には自分の聴いた事のない音楽がたくさんある事を知っている。
ある一定のジャンル、一定の時代の音楽を徹底的に追求している人の方が、ずっと考え方が面白かったりする。
[ 11274 ] by
通りすがり
 15:57 on 2015-03-10
ロックが精神性だ、とか言い出した時にそのジャンルは終わってるんだよ。
音楽にしろ絵画にしろジャンルの生命の最盛期には、そんなこと言ってる暇はないし、
常に新しいものが生まれている時には、外部から眺めて一つの運動体として定義付けなんぞできないからな。
1970年代半ばのディイスコブームの頃には、「ロック」は一つの歴史になったと寂しかったな。
60年代にはジャズに関して同じことを思ったが。そうそう、フォークの終焉はロック全盛の頃だった。
[ 11276 ] by
774
 16:11 on 2015-03-10
ロックはショパンの焼き直し
[ 11277 ] by
John Doe
 17:10 on 2015-03-10
70年代終わりのパンクは50年代のRRをでかいアンプで繰り返し。
80年代のヒット曲のほとんどはシンセで演奏したモータウン。
90年代のグランジは70年代のハードロックの焼き直し。

新しければいいわけじゃないし、別に悪いことじゃない。
[ 11279 ] by
John Doe
 17:18 on 2015-03-10
テクノとかなんとか言ってる奴は頭大丈夫か?
スレタイがロックの話なのに…

なんにせよロック全盛期は70年代中盤までだね
自分に新しければ良い、古いもの好きは見下すっていう安直な姿勢がなくて良かった
[ 11280 ] by
John Doe
 17:35 on 2015-03-10
やりきった訳ではない
70年代までにある程度の型ができてそこから徐々に広がっていってるという感じ

[ 11300 ] by
芸ニューの名無し
 22:22 on 2015-03-10
*11271
>こういうスレで知ったかぶったように長文書いている奴に限って、大して音楽を知らない。
まったくその通りだね。音楽が聴き尽くされたわけではないんだよ。
ピーター・バラカンなんかはあれだけ聴きこんでいるのにロマの音楽に興味を移していったりして
まだまだ音楽への旅は続いているわけ。そのくらい奥深いもの。
だいたいの人間は「テレビで流れていたから」「流行ってるから」と受動的に音楽を受け取っている
だけで全然探してなんていない。そういう人は音楽はやり尽くされたなんて意識は持たないし
持つことはできないと思う。
[ 11301 ] by
 22:51 on 2015-03-10
ポップ>>>>>>>>>>>>>>ロック
たったの20年でやりつくされる、ロックなんてその程度のもん
[ 11306 ] by
John Doe
 23:33 on 2015-03-10
最近の音楽のジャンルが広がり過ぎて、追っかけていけなくなったからロックはもう終わったとか言ってんじゃないの
[ 11313 ] by
John Doe
 01:47 on 2015-03-11
ロック=2015年現代、ポピュラーミュージック(大衆音楽)のクラッシック(古典)。
1950年代以降始まった大衆音楽の祖。サウンド、精神性、
よりポップな音楽や、現在に続く様々な音楽のスタイル・様式は、
広義の意味では、ロックから派生して来た。

ロックの限界は、ギターサウンドの限界とロック的なイメージの様式化。
生誕60年も経つということは、すなわち「そのイメージ」の固定化。

今まで、ロックが担って来たサウンドの革新性と精神性、雑食性は、
21世紀、今日ヒップホップが担っている。

ヒップホップも生誕から30年経て、ロックが経て来た70年代と同じ様に、
中年期に差し掛かっている。

カニエ・ウエストがポール・マッカートニーを迎えて、
ビートルズソングを歌う次点で、ロックは真の意味で、
古典となった。
[ 11341 ] by
John Doe
 20:04 on 2015-03-11
60年代から現在までのロックと呼ばれるジャンルの色んな音楽をきいているけど、そんなつまらないこと考えたことないw
[ 11353 ] by
芸ニューの名無し
 22:49 on 2015-03-11
「やり尽くしていた」としてもそれが人気低下の理由にはならないよね。
だったらアイドル音楽なんて終わっていてもおかしくない。
[ 11368 ] by
John Doe
 07:45 on 2015-03-12
本屋の音楽雑誌のコーナーに立つと愕然とするね。音楽雑誌はたくさんあるけど表紙にはツェッペリン、ポールマッカートニー、KISS、スコーピオン、B's、目新しいのはワンオクくらいだった。今が何年なのか分からなくなる。70年代で終わってるに同意せざるを得ない。
[ 11375 ] by
名無し
 16:16 on 2015-03-12
みんなそんなん考えながら音楽聴いてんねなー
一応バンドによっては名前付かんくらいジャンルが細かく派生してるんちゃうの
ブンブンサテライツがラスベガスの曲聴いて自分らの曲にはある程度ルーツがあるけどラスベガスにはないって言ってたし
[ 11388 ] by
John Doe
 00:07 on 2015-03-13
#11353 いやいや、アイドルもアニソンも音楽じゃなくて付加価値が評価されてるだけじゃん
[ 11390 ] by
芸ニューの名無し
 02:05 on 2015-03-13
[ 11368 ]
そもそも10~20代は雑誌を買わないから。
[ 11388 ]
ロックには付加価値がないとでも?
[ 11398 ] by
John Doe
 03:51 on 2015-03-13
#11353
>「やり尽くしていた」としてもそれが人気低下の理由にはならないよね。
やり尽くしたが故に、ロックは今、現在、最も刺激的な音楽ではない。
だから、人気が低下というか、保守的な音楽になっている。
これは演り手と聞き手の高齢化により、避けられない現実。

今や、ヒップホップがロックよりも刺激的なことを歌って、
新たなサウンド、リズムを生み出している。
今や、ブロステップのベース音の出現により、
ギターサウンドそのもの存在が脅かされている。

確かに、マーシャル爆音ギターは心地よい。
でも、それは「クラッシックにおいてのバイオリンの音が心地よい」というのと
同じことだ。それが定番であって、固定されたイメージの中だけのこと。
何よりの魅力であった、革新性と刺激とは真逆の方向である。

ロックをずっと聴いて来た、ロック野郎から言わせると、
今のロックはそういうものだ。

[ 11399 ] by
芸ニューの名無し
 04:26 on 2015-03-13
>[ 11398 ]
別にエレクトロってロックへの当てこすりじゃないんだけど、ロックファンが停滞するロックに対してエレクトロを持ち上げるみたいなのは多いね。それってユッスー・ンドゥールみたいなワールド・ミュージックがロック的な解釈で消費されたのと変わらないと思うんだよ。それだと皮肉だけどロックの延長でエレクトロを聞いているだけなんじゃないかな?

あとヒップホップってあまり普遍性がないと思うわ。マイケル・ジャクソンみたいにパッと見てすごいみたいのがないもの。
[ 11443 ] by
11398
 02:02 on 2015-03-14
#11399
>ロックの延長でエレクトロを聞いているだけなんじゃないかな?
そうでもないよ。実際、そこまでエレクトロに詳しいワケでもない。
エレクトロがロックの次だとは思わない。確かにスクリレックスが好きだったりするが、
だからと言って、そればっかり掘る感じでもない。砂原良徳も好きだったりするから。

どっちかと言うと、個人的にはヒップホップからの影響が大きいかな。
エレクトロはある程度、展開が解りやすいけど、ヒップホップは極端に変化し続けているから、面白い。

アメリカ人の知り合いのおっちゃんが言ってたけど、
『本国のMTV観てみろよ。ヒップホップばかりだぜ。今や、ロックは殆ど流れないよ。』って言ってたのが、
現実でしょ。世界中のボンクラがマイク握ってる。普遍性どころか、これから第三国の波が来るっていうのに。
現に最近、韓国と日本のヒップホップのコラボ曲Keith Ape - 잊지마 (It G Ma)なんか、アメリカ本国で
当たってる時代だよ。普遍性どころか、最先端でしょ。

マイコーはking of popであって、ヒップホップの人間ではない。
パッと見てすごいのは、カニエ・ウエストだろう。
アクセル・ローズは次はオレだとのたまう野郎。
今のロック界でここまで傲慢なバカ、この21世紀に居るか?
ロックが年寄りになったということは、そういうことだろう。
[ 11445 ] by
[ 11399 ]
 04:48 on 2015-03-14
僕もねヒップホップをまったく聞いたことがないわけじゃないんだ。デ・ラ・ソウルとかね。ただやっぱりロックが劣化してきているようにヒップホップというのもかつてのブラックミュージック、JBやスライ・ストーン、プリンスなどの遺産を食いつぶしているだけにしか聞こえない。ただ深く入り込んだわけじゃないからなんとも言えないところではある。ビースティーボーイズのDJなんかはぶっ飛ぶぐらいすごいと思ったし僕が知らないだけでそういうのは他にもいるんだろうとは思う。

「ヒップホップはあまりにも金とコミュニケーションの世界であって音楽からは離れている」ソニックユースのサーストーンムーアが言ってたけどカニエ・ウェストもそういう印象しかない。なんか小室の曲を歌っていた頃のダウンタウンの浜田みたいだもの、カニエって。ただロックだって以前はオジーやイギーやアクセルみたいにそういう人が活性化させていたのにそういう人がいなくなっちゃった。そこがヒップホップとロックとの盛衰として現れているかもしれない。ただ普遍性はないよ。サラ・ブライトマンのタイム・トゥ・セイ・グッバイみたいに世界中の人が知っているような曲が一曲もないのがその証拠。僕にはヒップホップはお笑い芸人にしか見えないな。

[ 11563 ] by
John Doe
 20:53 on 2015-03-16
#11445
個人的に思うヒップホップの面白さって、伝統や遺産をすっ飛ばしてるところが面白い。
確かに、ルーツとしてのJB、やスライ、殿下などの黒人音楽の歴史の上に成り立ってるんだけど、
それすら知らない、歴史をすっ飛ばして「コレは、有りか無しか?」っていう、ギリギリのラインを、
攻めてくるから刺激的なんだよね。
今、新しい世代の黒人にJB、やスライ、殿下って言っても、オレらからすると今の若い世代に
サブちゃんや岡村靖幸が〜って、言ってるのと同じ話しだよ。
だからなんだってんだよ?今は2015年だぜ?ってな感じでしょ。

カニエは浜ちゃんだけじゃないよ、小室も含め、アクセル・ローズの役も含め
一人で演ってるから、やっぱキングなんだよね。
好き嫌いは別として、ローリングストーンズマガジンの
年間のNo1に選ばれる時点で、無視できない存在だよ。

>サラ・ブライトマンのタイム・トゥ・セイ・グッバイみたいに世界中の人が知っているような曲
アホか。世界中の血気盛んな20、30代の"ヤング"聞いてこいよ。
サラ・ブライトマンのタイム・トゥ・セイ・グッバイ知ってますか?って。

JAY ZのEmpire State of Mind知ってますか?
Dr. DreのThe Next Episode知ってますか?って。
世界のどこかで何年も毎晩鳴らされている音楽に、普遍性がないワケねーじゃん。
オレがこれを書いている最中にも、世界中どこかのプレイされて盛り上がってるのは保証するよ。

オレはサラ・ブライトマン嫌いで言ってるわけじゃないよ。
ただ、サラ・ブライトマンは「ロック」でもなければ、ヒップホップでもエレクトロでもない。
比較になってない。
[ 11576 ] by
John Doe
 23:57 on 2015-03-16
#11563
>JAY ZのEmpire State of Mind知ってますか?
Dr. DreのThe Next Episode知ってますか?って。
世界のどこかで何年も毎晩鳴らされている音楽に、普遍性がないワケねーじゃん。
オレがこれを書いている最中にも、世界中どこかのプレイされて盛り上がってるのは保証するよ。
>だからなんだってんだよ?今は2015年だぜ?ってな感じでしょ。

え?正気?その2曲ってまだそんな音楽やってんの?ってぐらいださいんだけど?
お前って元からhiphopはイケてるかっこいいとかって前提の元に音楽聴いてるだろ
ていうかその2曲ってラップのってるだけで音楽ですらないよね ボブディランがアコギ弾きながらめんどくさいフォークソング歌ってんのと何のかわりもないんだけど?別にディラン嫌いじゃないんだけどね 好きな曲も結構あるし

>今、新しい世代の黒人にJB、やスライ、殿下って言っても、オレらからすると今の若い世代に
サブちゃんや岡村靖幸が〜って、言ってるのと同じ話しだよ。

お前耳大丈夫?センス壊滅的だと思うけど まぁ俺も殿下はきけねーんだけど 聴ける奴がうらやましく思うよ いいらしいし 俺が殿下を聴くセンスないらしいわ
スライは大好きなんだけどたぶんお前真面目に聞こうとしたことないよね HIPHOP好きな奴が真面目にきいてよさがわからないほうが難しい いやでもお前みたいな奴だとわからないのかな・・・ ファッションミュージックくんみたいな感じだし・・・

2015年っつーんだったらD豚の新しいアルバム聴いて来い お前が名前出したような奴よりレベルが段違いに高いし いいアルバムだよ お前みたいな奴からしたら最新の音の良さもある分理解しやすいんじゃない?
最近このアルバムが出たのは君にとっては変わるチャンスかもね

何がかっこいいとか新しいとかじゃなくて自分で判断できるだけ音楽聴いてから判断しようね

後お前が出したドレーの曲のトラック落ち着いて聴き直せよ hiphopって物自体がかっこいいって思う前提がないなら これを聞いた瞬間 ダサいって思うのが普通 これに必死な歌詞がのってるって考えると やばいことぐらいわかるだろ?
反論したくなるだろうけど受け止めろよ ならもっと音楽楽しんで聴けるようになるし 表面的だけの偽者なんて誰だってなりたくないだろ
[ 11592 ] by
John Doe
 03:25 on 2015-03-17
#11563
>お前って元からhiphopはイケてるかっこいいとかって前提の元に音楽聴いてるだろ
違う。「ロック」より、極めて若くて、刺激的(Pop)だから聴いている。

新しい流行りがコロコロ変わる音像でもって、バカバカしい内容を図々しく歌っているから。
それって元々「ロック」が持ち合わせていた、大事な要素じゃん。
でも、今や、ロックは「高尚な音楽」として、お兄さんみたいに頭デカッチな聞き手や
演り手が多いから、ツマラナイ。 

オレもオールマンブラザーズ聴いてたり、Junior KimbroughやLamb of godを
聴いている時もあるよ。

でも、今、最も偏差値が低い音楽はヒップホップだと思う。最高の褒め言葉だよ。
ロックもかつてそうだった、だから好きだった。でも、明らか今は違う。

ちなみにD豚って、なんですか?
[ 11641 ] by
John Doe
 23:03 on 2015-03-17
#11592
D豚って見てピンとこないってことは知らないんだね

一生懸命ロックを貶してるけど それ俺に大しての攻撃なんだろうけどあんま意味ないよ?
俺ロックも好きだけどなんでも好きなんだよね
ロックってもう10年以上まともなの出てないし90年代だっていいバンドは多かったけど ロックってもん自体がダサいって感覚すらあるよね
HIPHOPが極めて若いってどういうこと?40年はたってるんじゃ?メジャーになってから2、30年はたってるんだけど?
音楽を知らないお前なら刺激を受けるのは古いものでも新しいものでも同じだよね?

カニエはすごく才能あるよ ただ中身がない 人に訴えかけるものはない 歴史には残るだろうけど 他のジャンルを聴いてる人を大きく巻き込むだけの力はない トラックはよくても中身がないんだよ 歌詞なんて元よりどうでもいい 奇妙な果実ネタもNWOネタも一般人にとっては刺激的なことかもね ただ音楽は音楽だけなんだから それ自体が表面取り除いてもよくないと意味がない

なんでこんな奴相手してんだ俺w

D豚はD'angeloね たぶん君すぐわかんない気がするけど ディアンジェロはお前が貶したJBスライプリンスもお前が好きなHIPHOPも含めてブラックミュージックの歴史もロックも混じってる 畑違いのジャンルのミュージシャンからも賞賛される生き物だろうし 少し足りないものはあるけどそれでも普遍性を持ったこの時代で聴ける稀有なミュージシャンだよ

もうちょっといろんなの聴こうね それまで口出すなよ てかこういうスレにカニエとかって名前出してる時点で無知ですって自己紹介してるようなもんだ
[ 11650 ] by
John Doe
 02:44 on 2015-03-18
#11641
D豚>なんだディアンジェロだったのですね。
「ライブ」盤持ってるよ。1,2ndも。新譜はさすがに追っかけてないけど。
The Roots featuring D'Angelo and Erykah Badu Hypnotic Remixって曲もイイよね!
確かに、いろいろ聴かないとダメですよね。
[ 11718 ] by
John Doe
 00:35 on 2015-03-20
#11650
2ndがんばって理解するために聴きなおそうね
理解できてたらそんな発言しないからね 男だったらいちいち言い訳しないでねめんどくさいからw
わかりづらくて放置して過ぎてる事なんて誰だってあるもんだろうし
[ 29837 ] by
John Doe
 20:01 on 2016-06-30
※11718きっしょ

この手の議論系スレには、本スレかコメント欄にこういうのが一定数湧くから非常に残念
[ 36378 ] by
John Doe
 22:08 on 2016-11-29
一般人に認識されてるロックのジャンルのハードロックやパンクは70年代でもう出てきてるからね

スラッシュメタルとかハードコアみたいな激しい音楽の発展は80年代だけどそれを除いたら70年代までって言うのは同意
[ 36599 ] by
John Doe
 17:11 on 2016-12-03
ロックの原点、ブルースから離れた感はある。
正直、今のロックはかつてないほど死んでる。全く話題にならない
[ 36659 ] by
John Doe
 07:13 on 2016-12-05
かつてロックを馬鹿にしてた大人や年寄りとまんま同じことを
ロックで熱狂してたおっさんどもがヒップホップに対してやってるのが笑える
まさに老害そのものにロックもなってしまったわけだ


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。