スポンサーサイト


Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・ニルヴァーナ聴いていた方、楽しかったスか?


Category 洋楽アーティスト別
3039.jpg
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/23(土) 19:45:23 .net

・・・・ニルヴァーナ聴いていた方、楽しかったスか?





S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事


1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/23(土) 19:45:23 .net

当時知り合いの女性がCDを貸してくれた。
とりあえず全曲聴いたが、なんかこれまでのロックとは違う。
アコースティックな曲もあるが、バラードではない。
楽しい音があまりないアルバムだった。
なんでこんなのが売れてるんだ?

雑誌などでニルヴァーナは「グランジ」「オルタナ」などという言葉で紹介されていた。
意味もよくわからないうちに、ファッションなどにもこれが台頭し、大きなムーブメントになっていった。
「まあアメリカも病んでるから、マニアが聴いてるんだろ」くらいにしか考えてなかったのだが、自分の周りにニルヴァーナを気に入って聴き始めた人
(しかも若い女性)が数人現れたのにはホントに驚いた。

ニルヴァーナを聴いたのはそれだけである。
CDからダビングしたカセットも消してしまった。
MTVからエアチェックした2~3曲だけが残っている。

その後カート・コバーンは自殺し、バンドは解散。
あまりにもそのままの展開である。
だからといって聴き直す気にはならなかったが。

よく考えるととても不思議だ。
個性的ではあるが、反体制・怒りといったロックの骨格を全然踏襲せず、退廃・やる気なし・破滅といった音や歌詞を殺伐と表現して、しかもそれが大ブレイク。
個人の好みの問題なんで、正直どうでもいいことなのだが、「感動」「楽しみ」などと無縁とも思われるこの人達の音楽が、なんでこんなに支持されたのか、未だにナゾだ。

・・・・ニルヴァーナ聴いていた方、楽しかったスか?





引用元: ・・・ニルヴァーナ聴いていた方、楽しかったスか?



6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/23(土) 19:51:16 .net

確かにニルヴァーナは今思い返すと恥ずかしいな





7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/23(土) 19:52:46 .net

白人の小坊主など興味なかったよ





9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/23(土) 19:58:46 .net

むしろ享楽的で薄っぺらな80年代の流れを断ち切ったのがグランジであり
NIRVANAだったんだと思います。僕は逆にこの陰鬱な音楽にとても感動する。
必ずしもいつもハッピーには生きていけないし、でも暗いこと言ってたらうざがられる。
グランジはそれが決して変なことじゃないと教えてくれたと思う。
むしろそれ以前のヘビメタのほうが僕には理解できなかった。
NIRVANAのが共感できたんだろうね、ベスト版の最後のとかいまでもたまに聞く。





12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/23(土) 20:03:48 .net

>>9
80年代=お祭り騒ぎ&薄っぺらという考えが安易杉なんですが・・・





15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/23(土) 20:09:55 .net

>>9
それを言ったらディスコ→ネオソウル&ヒップホップも同じこと





28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/23(土) 22:44:00 .net

いや、現時点で起こせるべき革命を起こす事を担ったのがNIRVANA。
彼らが起こした革命が現時点で極限の段階だということなんだ。





35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/25(月) 14:47:53 .net

SMELLS一曲で充分なバンド

http://www.youtube.com/watch?v=hTWKbfoikeg





36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/25(月) 17:05:29 .net

ニルバーナの音楽的特長
1、本来はアコギで弾くようなストロークもエレキで弾く
2、循環っぽい数小節単位の繰り返しの進行を多様(Ⅲ→Ⅵ→Ⅱ→Ⅴ等
 のいわゆる「循環コード」ではない)。その中でAメロ、Bメロ、
 サビまで乗っける曲もある。

特に2が重要で、ポップスのコンポーサーとしてはまずまずの才能
があったと思う。ただ、もともとの素養以上のものは作れなかったって感じ。
あのまま生きていたら、新しい展開を実現できたか、それともずーっとおんなじ
ことやってたのかといえば… 後者かな。





37: 36 2007/06/25(月) 17:07:51 .net

ただ、ずーっとおんなじことやってるっつっても、
JJケールみたいな人もいるわけで、個人的には追いかけてたと思う。
ただ、ジミヘンだって晩年は色々試行錯誤してたわけで、
そういうのも見たかったかな。





38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/25(月) 17:18:06 .net

生きていたら音楽やめて俳優やってアカデミー主演男優賞になれただろうね
演じるのは得意だったから





43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/26(火) 02:57:10 .net

アンプラグドを聴けばなぜニルヴァーナなのかわかる アコースティックで観客と一体になっていてね 安らぎのニルヴァーナもいいんじゃない

Unplugged in New York
Unplugged in New York
posted with amazlet at 15.04.14
Nirvana
Geffen Records (1994-11-01)
売り上げランキング: 6,050






45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/26(火) 07:10:30 .net

スメルだかなんだかいう歌以外とくにどうということはないからな
オレもはじめてネバマイ聞いたときは1回でほおって置いたよ
あとで聞きなおしても、やっぱ数曲聴くに耐えるかな、ぐらいのもんで





46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/26(火) 12:46:41 .net

>>1
楽しくは無かったよ。毎日つまんなかったから。俺は割りとドッポリはまってね。
他に良い曲、良いバンドなんか沢山あったし、わざわざ小汚い歌聞かなくったって
いいのにさ。何故かニルヴァーナのダサさが好きでね。垢抜けない所とかが逆にね。
まあ…綺麗なのが嫌だったんだよね。
でも、当時でもこう言うのにはまっちゃった奴はあまりいなかったなw
激しい曲はもう聴かないかな。





50: 通りすがりの者ですが 2007/06/27(水) 03:22:57 .net

厭世感を表現してんじゃないの
生まれながらにして人間はいやらしいもんだってゆう

まあ、俺の勝手な解釈だけど





51: 通りすがりの者ですが 2007/06/27(水) 03:51:17 .net

あの鮮やかすぎる青を使うことによって対比として
陽と陰、あるいは二面性も表現できてるね





61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/06(金) 19:09:01 .net

音楽=楽しい物って考える>>1はロックの良さが一切分かってないだろ。

洋楽のPOPでも聞いてろよ





66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/10(火) 11:45:18 .net

ニルバーナは俺らの叫び





67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/12(木) 18:30:08 .net

↑みたいな思春期の自意識過剰なガキは皆1回は聞くよね
で、なんか不幸な僕みたいな感じに勝手に共感するんだよな
大抵の奴はファッションとして聞いて、すぐ聞かなくなるけど
不幸気取りのガキのオ●ニー御用達みたいになっちゃったよな、ロキノンとかのおかげで
バンドは悪くない(?)のにファンがイタイのばっかで残念です





68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/12(木) 19:32:30 .net

NEVERMINDはヘビーロックみたいな感じで聴いてる人多いんじゃない?
女は顔で選んでるだけだろ





69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/12(木) 20:16:54 .net

カトコバンの声質はボーカリストとして、すごく良いと思う。
ニルバーナやらなくて、真面目な青年でも売れてたんじゃないか?





78: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/14(土) 16:48:30 .net

>>69
真面目な青年だから鬱になって死んだんだろ?





72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/12(木) 23:42:31 .net

糞単調な曲が多いけどカートコバーンはなんか魂感じる





81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/14(土) 23:49:13 .net

女子の前でグランジぶってた俺は青春パンクみたいなものだった





86: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/15(日) 02:07:06 .net

俺はもうおじさんだがニルバーナは最高にカッコ良かったぞ

理解するにはまず当時の音楽シーンを理解しなければ…





94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/16(月) 01:03:39 .net

smells~聴いた時は鳥肌もんで最高にカッコイイとおもったけどなぁ。





95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/16(月) 02:17:03 .net

スメルズなんて普通のハードロックやん





96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/16(月) 02:45:54 .net

普通のハードロック

ま、そー聞こえるわな

でも当時はあのスタイルがカッコ良かったんだよ
今の価値観で判断してしまえば
ピストルズやジミヘンだってストーンズだってビートルズだって、「ただの~~じゃん」になってしまう





97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/16(月) 03:41:15 .net

本当にそんなに斬新だったの?





98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/16(月) 11:02:33 .net

当時はケバくて大袈裟なハードロックが主流で斬新って感じはあったね。
テレビやライブに三人とも普段着で出てきて誰でもできそうな感じでそれが逆に斬新だったな
REMの大ブレークで 一気に加速したカレッジムーブメントの次のバンド的存在だった。同じシアトル系でもパールジャムやサウンドガーデン、アリスインチェインズはただのハードロックって感じで人気が持続しなかった
このバンドも短期だから伝説までいったんだけどね





99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/16(月) 11:32:15 .net

俺はピストルズをリアルタイムじゃ知らないけど
あんな感じだと思う。
その時代の若者がカッコイイと判断した結果、後世に残っただけ。

聞けば分かるけど両方とも音楽性が優れてるなんて全くないでしょ。
例えばビートルズやビーチボーイズのメロディや70年代のクラプトンの雰囲気みたいに





105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/18(水) 01:52:21 .net

来日公演みたオレは非ニル鼻ファン。
でもあの当時けっこう盛り上がってたよ。クロスビート周辺でw





113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/18(水) 11:10:42 .net

当時スメルズを最初に聞いたのは
スキー場でリフトに乗ってるときだった
よく聞き取れなかったが
あの衝撃だけは今でも痛烈な記憶として残っている
アルバムを買うまでに時間を要さなかったのは言うまでもない
楽しかったよ





117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/21(土) 18:52:40 .net

普通のバンドって感じがしたけど





119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/23(月) 03:16:58 .net

この手の音楽って大人になると聴けたもんじゃないよな





121: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/23(月) 11:57:54 .net

思春期には最高だと思ったが…





129: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/14(金) 01:32:47 .net

昔はnirvanaオタク。思春期はカート・コバーンはヒーローだった。
今はすっかり聴かないなー、イン・ユーテロとかは暗い楽曲多いし。
ホントに一時期ハマりまぐったんだけど、ギターもジャガー買ったし。
いじくってカート使用に似せたし。





132: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/29(土) 13:26:28 .net

カートが死んだから伝説化しただけ、
もしパール・ジャムのエディーが死んでたら
立場は反対になっていただろうな。





136: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/06(土) 12:01:20 .net

グランジはくそだ。
90年代以降の洋楽でまともに聴けるものは
ほとんどなかった。
ゴミみたいな音楽の垂れ流しで少しも面白くなかった。

ニルヴァーナはその火付け役なので憎んですらいる。

と書こうと思ったが
改めてネヴァーマインドを聴きなおすと
けっこうかっこいい。
かっこいいのはこれ一枚だけだけどね。





138: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/06(土) 14:31:44 .net

>90年代以降の洋楽でまともに聴けるものは
>ほとんどなかった。
すごい人がいるもんですね
いったい何が好きな人なんだろう。。





139: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/06(土) 18:01:16 .net

ニルヴァーナって一時ハマって飽きて馬鹿にしてたけど、時間がたって聴いたらカートってロックスターだったんだな~と思うようになった





158: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/22(土) 16:38:04 .net

ただのシアトルのいちミュージシャンに過ぎない男を
「ロックの革命」だの「時代の寵児」やら「新世代のアーティスト」だの散々持ち上げて
死に追いやったバカなファンとそれに便乗したメディアに問題があったんじゃないかな?

あ、ちなみにカートをバカにしてるわけじゃないよ。
作曲のセンスは本物だったと思ってるし、捻くれキャラもインタビュー映えした。
でも、彼はただのミュージシャンでそれ以上じゃなかったんだと思う。





165: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/28(金) 18:45:21 .net

涅槃は普通にポップロックだから楽しかったよ
ブリーチとかいいだろ





167: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/30(日) 12:10:23 .net

糞みたいなアルバムしかない
すぐ飽きた





168: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/30(日) 12:54:25 .net

似るバーナはかっこよかったね。ピクシーズの方が音楽的には凄かったけど。





169: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/30(日) 14:26:26 .net

フォロワーが多いから持て囃されるんだろう





171: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/12(土) 15:38:26 .net

ニルバーナは楽しむというより屈折した人間が自己陶酔に浸るって感じ





174: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/18(月) 23:55:49 .net

楽しい音楽なんて聴きたくないしね





176: ぽんぽこりん 2008/02/19(火) 00:48:11 .net

うむ、たのしい音楽なんて聴いてられんな





182: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/17(月) 15:12:47 .net

俺はニルヴァーナは楽しいというより新しいって感じでとても面白かったかな

やっぱRockとかHevyMetalとか音楽ってのは楽しいじゃなく面白いとかじゃねぇ?
それにやっぱそんなことは聞くべきじゃねぇと思う、感じ方は人それぞれ違ぇわけだから
いろいろな音楽聴いてみるとなんとなくわかるような気がする・・・

ごめん、バカな俺の考えてることだから気にしないで





184: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/08(火) 22:24:43 .net

ロックって人それぞれの捕らえ方があるようだけど
俺は陰鬱でも陽気でもフィーリングがあえば(感動したり、、)
批判されても自分なりの聞いてりゃいいなっておもう。

ニルヴァーナの音楽が世界的に支持されていたのはそういう時代だったんだよ。
あとカートの声ですか





185: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/08(火) 22:48:08 .net

顔もね





186: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/09(水) 23:40:17 .net

ギターはクソ下手でもロックできる!とか





187: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/12(土) 05:14:20 .net

カートは上手いよ





214: ロビン ◆q3SIBrZvBo 2008/11/05(水) 20:40:53 .net

>>186>>187
上手い下手っつーか独自の奏法に拘ってたよね
ソニックユースとかもそうだけど





189: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/28(月) 20:25:30 .net

なぜか初めて聞いたときは涙でたな
それまでは洋楽とか聴いたこと無かったけど何でか分からないけど好きになった
そんな感じかな





190: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/07(水) 13:38:04 .net

女は顔しか見てない





193: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/17(火) 14:35:28 .net

楽しかったと言うより、そういう時代だったんじゃないですか?
ベックとスウェードも好きだったな~。





202: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/04(火) 13:29:11 .net

大学の時 ロックの知識がゼロの状態で友達にニルバーナのネバーマインドを聴かしてもらった時の感想は ? って感じだった

当時はパンクばっかり聴いてたからまだああいう暗さを持ったロックのかっこよさが全く理解できなかった

…ただし リチウムだけはなぜか凄く気に入って カセットに録音さしてもらったなあww

ロックの全く新しい方向を切り開いたという点では十分評価に値するバンドだと思うよ





204: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/04(火) 15:25:07 .net

何だかんだ言っても、重要なバンドなんだなぁ。と思う今日この頃。





207: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/04(火) 17:04:16 .net

プログレとかにはまってるときに聞いたのがまずかったのか、退屈だった。この手のロックはピストルズまでで十分だろって思ったのが感想だった。あの時代だったから価値があったんだろうなー。





210: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/05(水) 14:40:54 .net

>>1
楽しかったよ。別にNIRVANA聴いたからって、他にも聴いてるしね。音楽だけで楽しさ決まらないし。
その時の気分で聴くからねえ。





229: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/21(金) 17:12:11 .net

一種のパンクブームだったかな
コピるの簡単だし
斬新だったし
これでいいのだぁ~って感じで





230: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/21(金) 23:11:10 .net

ニルバーナもパンクも嫌い。

なのに聴いてた。

メディアの持ち上げにのせられた。

トホホ。。。





234: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 15:34:16 .net

異常に過大評価され異常に過小評価もされる。何なんだろう。
そっとしといてやれ、てな気分になるね。
本人達はダイナソーJRくらいの位置で満足出来たろうけど、でかくなりすぎた。





235: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 15:37:02 .net

好きだけど愛着はないな。
厨じゃないから、
死なない方が好きでいやすかったかな。





236: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/23(日) 16:08:28 .net

好きだし愛着ある。
よくカバーしたし
あらためて聴くと思わぬ良さに気づくこともあるね。





257: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/30(日) 08:31:27 .net

エンタメ音楽にみんな飽きてきた時にニルヴァナみたいなダークなのが新鮮で流行った
だけどダークな音楽が流行った90年代が終わると、またエンタメ音楽が人気になった
流行なんてそんなもんだろ





261: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/30(日) 17:25:12 .net

>>257
ダークなだけじゃなくてラフ





271: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/20(土) 15:15:59 .net

音楽は楽しい曲でないと売れないのか?





272: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/21(日) 21:34:37 .net

売れないよ。





274: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/22(月) 18:02:42 .net

>>1の見解がおかしいと思うのは俺だけ?
怒りや反骨精神あるだろ
やる気なしも歌詞はそうとも取れるけど音的にはそんなことない





288: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/27(土) 01:46:17 .net

楽しくなかった
だからこそ共感した





289: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/29(月) 16:59:29 .net

元々ダイナソーJRとかハスカーデュとか好きだった者からすればああいうインディー
ギターバンドがバカ売れしだしたのは軽くゾクゾクしたぞ。
「もしかしたらピクシーズ辺りも売れ出すのか?」なんて感じで。





290: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/29(月) 20:10:58 .net

カートのすごい力強いのにどっか弱弱しい声がなんともいえんくて
よく聞いてたなぁ。本当に音楽だけがこの人にとって救いなんだなと思ってた。
最近はあんま聞かなくなったけど、今でもでかい存在です。





302: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/20(火) 20:49:47 .net

>>1が楽しめなかったただそれだけの事。
俺がデスメタルを楽しめないように。





307: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/04(土) 09:45:31 .net

ダメ人間だけどカッコイ。 努力してないのにカッコイ。
それがカートの魅力・





310: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/05(日) 19:36:54 .net

聴いて損はしなかったよ。
まぁ楽しめたと言えるかな。





311: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/11(土) 13:19:51 .net

うん、子供の頃たのしかった。
今はめっきりだけど。。





324: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/12(日) 01:34:40 .net

ニルヴァーナは俺らが一番音楽を聴いていた頃、高校1年の時にブレイクして
大学入るときにカートコバーンが自殺して、なんか高校時代が終わったような切なさを感じた。

今はニルヴァーナっぽい音楽は大嫌いだけど、ニルヴァーナは今でも好き。





340: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/20(日) 15:48:02 .net

>>324
スゲェ羨ましい
自分はエミネムサイコー!世代だった
とりあえずディスればいい感じで生きてたわw





325: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/19(日) 03:10:03 .net

大人が聴くもんじゃないけど、カートのヴォーカルはやっぱいいな。
今、聴いても。





329: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/09(水) 14:29:15 .net

ニルヴァーナは間違いなく後のミュージシャンに多くの影響を与えたよ。
ただ自殺の美化にもなっちゃった面もあるのは事実。強烈な人間だったな。





333: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/09(水) 18:26:19 .net

カートコバーンは反体制のフォーマットを全く踏襲していなかったわけではない。むしろ反抗という表現のもつ美しい性質を堕怠の殻に乗せ皮肉ることで逆に誰よりも情熱的な音楽を作っている
カートコバーンは実はパーティーに出ることのできない人間だからわざと想像上のパーティーの歌詞を書く。それが全ての欧米文化に対する皮肉。日本でいうところの夏祭りを否定するのに似ている
サザンやジッタリンジンの歌ばかり歌っている中で嫌味を言う人間がいるというだけだ
つまらない人間だがクールに見えたんだよ





335: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/10(木) 16:39:54 .net

そりゃ、パーティーは終わった。ジェネレーションXなどの時代。
レコード会社の仕掛けもあったがハリウッドメタルよりは圧倒的にしっくりきたよ。





336: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/11(金) 18:38:22 .net

素晴らしいバンドだと思うよ。
楽しくはないけど、音楽やロックに対して真摯だな、って伝わってくる曲多いしね。
ただ人にはオススメしにくいバンドかなぁ、大好きなバンドは、と聞かれたらこいつかツェッぺリンを挙げるけど。





365: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/06/08(火) 04:22:56 .net

たのしいよ、ネバーマインドをメロコアと一緒に聴いてた。バンドの立ち位置とか無視。インユーテロやブリーチみたいのは
他のアングラなバンドにも沢山あるからあまり聴かなかった。





379: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/01(火) 22:36:36.19 .net

楽しかったよ。普通に。
今、32歳リーマンだけどかなり不適合者になったけど。





388: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/07(土) 10:42:00.75 .net

「反権力・反体制の音楽」としてロックがイデオロギー化し、パンクやメタルがサウンド・ファッションの両面でそれぞれの様式を確立させたことに対する
アンチテーゼがニルヴァーナのスタイルであり、同じように型に嵌ったロックにウンザリしていた聴き手が多かったからこそ人気が出たのだと思う。





391: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09(月) 13:23:51.88 .net

ニルヴァーナ好きな奴って永遠の中2病って感じがする





409: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/06(金) 17:18:08.53 .net

ニルバーナも多分実はピストルズと同じで音楽業界が流れを変えるために作りだしたバンドなんだろうな
何で完璧な悲劇のイケメンロックスターコートカバーンがタイミングよく時代に現れるんだよ
犠牲になった80年代の連中はかわいそうだ





416: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/14(火) 22:02:46.36 .net

ガチレスするとニルバーナ聞いてる俺かっこいい!
で聞いてた。ファッションだよファッション





427: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/25(月) 21:15:44.51 .net

楽しかったよ
ダイブとかああいうノリを知ったばっかの頃だったんで
ライブに行ってモッシュしたかった・・・

今だったらフジとかサマソニとかがあったり、ZeppやAXみたいな大バコもあるけれど当時は無かったしな





429: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/07/05(木) 10:45:08.29 .net

中学生のとき聴いてた
はい、黒歴史です





432: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/07/05(木) 16:22:10.93 .net

俺もニルバナは黒歴史





444: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/02(火) 19:53:42.44 .net

鬱になって友達が減った
聴かなきゃ良かったと後悔





455: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/07(金) 08:46:13.88 .net

別に聴いていても楽しくはない でも癒される





460: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/29(土) 22:56:17.98 .net

never mindの歌詞の内容とか見てると着眼点が独創的だとは思う。いわゆる「あるある」的な、
或いは「わかるけど、それ言っちゃダメでしょw」みたいな。でもそれが完全にうまく曲として
まとまっていない作品が多い気もする。天才肌なんだけど原石のままで終った
感じ。でもその不器用っぽさも含めて好きな人もきっといる。様な気がする。





463: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/13(水) 00:11:13.43 .net

こんな陰欝な音楽が売れるのは確かに嫌だな



カート・コバーン『JOURNALS』
カート・コバーン
ロッキング・オン
売り上げランキング: 342,610

おすすめ音楽記事
NirvanaのNevermindってそもそも名盤ですらなくね?
ニルヴァーナのせいで80年代の楽しい音楽が終わった
カート・コバーンの死に対するアクセル・ローズのコメント


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 12790 ] by
John Doe
 07:10 on 2015-04-15
後追い世代は60年代から遡ると80年代かこの辺で追うのをやめ始める
[ 12791 ] by
John Doe
 07:30 on 2015-04-15
好き嫌いはしょうがないから糞だとか嫌いだとか言うのはいいと思うんだけど
つかの間でも頂点に登りつめた人間に対して
ど素人が「まずまずの才能はあった」とか言うのは気持ち悪い。何様だよ
[ 12792 ] by
John Doe
 07:43 on 2015-04-15
逆張りネタの代表選手だなニルヴァーナ
とりあえずけなしとけけなしとけ
[ 12793 ] by
John Doe
 07:52 on 2015-04-15
中学生の頃聞いて感動して、歳くって卒業した気になってもっといろんな音楽聞いたあと再びイン・ユーテロ聞いたら凄くかっこよかった
[ 12794 ] by
John Doe
 08:06 on 2015-04-15
♯12797 当時はともかく、今の人気はカルト的なものに過ぎないよニルバーナは
尾崎豊と同じ
[ 12796 ] by
John Doe
 08:31 on 2015-04-15
どうでもいいがネイティブの英語講師がカートコヴィーンって発音してたな
[ 12797 ] by
John Doe
 09:14 on 2015-04-15
これが野生のタナソーのたまり場か

久々に聴くとかっこよくていい音楽だと思ったよ
人生狂わすほどの魔力は感じないが
これにポップスターとしての人生狂わされちゃったWANDS上杉は気の毒だと思う
[ 12798 ] by
John Doe
 09:22 on 2015-04-15
ちょっと嫌なことがあったからって世の中のすべてを嫌う思春期のガキみたいで面倒くさい
エバンゲリオンと似たような鬱陶しさ

[ 12799 ] by
John Doe
 09:47 on 2015-04-15
ニルヴァーナを聴くきっかけが、自転車のカゴの中にBleachが入っていたから。
誰かが何の目的で入れたか分からないけど。
他にピクシーズも入っていたけど、聴いたか覚えていない。

Bleachは正直気持ち悪い音楽だと思った、当時中学3年の私。
[ 12801 ] by
John Doe
 10:13 on 2015-04-15



「世の中だ」の「カッコいい」だの「思春期」だの音楽と関係ないこと言ってるアホは頭湧いてるのか?
grungeだろうと何だろうと、単純に音が好きだから聞いてるんですがね。
そんな音楽を身だしなみみたいに思ってるゴミは一生音楽聞かないでどうぞ。




[ 12802 ] by
John Doe
 10:16 on 2015-04-15
退屈で売り飛ばしたけどな
smellsなんとか意外の曲は全く印象に残ってない
[ 12803 ] by
John Doe
 10:34 on 2015-04-15
nevermindとかいうポップクソアルバム以外はいいと思う。
[ 12804 ] by
John Doe
 10:37 on 2015-04-15
当時ニルヴァーナ聴いていましたが、最高に楽しかったスよ!
最初聞いた時から最高だったし、今聞いても凄いと思う
逆に貴方は当時何に「感動」や「楽しみ」を見出してたんですか?
[ 12805 ] by
John Doe
 11:02 on 2015-04-15
ニルヴァーナ好きは聞いてもないのに自分語り始めるやつが多い
[ 12807 ] by
名無しさん@ニュース2ch
 11:33 on 2015-04-15
まぁ俺様は「お前らと違うんだぜ」って言いたいだけなんだろうな
[ 12809 ] by
名無し
 11:41 on 2015-04-15
ピストルズやメタル系よりはかっこいいだろ
[ 12811 ] by
John Doe
 11:54 on 2015-04-15
※12805
それお前だろ。
[ 12812 ] by
John Doe
 13:02 on 2015-04-15
※12801
肝心の音もダサいんだよなあ
[ 12813 ] by
John Doe
 13:04 on 2015-04-15
メタラーの俺は90年代当時、BURRN!の影響もあって、実際に聴きもしないでグランジを敬遠していた。
2000年代に入って「聴く音楽の幅を広げてみるか」と思いスマパンとかニルヴァーナとかを聴いてみたら、思いのほかかっこよかった。何ごとも先入観で決めつけるのはよくないなと思った一件でした。
まああのバンドが持ってるダウナーな雰囲気が個人的に合ってたんだと思う。
[ 12814 ] by
 John Doe
 13:27 on 2015-04-15
※12805

ほんこれ
なんというかキモい
[ 12815 ] by
John Doe
 13:46 on 2015-04-15
楽しい物しか売れなかったらそれはそれで不健全な気もするけどなぁ
[ 12817 ] by
John Doe
 14:33 on 2015-04-15
ニルヴァーナに限らず、
アーティストに勝手に過剰に共感&自己投影してしまっている人も、
そういう一部のファンだけ見て「○○好きは××」とひとくくりにしている人も、
評論家ぶった感想垂れている人も、
みんなまとめてゴミ箱に入れてフタしておきたい
[ 12819 ] by
 
 15:34 on 2015-04-15

などと高説垂れる12817みたいな生ゴミもゴミ箱行きだなw
[ 12820 ] by
 15:45 on 2015-04-15
ニルヴァーナをゴミって言っておけばいいんだろ?
[ 12821 ] by
John Doe
 16:10 on 2015-04-15
ほんこれとか言ってる奴が一番キモくてくさいわ
[ 12825 ] by
John Doe
 18:04 on 2015-04-15
俺の感性に合う歌詞で売れてくれただけで感謝だわ
[ 12828 ] by
John Doe
 18:34 on 2015-04-15
今でも生きてたらなっては思う
[ 12830 ] by
John Doe
 18:48 on 2015-04-15
※12812
お前のバカ耳が真理の耳じゃないのだよ。
評論家ぶるのは頭の中だけにしなさい、いいねボク?


[ 12831 ] by
John Doe
 19:07 on 2015-04-15
ニルヴァーナのファンって”ヘビメタ”って呼ばれたらキレるヘビメタファンと被る
[ 12833 ] by
John Doe
 19:23 on 2015-04-15
89~91年のデイブ加入直後あたりのライブは勢いあって好きだな。アリーナクラスでのライブはしんどそうだった。
曲に関しては面白いアプローチで作っている。シンプルなコード進行になかなかひねたメロディで斬新に感じた。
あと、ボックスセットのデモが隠れた名曲揃い。
[ 12834 ] by
John Doe
 20:19 on 2015-04-15
Heart Shaped Boxはゾクゾクしたな。
シンプル極まりないコード進行、それでいてちゃんと曲が構築されている。
[ 12835 ] by
John Doe
 20:35 on 2015-04-15
久しぶりにIn Utero聴いてみたらクソカッコイイんですけど
[ 12836 ] by
John Doe
 20:50 on 2015-04-15
特定のジャンルを貶める奴はクソ
80年代の音楽も90年代の音楽もいいもの
グランジが盛り上がってHMを駆逐する様も面白かったじゃん
[ 12837 ] by
John Doe
 21:48 on 2015-04-15
共感したり気持ちいいってのならともかく楽しさを求めて聴くタイプの音楽ではないだろ
[ 12847 ] by
John Doe
 01:32 on 2015-04-16
自分の趣味に合わなかったからと言って、アーティストやファンをおとしめていい理由にはならないんだけどな
[ 12848 ] by
John Doe
 01:50 on 2015-04-16
理解できないものは声に出して否定せずにいられないんだろうな
よっぽど自分が空っぽなんだろう
[ 12850 ] by
John Doe
 02:35 on 2015-04-16
ピストルズが音楽で語り継がれることよりムーブメントで語り継がれることの方が多いのと同じで
グランジも音楽どうこうじゃないわな。むしろ音楽だけなら今の基準で言えば赤点だろう

つまり今なお、グランジを評価してる人は「当時リアルタイムでムーブメントを体験した俺。あの頃は楽しかったなあ」と言ってるだけ。そんな個人の感情、当事者以外には理解できんわ
[ 12858 ] by
John Doe
 11:11 on 2015-04-16
[ 12850 ]
もともと全ての音楽が個人の感情によって聞かれ、当事者以外には理解できない物でしょ?
過去の音楽を「今の基準」で語る方が滑稽だな。
[ 12865 ] by
John Doe
 15:30 on 2015-04-16
好きなら聴けばいいだけ
共感しホホーンと自己陶酔に浸ってなんとなく心地良く感じるならそれでいいじゃん
音楽を客観視してこれはこうだ、あれはああだととりあえず貶しとけカテゴライズしとけってやつは音楽を楽しんでないなあと思う
[ 12866 ] by
John Doe
 15:31 on 2015-04-16
そら軸を今に置いたらビートルズだって音楽的にはたいしたことやってねぇわ
見当違いも甚だしい
[ 12868 ] by
John Doe
 16:02 on 2015-04-16
未だにエジソンの功績を称えるのは間違っていないし、ニルヴァーナの功績を称えるのも間違っていない

でも未だにエジソンの電球を使ってる奴はいない
つまり未だにニルヴァーナを聞いてる奴はそういうこと
[ 12870 ] by
John Doe
 17:23 on 2015-04-16
つまりどういうこと?
いるの?いないの?
[ 12873 ] by
John Doe
 18:16 on 2015-04-16
今の時代でも良い物はきちんと評価されている
ビートルズもツェッペリンもクイーンも時代を超えて評価される普遍的な名作を産んだ
一方ピストルズやニルバーナはその時代では評価されたもののリアルタイム世代以外はイマイチだという事実
そこには単純な質の差しかない

勿論自分が好きなものを聴く、これが正解
ただなかなか同感はされないだろうから、このバンドで語ろうとするのはなかなか難しいので、本当に自分だけで完結せざるを得ないだろうね
[ 12877 ] by
John Doe
 22:59 on 2015-04-16
数値化できるものの質を現在と過去で比較するのはわかるけど芸術の分野でそういう安直なことをするのは馬鹿げてる
[ 12881 ] by
名無しの日本人
 00:07 on 2015-04-17
※12873
つーか誰に評価されようが関係無いからな、大衆に評価された?良かったな
後世に評価される?おめでとう。だから何?
どんな音楽だろうと自分だけで完結させるもんだから気にした事は無いな
元々パンクだのグランジだのファンクだのって衝動だろ?
普遍的な名作を云々言ってる時点で終わってる
質だの言うのならグレン・グールド聞いてりゃ良いんだよ
[ 12897 ] by
John Doe
 12:13 on 2015-04-17
♯12881
急に必死こかれても…
お前は音楽は全て自己完結させるものと考えている
俺はもっと超時代、超地域的な価値が付与される音楽もあると思っている
そしてニルバーナはそこには至らないと思っている
お前は自己完結で十分だと思っている
俺も共感は難しいと思っている

これで分かる?別にお前なんかを否定してねえからさ
無駄に噛みつかれても恥ずかしいだけだぜ
何か気に食わなかったならそれこそ自己完結で収めなよ
[ 12903 ] by
John Doe
 16:48 on 2015-04-17
気にしたことはない(震え声)

なお長文で反論する模様
[ 12908 ] by
12813
 20:13 on 2015-04-17
80年代、様々なハードロックやメタルのバンドがゲーム盤の上で一進一退の攻防を繰り広げていたところに、突如床下をぶち破りそのゲーム盤が乗ってたテーブルごとひっくり返し、表舞台に踊り出て来たのがニルヴァーナを始めとするグランジ/オルタナ勢だった。

「ネヴァーマインド」は、特定の音楽ジャンルや音楽業界といった枠を超えて、社会全体に影響を及ぼした最後のアルバムだった。そういう意味では、あれを超えるCDはここ20数年間出てきていない。

ニルヴァーナの登場で、80年代に栄華を誇ったヘアメタル、そしてスラッシュメタルもほぼ壊滅状態に陥ったわけで(軸がぶれなかったのはスレイヤーとドイツのソドムぐらいだったのでは)、BURRN!等のメタル誌も、そのグランジ勢を親の仇のように憎々しげに叩いていた。

「ネヴァーマインド」が出た当時俺はまだ小5でリアルタイムとはいい難いが、洋楽…メタルに興味を持ち始めた90年代半ばから後半にかけては、まあ媒体の偏りもあったのかもしれないが、メタルを死に追いやったA級戦犯として嫌でもニルヴァーナの名は目にして来た。

それが敬愛や心酔であれ、敵意や憎悪であれ、何かしらの無視できない要素をあのバンドは持っていたのだと思う。純粋に音楽として聴くと、70年代ハードロック色の濃い、普通にかっこいいロック曲なんだけどね。
[ 12913 ] by
John Doe
 23:36 on 2015-04-17
カートが死んで20年経っても今だに賛否が渦巻いている、という事実が凡百のバンドじゃないことを証明している。ただの一発屋ならとっくに忘れられてるか、懐メロと化していると思う。
今のバンドと並べて聴いても十分かっこいいよ。
[ 12915 ] by
John Doe
 00:10 on 2015-04-18
ポピュラー音楽の中じゃそれこそエジソンの電球並に古い戦前のブルースだってラグタイムだってふっつーに楽しめるけどねぇ

それにしても自分は気に入らないだけなのに普遍的な価値は見いだせないだの共感ができないとか言い出すから話がおかしくなるんだよ
ニルヴァーナが好きなら好き同士でそれを認めあえるし好きじゃないならそれができないのなんて当たり前なのにそれをさも発見みたいに言われてもね
仲良くやろうぜ
[ 13140 ] by
John Doe
 16:43 on 2015-04-22
発売された当時のローリングストーン評価が、☆3ハーフだったのを覚えている。
死んでから伝説化されて高評価されちゃったけど、2ndは当時の結構良い、程度の評価が正しいと思うわ。
[ 17916 ] by
John Doe
 16:45 on 2015-08-26
TVKでビルボードTOP40が放映されていたから良く見てた。後、ビルボードで売れないアーティストを好むようになっていたから
カート・コバーンはビルボード向けの歌手なんだと思っていた。スメルしか聴いたことない。未だに興味ない。
[ 21907 ] by
John Doe
 19:28 on 2015-12-17
カートコバーンが感情乗せて歌うのが上手かった。
結局のところ、ヒットしたのはこれが全てでしょ。ピストルズと同じ
[ 42186 ] by
永遠に昨日
 21:27 on 2017-04-14
歌詞なんか興味なかった(和訳は読んだ。英語は聞き取れない)曲がアゲポヨ(死語www)だったから。ロックが好きな人はだいたいそうでしょ?


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。