スポンサーサイト


Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまえらダブステップって音楽知ってるか?


Category ダブステップ/ドラムンベース
3243.jpg
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

只今よりダブステップについて小一時間講義いたします





S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事


引用元: おまえらダブステップって音楽知ってるか?



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

先生、お願いします





5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

まず、ダブステップとはイギリスの南ロンドンで発祥した1つの音楽ジャンルである。





7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

発祥した時期がなんと00年代。
音楽シーンではあらゆる手法は出尽くしたと言われ始めてた時期であり、これから新しいジャンルが確立することは当分無いだろうと言われていました。
そんな時期に生まれたのがこのダブステップ。





8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

クラブで聞くとすげぇカッコイイ


家で聞くとしょぼい





9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

90年代後期、イギリスでは2ステップなる音楽が流行していました。
2ステップとは明るくダンサンブルなジャンルなのですが、そんなシーンでひときわ暗く、怪しい2ステップを作るアーティストがいました。

それがこのEL-Bさん。
http://www.youtube.com/watch?v=3u0JqL1z0Ys





11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

このEL-Bさんこそダブステップを語る上で絶対に外せない一人なのである。

EL-Bさんはある日、自らが生み出した2ステップにある音楽性を導入しました。
それが、ダブです。
http://www.youtube.com/watch?v=RiF5a1itAxU


ダブというのは音楽家も語るのを嫌がるぐらい定義がややこしいので、こんな感じの音楽だと認識してください。

南ロンドンはジャマイカ系の移民が多く黒人がたくさん住んでます。
それ故の発見だったのかもしれません、EL-Bさんはこのダブと2ステップを融合させこの世に新しいジャンルを生み出しました。





12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

それがこのダブステップ。
http://www.youtube.com/watch?v=fCZWJh_rodE


この独特のリズム感、新しい質感のベース、細かなドラムパターン。
まさにそれは新ジャンルの誕生でした。

しかし、素人仕上げのおろそかなマスタリング(音の調整)や「暗すぎてクラブでかけれない」などを理由に、出生後間もなくはレコード屋さんでも影を潜める存在でした。





14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

最初こそ勢いは出ませんでしたが、着実にレーベルは増えていき、ダブステップはイギリス中に浸透していきます。

発祥から数年経った2004年頃には、各地方でダブステップのみのシーンができているほどでした。
ブリストル、マンチェスター、リバプール、クロイドン、、、

そしてこの時期に様々なアーティストが出現します。





15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

まず紹介したいのはDJ Hatcha。
この人が運営するレーベルTempaはダブステップで最も有名なレーベル。
J-POPで言うとこのエイベックス的ポジション。

DJ Hatcha
http://www.youtube.com/watch?v=JNdsr06cqCc


リリースされたのが2000年代中頃で比較的古くはないのだが、今聴くとまだ2ステップの影響が強く残る初期のサウンドだ。

そしてこのTempaというレーベルから後々ダブステップを代表するあるアーティストが生まれる。





16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

それがSkreamだ。
http://www.youtube.com/watch?v=ibsZMG1kUFk


数レス前に貼った音源と比べて印象が大きく変わってないだろうか?
そう、Skreamこそダブステップのレベルを一気に上げ、シーンを活性化させた一人なのである。

ジャンルとジャンルが混ぜ合わさったクロスオーバー的な位置のダブステップから、1つのジャンルとして確立させたのである。

ちなみにこの音源をリリースしたのが18歳。
兄の影響で中学の時からDJを始め、兄の影響でダブステップにハマり音を作り始めたらしい。

ちなみに当時のイギリスの若者はプレイステーションで曲を作っていた方がとっても多いそうです。





17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

「プレイステーションで曲を作っていた」ここもっとkwsk





22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>17
使ってたソフトとかは知らんが、Bengaとかはプレステで曲作り始めたんだと





24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>22
調べてみたらけっこういるみたいね
何使ってたかソースが見つからないけど…





18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

特にこのMidnight requestlineはダブステップのアンセム(代表曲)として語られることも多く、
ダブステップが本格的に世界中に広まるきっかけになった曲と言っても過言ではない。

作曲はSkreamで、当時18か19あたり。英国どんだけませてるんだ。
http://www.youtube.com/watch?v=D6pTSGvp7T8


そして大幅に飛躍していった2000年代中頃のダブステップシーン、また1人重要人物が現われるのであった・・・





23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

何という俺得スレ





25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

それがこの重要人物Burial。
http://www.youtube.com/watch?v=_MigURCQQA0


Kode 9というこれまた有名なダブステップのプロデューサーがいるのですが、ある日そのKode 9が運営するレーベルにあるデモが届く。
それがこのブリアルの音源だった。

Kode 9は聴いた直後すぐにブリアルに連絡。即マスタリングを施し異例の早さでCDを発売。

この1stアルバムは今でもロングセールスを記録中。
イギリスの雑誌では「マッシブアタック(イギリスのHIPHOPグループ)の再来」
「ここ10年のヨーロッパクラブシーンで最も重要な人物」
「90年代にウータン(アメリカの個性派HIPHOPグループ)がやっていたことを今やっている」
など散々特集されるのであった。

それとは裏腹にブリアル本人はライブを一度もすることなく、公に顔を出すことすらない・・・





26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

グライムとダブステってどうちがうの?





27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>26
ダブステップは音だけ、グライムはラップが入ってるって考えればいい
昔はダブステップなトラックもグライムと呼ばれることがしばしばあったけど今はない





28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

重要人物の登場で活況を賑わせた00年代中頃のダブステップシーン。
しかし、スクリームやブリアル以外にもブレイクしたアーティストは数えきれないぐらいいます。

Kode 9‐9 Samurai
http://www.youtube.com/watch?v=WaU-pnassYM


Hyper Dubというレーベルの主宰で、先ほど紹介したTempaと同じ位置に肩を並べるレーベル。

このKode 9本人が大の日本好きで、このレーベルから発売されるレコードやCDのレーベル表記には輸入盤・国内盤問わず「ハイパーダブ」とカタカナで書かれている。
坂本龍一から強い影響を受けたとインタビューで語ってる。

Digital Mystikz‐Haunted
http://www.youtube.com/watch?v=FhfzFNu9I34


二人組。かなりアンダーグラウンド路線のダブステップ。

Loafah‐System
http://www.youtube.com/watch?v=lEitKjFaNdE


上に挙げた二人組の盟友。
Goth-trad‐Back to Chill
http://www.youtube.com/watch?v=g3aO9_O3Jxg


きました日本人。この曲は本場イギリスでもアンセムとされており、ダブステップのコンピレーションCDが発売されれば必ず名を連ねると言っていいほど信頼のあつい日本人。
日本から単身イギリスに渡りDigital MystikzのMalaにデモを渡す。それからレコードをリリース、後にブレイク。





29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

なんでときどきDnBとセットになってんの?





31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>29
たまにエ●サイトで
巨●・フェチ、巨●・人妻とかあるだろ?
Dubstep/DNBもそれと同じ





32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>31
似た要素あるってことか?





33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>32
シーンが似てるからかな

ドラムンからダブステップに流れた人多いし、ダブステップ好きでドラムン好きな人も多いからしばしばそうなるんだと思う





30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

この頃の主流のサウンドは、独特の暗さ、加工されたベース、ストイック感といったところだろうか。

言葉で表現するのは難しいが、上で挙げたような曲が主流に出回ることとなる。

ダブステップが世界中に広まると、そこから一気に様々なアーティストが出現。
ダブステップは次なる発展期を迎え、非常に多くの新しいサウンドが瞬く間に生まれ始める。





34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

まず、ダブステップをアンダーグラウンドからオーバーグラウンド(メジャー)に引っ張り上げたのがRusko。
http://www.youtube.com/watch?v=Vr21MblV0Bw


http://www.youtube.com/watch?v=JrBTR_YO_38


曲を聴いても分かるように、それまでのダブステップのとは違い、実にノリノリである。
再生回数からも分かるように多分人気ナンバー1ダブステップクリエイター。
2006年頃から頭角を現しはじめ、2007年に一気にブレイク。
今年フジロックに出演。
ライブでの様子。
http://www.youtube.com/watch?v=BBMe6ILp0NY






35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

ダブステップの面白いところは幅の広さである。
Ruskoみたいにノリノリな曲を作る人もいれば、その真逆の曲をクリエイトする人もいる

Shackleton
http://www.youtube.com/watch?v=G0vJcxy3LTw


本人いわく「より暗く新しいことに挑戦する音楽。」

2562
http://www.youtube.com/watch?v=6KttHKEgG-8


オランダ人でテクノとダブステップの融合みたいな曲を作る。果てしなく無機質なのにリズミカル。
セメント、工場、トンネルと言ったワードにピンときたらこの人の曲に何か感じるものがあるだろう。

Pinch
http://www.youtube.com/watch?v=j6sVukbZvUk


Tempa、Hyper Dubに続き肩を並べるレーベルTectonicの主宰ピンチ。
ディープなダブステップ。





36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

Quarta 330
http://www.youtube.com/watch?v=tjBOqPDXEog


ゲームボーイサウンドを取り入れたダブステップを作る日本人。
本場で活躍してます。

Ikonika
http://www.youtube.com/watch?v=KUmBgcs10pQ


女性クリエイター。
本場のダブステップのイベントでは女の子もたくさんいます。

Blasta
http://www.youtube.com/watch?v=YU6fXxlLCQk


ノリノリでも無機質でもないゆったり系。

途中だけど時間が時間なので質問等無ければ、ここでひとまず講義を終わりにしたいと思います。





37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

はええwwwwwwwwwwww





38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>37
かなりざっくりいったから説明不足な箇所が多いと思う





41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

なんか質問ねーか





42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>41
ダブステップてか生でそれっぽい音楽やってるバンド教えてほしい





43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

ダブステップを生でやるアーティストは聞いたことない・・・
The rootsってバンドなら生でヒップホップやるよ





45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>43
回答thnx
そりゃそうだよね…orz

ちなみにThe rootsは大好き





49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>45
俺も好きだ





48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

BurialとKode9が同一人物って話は嘘だったのか





51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>48
ブリアルとコードナインは別人物
ブリアルはイケメン





47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

VIPにもついにダブステスレが!
と思たらかなり浅いな。
グライムがラップあり、ダブステがなしとか言ってる時点で
程度が知れた知識しかないとわかる。





51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>47
是非ご教授ください





52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

まずグライムとダブステップは根底にUKの音楽性が通じてるのは
一緒だけれども、基本的には別々のシーン。
ダブステップのルーツは2stepというよりも、もっと幅が広くなって
UKガラージ、それもダブと深く結びつく前の
ラガ色強いガラージやダークガラージと呼ばれるもの。
それと合わせてドラムンベースも忘れてはいけない。
初期のグライム、ダブステップはドラムンベースの影響はかなり色濃い。





54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>52
ありがとう
ドラムンの影響下にある初期のダブステップやグライムって具体的には誰を指すんだ?Gコープ?





56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>54
サブロウ周辺だよ。
ドラムンベースのシーンはUKガラージと結びつきがある
特にブレイクビート色の色濃い
初期のダブステップ未満はブレイクステップとも呼ばれてる。
それからガラージは4つ打ち回帰もしてるわけだが
早い段階から同じガラージの子孫になるグライムやダブステップなどからも影響を受けて
ベースラインハウスへと変貌している。





58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>56
かなり勉強になります。ありがとう。





55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

ダブステップには幾つかの転機が訪れるわけだが
現場サイドから見た転機のあらましは
だいたい>>1が書いてる事で概ね合ってる。
付け足すならスクリームの前にディスタンスやデシタルミスティックがあるがまあいいとして。
我々日本人や世界的には2004年にリフレックスが発表した
グライムのコンピがあり
実質このコンピはほぼダブステップだったわけだが
事実上このコンピがダブステップ界の大きな転機になった。





57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>55
なんであの盤がきっかけで大きな転機になったんだ?





59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>57
説明するまでもなく
世界のリフレックスから出たら注目されないわけないがな。
リフレックスつうたらあんた、テクノ系レーベル大手中の大手でしょうが





61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

それだけなんだ。
確かにリフレックスからいきなりダブステップのコンピ出るってリアルタイムで聞いたらちょっとビックリするかも。





62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

それでだ、>>1も書いてるブリアルが出てくるのだが。
ブリアルの音楽性は正直ダブステップの中でも当時相当異質だったんだが
これがなぜかあらゆるヒットチャートの上位に食い込む事件が起こる
当のダブステップ信者でも予想はできなかったろうが
確かに前評判は高かった。
ブリアルのヒットがダブステップの名前をより
外へ外へ広めた事実がある。
ダブステップを知らなくてもブリアルは知っているというくらいには





65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

もうひとつダブステップには転機があって
それはグライム側からなわけだが
グライムのヒーローことディジーラスカルがこれまたヒットチャートに顔を出すわけだな
グライムとダブステップは音楽性の相似から
セットに見られることもあって
ブリアルとラスカルがダブステップを我々一般人に広めたと言っても
過言ではない。





64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

俺クラブ方面疎いからあれなんだけど
ちょっと前ダブステップ飽きた次はチリアンだいやミニマル回帰だって言ってたのはどうなったの?





66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

>>64
ダブステップでもスキューバや2562はミニマルダブ化してきてるよ





67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

もう誰も読んでないようだから最後にするか

ここ日本での転機には既に挙がってる
ゴストラッドを擁するダブステップパーティー
back to chillが2006からスタートする。
日本にとってのダブステップの火付けはやはりこのパーティーの
存在がデカいじゃろ。
つかこのパーティーなかったらまだまだ日本の
ダブステップは遅れてただろ





68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

勉強になった





71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

Goth Tradカッコイイですよね。
いや、神とはいかないまでも良スレだったよ



ダブステップ・ディスクガイド

国書刊行会
売り上げランキング: 356,034

おすすめ音楽記事
【暗いけど】Dubstep聴こうぜ【気持ちいい】
Drum'n'Bassを貼ってくスレ
EDMが苦手な人のためのクラブミュージックスレ


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 14755 ] by
John Doe
 21:47 on 2015-06-04
こういう途中から別のやつがしゃしゃってくるスレはもれなくクソ
[ 14756 ] by
John Doe
 21:56 on 2015-06-04
面白かった、乙
[ 14772 ] by
John Doe
 04:13 on 2015-06-05
この前Scuba観たわ 良かった
ダブステップとは感じなかったけど
[ 14774 ] by
John Doe
 04:49 on 2015-06-05
Massive Attackがヒップホップ???
[ 14789 ] by
John Doe
 11:58 on 2015-06-05
ダブステはもう陳腐化したよね
元々良いとも思わないし数年前のダブステダブステ、新しい音楽はダブステ!って盛り上がりはマジで謎だった。
[ 14820 ] by
John Doe
 17:46 on 2015-06-06
ブロステは好きだけど正直元のダブステは何がいいのかわからない
ノリがいいわけでもなく、綺麗な心地よさがあるわけでもなく、前衛的な凄みがあるわけでもなく・・・
[ 42237 ] by
John Doe
 20:44 on 2017-04-28
元のダブステも廃れ、POPEDMとして生まれた新生ブロステも廃れてしまったな
クラブミュージック界の明日はどっちだ?


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。