スポンサーサイト


Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山下達郎、大滝詠一さんの意思「継いでいこう」


Category ニュース
3518.jpg
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 05:05:12.32 ID:???*.net

「思想、意志を僕の範囲で継げるところは継いでいこう」




S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事


1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 05:05:12.32 ID:???*.net

シンガー・ソングライター山下達郎(62)が8日深夜、NHK FMの特番
「山下達郎、シュガー・ベイブを語る」の中で、13年12月に亡くなった大滝詠一さん(享年65)について「思想、意志を僕の範囲で継げるところは継いでいこう」と語った。

山下は1975年(昭50)4月25日に、大貫妙子(61)らと組んだバンド、シュガー・ベイブのアルバム「SONGS」を、大滝さんが主宰する「ナイアガラレーベル」の第1弾としてリリースしてデビュー。
「SONGS」は、山下と大滝さんが共同プロデュースした。その40周年記念盤として、5日に最新リマスター盤「SONGS-40th Anniversary Edition-」をリリースしたが、その裏には大滝さんへの思いがあったと明かした。

「実を申しますと、今回の40周年記念盤というのが、果たして本当に必要なのかなということで、ずいぶん考えたんですが。一番の原因は、大滝さんがお亡くなりになりましたので、大滝さんの『ナイアガラ』という発想、意志を、僕なりに、僕の範囲で継げるところは継いでいこうと。

『SONGS』と(大滝さんのソロアルバム)『NIAGARA MOON』という75年の活動に関しては、僕が大滝さんと、ほとんどいつも毎日一緒にいてやっていた…いわば音楽のブレーンですので、その部分は、僕が代弁していこうかな、と考えております」


73年9月に行われた大滝さんが所属したバンド、はっぴいえんどの解散コンサート。
伊藤銀次がバンド、ココナツ・バンクを率いてのソロプロジェクトを行い、山下がそのバックコーラスを務めたことをきっかけに、大滝さんと仲良くなったという。

「大滝さんは5つ上なんですが1人っ子で、僕も1人っ子。声もよく似ておりますし、何代か前は、どこかで親戚だったんじゃないか…そういうことを思います。
私にとっては兄みたいなもの。一昨年、突然に急逝されましたが…」

山下がNHKの番組でMCとして1人しゃべりするのは、86年3月まで約3年放送された「サウンドストリート」以来約30年ぶり。

自身の今後については「来年は作品を、また出せればなと思っています。
6年に1枚くらいのペースでアルバムを出しておりますので(来年は)6年目くらいになりますので、またチャレンジしようかなと考えております」と語った。

そして自身の音楽観を、切々と語った。

「22だった自分も62になりました(中略)40年前から自分が思っていることは、ただ1つ。 古びない音楽、時代を映さない音楽が自分にとっての目標。いつ作られたか分からない音楽だったら、古びないだろう…と変なことを考え、今でもやっております。スタンスが変わっていないので、そういう考えだと、まだまだできるかな(中略)私の目指していた音楽は、別に人の心をえぐるとか、問題意識を提起するものではなく、ミドル・オブ・ザ・ロード…ポップミュージック。

人間が生きること、生の肯定と言いましょうか、人の生きることに奉仕するのが音楽だ、というのが僕の主義、考え方なので、これからも人の幸せに奉仕できるような音楽を作っていければな、と思っております。まだまだ、もうちょっとやりたいことがあったりするので、もう少し作品はできればと思っております、ライブは体が続く限り続けたい。おかげさまで声が続いているし、体力的にも続いている」。


http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1520178.html
[2015年8月9日2時43分]


▽関連リンク
・山下達郎ロングインタビュー[ワーナーミュージック・ジャパン]
http://wmg.jp/tatsuro/interview.html
・シュガー・ベイブ「SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-」発売記念 山下達郎インタビュー[音楽ナタリー]
http://natalie.mu/music/pp/sugarbabe

no title





引用元: 【音楽】山下達郎、大滝詠一さんの意思「継いでいこう」



2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 05:26:07.92 ID:piDdYsW70.net

大滝ファンって山下達郎のこと、
あまり好きじゃない人が多いように思うんだが





16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 05:48:55.90 ID:rECtltE70.net

>>2
山下達郎って聞かなきゃいけないというような
修行みたいな風潮があった気がする





40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 07:49:52.32 ID:Kz7LsUGs0.net

>>2
両方聞いている人が殆どだろうけど微妙に違うだろうね





4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 05:32:50.16 ID:5F9e2ex50.net

あっ、大滝だからナイアガラなのか
今気がついた





27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 06:26:40.75 ID:6tkHa93W0.net

>>4
おせ~よ、乙





123: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 17:23:39.00 ID:nFG9DckQ0.net

>>4
そうだったんだ





17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 05:58:38.49 ID:bMUC7y4f0.net

音楽的は十分いいから
ミュージシャンの待遇改善に動けと
都合よく「芸人だから」って逃げんじゃねえよ





28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 06:30:16.39 ID:pFQs8KDI0.net

テレビにもたまには出てよ





29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 06:34:26.37 ID:bE6yGovm0.net

ロングバケーションみたいなの出してみろ
大滝曰くこれで一生食っていけるみたいな





33: クマー(・ω・) ◆R91HzjlEjY @\(^o^)/ 2015/08/09(日) 06:48:38.11 ID:vC3m8UZV0.net

大瀧詠一は好きで曲流れてれば聞き入るけど、山下達郎は声がクドイ………





39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 07:47:02.61 ID:7KtixwPH0.net

他人の影響を受けるのは良いけど、他人の意志を継ぐのは止めたほうが良い。





41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 07:50:33.18 ID:wLLVoKeZ0.net

アニバーサリー商法は俺が引き継ぐぜ宣言か。





47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 08:16:19.94 ID:F79/wqmE0.net

時代を映さない音楽ってのがいいね





51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 08:42:51.67 ID:JKXLPxukO.net

達郎も大滝も曲は好きだけど、人としてはプライド高くてインテリ臭くて何か好かん





52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 08:50:45.21 ID:onrByVep0.net

JBの意思も継がんの





54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 09:25:37.30 ID:sRRMsHDe0.net

大滝詠一は死ぬ前からある意味既に死んでいた。
音楽家としてはとうの昔に死んでいた。
ここ30年くらいは音楽活動してなかった。
1997年と2003年に2曲シングル出しただけだった。
どんなに才能あろうと、やる気を無くしたらそれで終わり。





55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 09:30:16.02 ID:CtSZGutt0.net

劣化した声をCDに残すより良いと思うわ
大瀧の早い身の引きにむしろ潔さを感じる
ビリージョエルなんかももう新譜はかなり前から出してないしな





59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 09:49:31.56 ID:aviD6PI7O.net

タツローに弟子とか後継者いるのかな(嫁以外で)





67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 10:10:37.28 ID:oioNIofq0.net

>>59
ピチカート・ファイヴとかの渋谷系はその系譜だよな。





131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 17:56:23.33 ID:Ob+dYRO+O.net

>>67
その辺は山下とかじゃなくて原典そのもののフォロワーじゃないかな





75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 10:22:10.94 ID:YyJ1EdUS0.net

>>59
村田和人は?





90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 13:59:16.60 ID:cdmYxA410.net

>>75
ヤマタツよりも好き
まさか復活するとは思わなかった





92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 14:18:01.78 ID:dgL0nY/p0.net

>>75
達っつぁんよりアウトドアな空気感がある
ファースト、セカンドアルバムは結構聴き込んだな
フォーユーほどではなかったけど





69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 10:11:14.38 ID:kT5/AbPg0.net

仙人の意思を継ぐならライブなんかやってる暇ないな
研究に没頭せねば。とりあえず夏は音頭と野球から





73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 10:17:45.07 ID:Zw/2P4p50.net

達郎は何気にストリングスアレンジが上手い、シリア・ポールの夢で逢えたらとか大滝さんの青空のようにとか
その後ナイアガラにクラシック畑出身井上鑑が入り達郎自身の作品も服部克久に頼む様になっちゃったけど





74: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 10:19:10.83 ID:uKqR8PEX0.net

大瀧、山下、細野…
このあたりの世代はいかに精緻に洋楽をパクるかってことに執心してただけだな
無論日本のポップ史において必要な過程だったとは思うが
祭り上げるのも非常にどうかと思う





76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 10:28:17.49 ID:vpWRsGFl0.net

>>74
洋楽の人達が無から有を生み出してるとでも思ってんの?





78: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 10:36:02.68 ID:uKqR8PEX0.net

>>76
音楽に限らず芸術は無論模倣の連続だ
ただこの世代は欧米と日本の情報の格差がある時代に模倣したものを自分の手柄にした感が強い
遊び心の引用の域は越えてると思う





120: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 17:09:53.84 ID:2dIhtH+70.net

>>78
海外の既存のサウンドの再現性の高さで競ってたようなもんだからな 





80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 10:46:15.79 ID:ZLXdakT00.net

昔の曲はぶっ飛んだエコー感じとか近いけど
最近の山下の音作りって結構デッドだったりするしあんまり似てない





82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 11:02:58.12 ID:Zw/2P4p50.net

>>80
時代の趨勢でプロツールスを使ったHDレコーディングに切り替わってからは「やり方が変わってヘロンみたいな曲が作れない」って嘆いてたよ
でも段々と使いこなしてきてる様で「光と君へのレクイエム」なんかは昔の曲に近い





86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 12:42:11.70 ID:eT1Nxujp0.net

大滝と山下って曲のアレンジが似てるよね





87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 12:55:54.73 ID:JXdOEtYA0.net

声も似てる

エヴァリーをデュエットでcoverしてるけど、えっと思う時が有る

それぞれの地声は全然違うけど重なる事によって起こるマジック

ジョン、ポール、ジョージ見たくな





136: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:31:00.98 ID:N8alY6ic0.net

>>87
声も似てる上に発声も似てるからね。
だから似たような歌い方になる





95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 14:30:20.22 ID:n3Ko81Gc0.net

本人は大滝と声似てると言ってるがなんか違うんだよな
大滝氏のやわらかさに比べて達郎の声がどこか冷たさがあっていまいち受け付けない





98: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 15:04:32.94 ID:vpjTFkro0.net

>>95
鼻から籠もった感じがするだよな。
だから、1人アカペラはそれが増幅されて聞き辛い。





99: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 15:05:09.45 ID:jPPG1Prh0.net

サビだけは良い人





100: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 15:21:28.05 ID:JbtzqpW/0.net

フィルスペクター・サウンドは単純に金がかかるんだよ
大勢のミュージシャンを集めて、せーので一発録音するから
ロンバケでそれをやって、1日のミュージシャン・フィーが400万円てのは
必ずしも誇張じゃないだろ





105: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 15:48:03.76 ID:Xb8MEZSA0.net

>>100
そのレコーディング方式だから金がかかるというわけじゃないと
村松邦男が言ってたよ





108: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 16:37:11.02 ID:JbtzqpW/0.net

>>105
村松はどう説明してたの?





117: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 17:02:05.93 ID:A5EwgvrZ0.net

>>105
「はい、打ち込みと自宅四畳半スタジオとプロツールスでコミコミ5万円で完パケします」
っていうのに比べれば金はかかるな
最近の音楽はそんなのばっかりだから
売れ行きが落ちた





137: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:33:52.54 ID:N8alY6ic0.net

>>100
大瀧サウンドは豪華だよなぁ。
素人だから詳しくは分からんけど、でも違いはハッキリ分かる





139: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:39:57.45 ID:5mOvt3xX0.net

>>100
ギターの徳武いわく、ロンバケの頃は大瀧もミキサーもまだスペクターサウンドの再現に関して研究途中で、何度も話し合いや試行錯誤をしながら作業したと
それもあって時間も金もやたらかかったと
大瀧の録音の日は大型スタジオの駐車場が満杯になるんだと
トップクラスをずらっと集めると
録音の日はミュージシャン同士の同窓会みたくなる
今はフルバンド入るような大きなスタジオそのものがどんどん取り壊されているので、物理的にもああいうのは作れないと





145: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:46:39.46 ID:N8alY6ic0.net

>>139
いい話。
今とは全く時代が違うね





155: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 19:05:26.91 ID:7G6A++1f0.net

>>139
凄いはずだな
日本のロックアルバム遺産だね





101: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 15:26:36.88 ID:ckoOb5/k0.net

日本のアーティストとか歌手とか芸能人で真に幸せなのは
この二人だけ。

常に高い評価と安定した人気とセールス、衰えない影響力を維持していられるし
アンチやゴシップメディアの攻撃を受けることなく
マニアックファンが世間から理解されず不幸のどん底に突き落とされることもない。





104: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 15:37:20.62 ID:s+ofxi950.net

大滝や山下の曲聴くなら元ネタの洋楽聴いた方がいいと思ってしまう。
もっとあからさまにパクったりしてる方が面白いな、大滝や山下のは
工場製みたいな画一感がある。





125: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 17:37:31.56 ID:8wGkIBqX0.net

山下達郎ってクリームが死ぬほど嫌いだったんだよな





128: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 17:45:39.82 ID:Ob+dYRO+O.net

>>125
オフコースにも無駄に対抗心持っていた
元々対抗心持つほど似ている音楽でもない思うんだがあれは何だったのか





134: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:02:18.97 ID:ismIkIDU0.net

>>125
あの時代は猫も杓子もみんなあの手のブルースギターロックなるものをやってて
そういった連中に何でビーチボーイズなんてやってるの?ダセー
みたいなこと言われたことへの反発だろ





138: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:35:43.92 ID:5mOvt3xX0.net

>>134
フリージャズ系だかが言ってたけど、70年頃の日本のアマチュアバンドは猫も杓子もクリーム
アマチュアバンドコンテストで、演奏曲の大半がクロスロードということもあったとか





132: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 17:56:24.99 ID:WQBCCULE0.net

この人も奥さんももう少しゆっくり生活できるはずなのに
毎年ツアー組んで稼いでいるってことは、食わせていかなくてはならない
業界関係者が周りに多くて身動き取れないんだろうな。

まあ大物芸能人はみんなそうだと思うが。





140: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:41:32.96 ID:7G6A++1f0.net

大瀧はアルバムがずば抜けて良いよな
ロンバケとイーチタイムは何回聴いたかわからないわ
ハマるってこういう事なんだろうな

山下はシングルはよく出来てるんだけどハマるまで行かないわ

理由は自分でもわからない





115: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 17:00:10.11 ID:Z4tRKAoY0.net

SONGSが名盤扱いされる理由がさっぱりわからん
多少いいメロディはあるが全体地味でつまんないB級ポップスにしか聴こえん
若い頃の達郎の声がまたキンキンに張りつめてて聞き苦しくて仕方ない

達郎って業界人や音楽ライターを圧倒的知識としつこさで論破する事で地位を確立してきた人って感じするな





146: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:50:02.17 ID:G9vIZE/j0.net

SONGSはオーディオマニアの人の家に招かれて聞いたとき家で聞いてるのとぜんぜん違って画然としたな
音が粒立ってる感じ
自分じゃそこまでやろうと思わないけど

SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-
SUGAR BABE
ワーナーミュージック・ジャパン (2015-08-05)
売り上げランキング: 5






148: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:52:06.56 ID:gIQHR9vN0.net

多作と寡作って点が二人の一番違う点だな
大瀧はロンバケという集大成に対し達郎は二曲くらい必ず佳曲がある
オールディーズベースの大瀧に対し、ビーチボーイズ基盤の達郎というイメージも。
ボーカリストとしては達郎はやはりすごい





151: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:55:49.72 ID:5mOvt3xX0.net

>>148
大瀧と細野がラジオで話して、なぜか達郎の話題に
この三人は大のビーチボーイズ好き
でも細野は声が低いのであれを歌えない
声が達郎みたいなら達郎みたいなことやってたかなぁ?いや違うかw
みたいな話をしていた





154: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:58:15.29 ID:gIQHR9vN0.net

>>151
pacificというアルバム、細野と山下は共作してるんじゃないかな
あとは鈴木茂とか。フュージョン系のアルバムだけどね





149: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:53:36.06 ID:5mOvt3xX0.net

ロンバケ前にミュージックマガジンで大瀧がスペクターサウンド研究の連載をしていて、グランドピアノを何台、ベースを何本同時にユニゾンで演奏して録るとか書いていたな
まあ耳で分析したのと、海外の文献の両方だろうけど
それをソニーの大スタジオと東京のトップミュージシャン達とミキサーを使って大々的に実験検証したわけか
贅沢な話だね





152: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 18:56:45.33 ID:pZigXb7f0.net

ロンバケの世界観は凄いもんな

A LONG VACATION
A LONG VACATION
posted with amazlet at 15.08.09
大滝詠一
ソニー・ミュージックレコーズ (1991-03-21)
売り上げランキング: 247






157: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 19:18:50.41 ID:gmbn6hy80.net

細野とラジオで話してる時に「細野さんとの出会いは邂逅、達郎との出会いは必然」と語ってた
達郎との関係に運命みたいなものを感じてたんだな





159: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 19:30:19.97 ID:vpWRsGFl0.net

>>157
まあ、単純に遅かれ早かれどこかで絶対出会ってたっていうのはあるんじゃないか
山下達郎が本人の思惑通りに作曲家になってたとしても
あのガレージかなんかで録った自主制作盤の内容とクオリティも多分当時としては異常だったんだろうと思うし





160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 19:41:34.13 ID:rsJFHM2oO.net

今から達郎聴こうとおもってるんですが
この三枚は絶対に聴いとけというアルバムを教えていただきたいです





175: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 20:06:32.97 ID:par9Htkc0.net

>>160
最初に聞くなら「メロディーズ」

次に「フォー・ユー」

あとは「ソングス」(シュガーベイブ)


この3枚。





163: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 19:49:22.58 ID:JbtzqpW/0.net

RIDE ON TIME
RIDE ON TIME (ライド・オン・タイム)

FOR YOU
FOR YOU (フォー・ユー)

MELODIES
MELODIES (30th ANNIVERSARY EDITION)





173: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 19:59:36.50 ID:71MIhEEt0.net

>>163
まじこの3枚でいい
あとはミュージシャンになりたいのなら
ON THE STREET CORNOR
もしかしたらブルーノマーズになれるかもしれないぞ



OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(通常盤)
山下達郎
ワーナーミュージック・ジャパン (2012-09-26)
売り上げランキング: 146

おすすめ音楽記事
【画像】ブサイクだけど売れたミュージシャンっていないよな
ミュージシャンに「顔」は重要か?
坂本龍一と細野晴臣ってどっちが才能あんの?


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 17298 ] by
John Doe
 21:56 on 2015-08-09
「僕なりに、僕の範囲で継げるところは継いでいこうと」

山下さんに限らず、大滝さんのフォロワーはみんな
この姿勢で行くしかないね。
たった一人で、ゴーゴーナイアガラのようなラジオをやり、
東京ビートルズを紹介し、ロンバケみたいなアルバムを作り、
イエロー・サブマリン音頭をプロデュースし、なんて、
そうそうできることじゃない
[ 17299 ] by
John Doe
 22:23 on 2015-08-09
意思じゃなくて「遺志」だぞカス
[ 17300 ] by
John Doe
 00:50 on 2015-08-10
ジンタナ&エメラルズってバンドが大滝ミーツビーチボーイズみたいなサウンドでお勧め
[ 17302 ] by
名無しさん@ニュース2ch
 02:25 on 2015-08-10
大滝さんも達郎も欧米の60年代後期ポップスの模倣といえばそれまでだけど
本質をちゃんと理解していたから模倣でも作品として昇華できたんだよ
そこを軽く見てる奴は自分で物を作った事がないアマチュア評論家ってレッテル貼らざるを得ない
時代時代の流行りをパクるのは簡単だけど本質を理解していないパクリは説得力がないんだよね
大滝さんと達郎は理解しているというか、それ以上の域で本質の部分を表現できていたから良質なポップスを作れたんだよ
比較するならめちゃくちゃ売れてた頃の小室はテクノの本質を表現できていたかっていうと否ってのはみんなわかるだろ
それ以降の世代で大滝さん達郎レベルを表現できていたのはデキシード・ザ・エモンズだけ
わかる人はわかると思う
[ 17303 ] by
John Doe
 08:25 on 2015-08-10
岩崎元是の存在が忘れられがち
達郎以上に大滝フォロワー感あるよ
[ 17307 ] by
名無しさん@イルボン速報
 16:32 on 2015-08-10
色々と思うことは有るけどどっちも好きよ
[ 17311 ] by
John Doe
 17:56 on 2015-08-10
だったらコミックソングも作ってよ
rock 'n' roll退屈男みたいな
[ 17341 ] by
John Doe
 15:35 on 2015-08-11
#17302
言いたいことは分からなくもないけど
その選民意識みたいなのが気持ち悪い
わざわざ小室をdisらなきゃ説明できない程度の凄さなの?
[ 17372 ] by
John Doe
 20:38 on 2015-08-12
本編>>59

ジャンク・フジヤマには頑張って貰いたい。


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。