ジャズが即興であるメリットって聴き手にはないよな?


Category JAZZ
4045.jpg
1: いつか名無しさんが 2015/02/20(金) 23:33:18.81 ID:3cwu4xt4.net

プレイヤーにとっては楽しいだろうけど




S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事


1: いつか名無しさんが 2015/02/20(金) 23:33:18.81 ID:3cwu4xt4.net

プレイヤーにとっては楽しいだろうけど
聴き手にとってはちゃんと譜面起こして入念にアレンジした方が曲のクオリティ高くて良いだろ
ジャズがプレイヤーのオ●ニーと言われても仕方ないよね





引用元: ジャズが即興であるメリットって聴き手にはないよな



2: いつか名無しさんが 2015/02/20(金) 23:35:38.29 ID:3cwu4xt4.net

ジャズがポピュラリティを失ってオタクの音楽になったのはこの辺が理由だろうな





6: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 01:19:49.91 ID:???.net

When music is over, it’s gone in the air. You can never capture it again.
(音楽というのは一度奏でられると、空気の中に消えてゆき、二度と取り戻すことはできない)
by Eric Dolphy





11: 訂正 2015/02/21(土) 10:11:07.63 ID:???.net

スレ主の言う通りで、楽器の一つもやったことがない聞き専からしたら即興なんて
なくても良いだろう。
しかし楽器をやったことがある人なら分かるが、同じ演奏て2度と出来ないんだね。
>>6のドルフィーの言葉の通りだ。
音楽は一発勝負の瞬間芸術であり、それはジャズだけでなく、すべての音楽に言える。
しかしそういうことや音楽を演奏する、表現する演奏側の苦しみなんかは聴く側には
通じないし関係ない。
だからそういう人たちには別に口パクで充分なんだよね。





13: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 10:46:52.39 ID:???.net

なかなか興味深いテーマだと思うよ。
聞き手側と演奏側では感覚のズレがあるのは、この板を見ればよく分かる。
聞き専の奴は音楽が分からないから好き勝手言ってくれるよね。
自称音楽評論家どもも同じだ。
音楽はそんなに簡単なものじゃないんだよ。
即興を入れるのも意味があるのだが、その意味を聞き専に理解しろと言っても絶対に無理。





14: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 11:15:46.10 ID:???.net

1さんは、CDさえ聞いていれば満足な人なんでしょうね。

ジャズは瞬間芸で、ライブが中心だからね。





15: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 11:24:18.62 ID:VJTjylgo.net

プレイヤーとリスナーのズレはともかく、楽器もできないくせに即興のやりとりを深読みして薀蓄を垂れる自称評論家どもが一番違和感がある。
胡散臭すぎ。





16: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 11:28:41.00 ID:lUUPXVjr.net

即興といっても
各コードパターンに
仕込んでおいたフレーズを曲調、その場の雰囲気にあわせて
吐き出してる人がほとんどなんだけどね。





18: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 11:45:33.30 ID:???.net

>>16
それは昨日や今日、ジャズを始めた超ウルトラ初心者じゃない。
そんな手法をやっていると聞く側の方も違和感を感じるだろうし、やる側も
違和感を感じないといけない。
しかし管楽器の人でいつまで経ってもそんなことをやっている人が結構いるのは
確かだよ。





26: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 12:41:51.48 ID:???.net

レコーディングでテイク重ねると自然とアドリブ覚えちゃったりして即興にならなかったりしないの?





27: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 12:45:19.03 ID:???.net

>>26
あると思うよ。
だから一流の人はファーストテイクで決めようとするんだよ。
トレーンが何度も何度も良い演奏、良いフレーズが出るまで録り直すことを
アトランティックの初期まではやっていたが、デュークとの共演でやり直しを
完全否定されてからなるべく1回で終わらせるようになった。





28: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 13:41:03.09 ID:???.net

フライングロータスも同じ理由でファーストテイク使ってるらしいね





29: いつか名無しさんが 2015/02/21(土) 18:12:30.35 ID:+rJEGzbu.net

マイルスがジョン・レノンに
「なぜ、ジャズはpopularityを失ったと思う ?」って訊いたら、
ジョン・レノンはジャズが大衆性を失ったと思わないって応えたけど、
そばにいたハリーニルソンが
「たいていの人は
エソテリックなフレーズに自己陶酔してるだけの演奏者を三分も
見たくないだろう」って応えて、
マイルスは笑ったんだよな。





38: いつか名無しさんが 2015/02/22(日) 02:17:59.25 ID:4QMDmMtB.net

>>1は超正論だな
アドリブ中心のジャズはどうしたってアンサンブル面で完成度が低い
どうあがいても、その場で作曲アレンジじゃ限界あるよ





39: いつか名無しさんが 2015/02/22(日) 03:00:08.55 ID:???.net

そもそもアドリブ中心のモダンジャズの起源は
閉店後のクラブでのミュージシャン同士のジャムセッションだろ
もともとが聴き手不在の音楽なわけだ
だからそんなもので商売しようとすること自体が間違ってる





53: いつか名無しさんが 2015/02/23(月) 10:17:38.69 ID:???.net

>>39
どんな分野でも「芸術」と「商業」というのに分かれるもんで、絵画であろうが書道で
あろうが舞踏であろうが表現するものはすべてその2つに分かれる。
音楽ももちろんそうで、ジャズももちろんだし、クラシックもロックもすべての音楽は
その2つに分かれる。

君が言うジャズは「芸術」の方向性であり、当時アフターアワーズのセッションに参加して
いたミュージシャンは演奏技術を高めるのが目的であって儲けとか考えてなかったんだろう。
だからそういった物は確かに売れない。
しかしジャズにも商業目的の物ももちろんある。
白人のジャズはそうだと言われるよね。
例をあげるとシナトラは典型で彼はそれこそ良く売れただろう。
他にもキリがないくら売れた白人ジャズはあるよ。キリがないからココではあげないけどね。
嘘だと思うならググってみな。





40: いつか名無しさんが 2015/02/22(日) 05:16:57.35 ID:???.net

アドリブ絡みで面白かったのは、父親の影響で子供の頃からジャズを聴いていたが
「アドリブ」というものがよく分からなくて、かっこいいテーマを喜んで聴いていたら
そのうちワケの分からない演奏を始めて、再びテーマに戻ったら客が拍手するので
「ああ、ちゃんとした演奏に戻ったから、みんな拍手してるんだな」と思った
って話は笑ったな





42: いつか名無しさんが 2015/02/22(日) 18:00:55.63 ID:+/4a2rZg.net

ジャズのアドリブとかほとんどの音楽リスナーにとってはどーでいいことなんだわ。
アドリブ主体じゃないジャズメンもいるけど、それだと他のジャンルと比べて見劣りすることが多い。演奏も作曲も。
妥協の産物としか思えん





44: いつか名無しさんが 2015/02/22(日) 19:38:05.60 ID:BfhhJmhP.net

意味わがんね
即興やってる音楽を好きで聴いてるんだからメリットしかないだろ





52: いつか名無しさんが 2015/02/22(日) 22:11:33.66 ID:???.net

アドリブ、セッションは楽しいけど、楽曲の意図を表現する最良の方法ではないと思う
だから>>1の言う事は素直に頷ける

音楽始めてすぐの頃から作曲やアレンジやってたからかね
アドリブも音楽やるなら出来て当たり前と思って身に付けたけど
ジャズはさすがに大変だったが





71: いつか名無しさんが 2015/02/25(水) 09:59:17.18 ID:???.net

即興でないジャズなんていっちゃうと、こと細かくアレンジをして譜面におこし、
それにそって演奏するということか?
そんなもんないだろ。
少なからずともジャズはビッグバンドでも即興部分は出てくる。
スモールコンボだとテーマ部分でも即興だらけだ。
特に伴奏部分。あんなところまでアレンジされたら覚えるのが面倒だろ。
キメ部分とかは仕方ないと思うけどな。ラウンドミッドナイトのアレの部分とか。





74: いつか名無しさんが 2015/02/25(水) 12:39:55.65 ID:???.net

>>71
ソロ部分以外は全部楽譜にしてるって
言ってる上原ひろみなどがいるけどね。
パットメセニーも伴奏部分まで楽譜があるし、実際覚えるのが大変らしい。
ソロまで事前に作ってた中期以降のウェザーリポートとか。

そもそも前世紀最初期のジャズピアニストとか録音で聞く限りアドリブ全然なかったりするし(jpジョンソンとか)
ジャズ=アドリブってのは後から生まれた概念。ODJBとかにもアドリブは無い





75: いつか名無しさんが 2015/02/25(水) 13:13:12.59 ID:???.net

>>74
それ全部フュージョンの話じゃない。
ジャズだと伴奏部分まで書くなんてことは絶対にしないよ。
確かにWRはジャコのソロ部分まで書いてあったと聞く。
メセニーのグループも構成が複雑なのである程度は決めておかないとアンサンブルが
出来ないだろう。
上原ひろみも変拍子が多そうだから決めておかないと駄目なんだろう。

しかし何度も言うようだがジャズではありえない。
そういうジャズもあるだろうが、基本的にはリードシートに書かれた基本メロディと
基本のコードだけで即興でやるんだよ。
状況に応じてイントロとか決めたりするだろうけどな。
ピータースンのトリオですらそうなんだし。





76: いつか名無しさんが 2015/02/25(水) 14:47:56.79 ID:???.net

>>74
ラグタイムは、アドリブないと聞いた。
ティタムあたりからジャズになった。





80: いつか名無しさんが 2015/02/25(水) 22:49:53.38 ID:???.net

>>76
テイタムだって別テイクでも似たりよったりって感じだぞ。タイガーラグとかみんな展開が一緒。
アドリブというよりアレンジだな。戦前ジャズはアドリブとアレンジを大して区別してない感じ。





72: いつか名無しさんが 2015/02/25(水) 10:22:16.44 ID:???.net

その場の空気というものがあるからな
それを読んで完成させる実力がなければ成り立たない





73: いつか名無しさんが 2015/02/25(水) 10:51:55.24 ID:???.net

背伸びをしている奴が多すぎるんだよ。
見栄っ張りなんだろうな。
基本すら出来ていない奴がコンボやセッションに1人でも入ったら、それだけで場が
しらけるってもんだ。





77: いつか名無しさんが 2015/02/25(水) 18:13:26.56 ID:???.net

ショーターのカルテットとかガチガチに譜面に書いてある
譜面に書いてあるかどうかと演奏の自由度は必ずしも一致しない





78: いつか名無しさんが 2015/02/25(水) 19:55:34.51 ID:???.net

>>77
>>ショーターのカルテット
あーわかるわ、それ。どこまで書き譜でどこまでアドリブか全然判らんし、そんな事詮索して聴くのも野暮だなと思った。





81: いつか名無しさんが 2015/02/26(木) 01:32:27.36 ID:???.net

アドリブ至上主義=パーカーへの憧れ
パーカーが好きか否かが、アドリブを聞くか聞かないかの分かれ目





88: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 03:46:02.60 ID:???.net

名盤を同じメンバーで譜面に起こして再現したとしてもそれが元より良くなるかって話。
それが答え。





89: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 08:49:02.80 ID:???.net

>>88
元より良くも悪くもなるでしょ
技術があってコンディションも整ってりゃ、良く出来ても当然
譜面音楽だって一回一回できばえは違う





98: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 10:26:06.38 ID:???.net

再現では名盤にならん。
それはいい演奏だな、で終わる。





99: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 10:27:10.49 ID:???.net

正確な再現をすれば、
レコード、CDと同じだなと安心する人がいるかもしれんねえー

でも、そんだけのこと。





101: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 11:52:14.22 ID:???.net

聞き専だとそんなもんだ
本当に上手い奴はどんな曲でも納得させられる演奏をする
>>98-99は論外の奴だ





103: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 13:23:33.28 ID:???.net

聴き手に書き譜とアドリブか区別つくの?
プレイヤーがアドリブって言えば書き譜でもアドリブと信じてしまうだろ?
だから敢えてアドリブでやるメリットはない





105: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 14:38:32.57 ID:???.net

書き譜なんかして、途中でリズムやテンポやキーが変わっても瞬間に譜面を書き直せるの?
そしてそれを暗記出来るの?
そんなことが出来る人の方が凄いよね。
超人じゃんw





106: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 15:13:53.49 ID:???.net

リズムもテンポもキーも全部決めとけば良いじゃん





107: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 15:17:51.25 ID:???.net

>>106
その場でリクエストとかきて演奏することあるんやで。





108: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 15:20:22.66 ID:???.net

>>106
しかも、昨日はデュオで、今日はドラム入りで、明日はクインテッドでって毎日違う編成ですることもざらやし、
メンバーも毎日違うのが当たり前なんやで。





111: いつか名無しさんが 2015/02/27(金) 19:40:17.57 ID:???.net

>リズムもテンポもキーも全部決めとけば良いじゃん

最初は決めておくよ。
しかしノリでどんどん変化していくのがジャズだよ。
昔のマイルスバンドみたいなことを今では素人の、しかもジャムセッションでやっちゃうんだね。
時代とともに素人の世界まで高度になっちゃったんだよ。
上手い連中のセッションは見ているとあまりにも凄くて感心するよ。





122: いつか名無しさんが 2015/02/28(土) 19:33:23.75 ID:???.net

焼き物だと均一化された工業製品とは別に
炎やら薬やらで表情が生まれて変化するものが評価されたりするじゃん?

アドリブってそういう偶然性を求めるタイプの芸術じゃないの





123: 元 ◆Keith./SXw 2015/02/28(土) 19:39:37.21 ID:???.net

ですよねぇ。
現場に居たお客様は二度とその生は聴けないし、現場に居なかった面々は何も知らない。
だがしかしそこには感動もあった。





141: いつか名無しさんが 2015/03/03(火) 02:02:04.20 ID:???.net

実力があればアドリブの方が良くなる。





158: いつか名無しさんが 2015/03/03(火) 07:35:05.51 ID:???.net

>>1
理解してるようなフリをしながら聴くのがジャズなんだろ・・・プッ





165: いつか名無しさんが 2015/03/03(火) 13:27:39.53 ID:???.net

そもそも聞き手にメリットあるかって話じゃないのか

書き譜でやるのはライブを聴きに行けない層にはメリットだろうけど
気軽にライブ聴きに行くなら即興でやってるのはメリットだと思うけどね

その日その場でしか聞けないって部分が他のジャンルより大きいってことだし





166: いつか名無しさんが 2015/03/03(火) 13:44:56.91 ID:???.net

ある状況に即した音楽を作ることが聴き手にとってメリットにならないという事はない。





200: いつか名無しさんが 2015/03/03(火) 23:16:24.36 ID:???.net

聴き手にはそれがアドリブか書き譜かなんてわからないんだから
出来にムラのあるアドリブよりも
あたかも優れたアドリブのように聞こえる書き譜で良いんだよ





218: いつか名無しさんが 2015/03/04(水) 01:15:22.69 ID:???.net

聴き専としては聴いて良いと思えればなんでも良いので
アドリブでも書き譜でもどっちでもいい
ただ書き譜の方が良いと思う可能性が高いんじゃないかな?聴き専には
ってのが俺の意見





222: いつか名無しさんが 2015/03/04(水) 08:53:58.24 ID:???.net

アドリブ推し派は即興の有機的な絡み合いに興味があって、
>>1みたいのはアレンジ重視派
ジャズはアドリブでナンボが一般プレイヤーの発想だが、そもそも見てる所が違う





230: いつか名無しさんが 2015/03/04(水) 19:40:04.72 ID:???.net

レコーディングだと何テイクも録ったりオーバーダビングも当たり前
それはアドリブでは一発で満足行く出来になりにくいから
なら書き譜で良いじゃん





235: いつか名無しさんが 2015/03/04(水) 21:28:49.57 ID:???.net

>>230
それはその通りだね。
アラン・ホールズワースなんてソロパートだけを何テイクも録ったり、また一部を
差し替えすらしたそうだ。酷い時は16分音符一つだけを差し替えするらしい。

50年代では、とにかく沢山録りためて、とにかく多くの商品を発売するって感じだった
ようで、プレステッジなんかは1日に3セッションとかやらせることもあったようだ。
だから時間がまったくない状態で録音するので、リハーサルもする時間もないし、何テイクも
録れない。リハーサルどころか十分な打ち合わせする時間もないだろう。
だから簡単な決め事だけであとはその場の雰囲気で細かい部分はアドリブに頼るしかないわけ。
いちいち譜面なんかにおこしたり、じっくり考える時間なんて当時はなかったわけだよ。





239: いつか名無しさんが 2015/03/05(木) 00:13:33.25 ID:???.net

CDに当時の没テイクがボーナスで入ってたりするよね
部分的には没テイクの方が良かったりする
まあ全体の流れもあるけど、「初めから良いとこ取りで出してくれよ」と思われても仕方ないよね





263: いつか名無しさんが 2015/03/05(木) 19:24:36.50 ID:???.net

リハとかテイク重ねって、もはや本来のアドリブじゃないじゃん
安全策を講じるぐらいなら書き譜でいいよ





264: いつか名無しさんが 2015/03/05(木) 19:29:19.19 ID:???.net

つまり録音の理想は
上手く行くアドリブ>練られた書き譜録音

だけど実際そんなに上手くもいかないから書き譜でいいじゃんってこと?

聞き手のメリットだけ抜き出すなら録音は書き譜でいいんじゃない





321: いつか名無しさんが 2015/03/07(土) 09:28:23.55 ID:???.net

二回演奏したら違う内容
聴く方にしたら、劣る方の演奏はいらないな





323: いつか名無しさんが 2015/03/07(土) 12:14:18.58 ID:???.net

ジャズの場合一人で書くわけじゃないからなあ
それぞれの表現方法があるから





330: いつか名無しさんが 2015/03/07(土) 14:42:50.86 ID:???.net

音楽が生ライブである必要が無いって言ってるのと同じ。嫌ならDVDでも見てろ。





349: いつか名無しさんが 2015/03/08(日) 11:46:11.39 ID:???.net

いつまでもアドリブなんて前時代的な手法にばかりこだわってるから、廃れるんだよ
良い音楽を生み出すためなら、何でもやるぐらいの気概がないと
プライドだけで飯が食えますか?





359: いつか名無しさんが 2015/03/08(日) 20:03:24.30 ID:???.net

ジャンルというか商売にしたことに無理があった
最近亡くなったオリンキープニュースもジャズは商売にならないと言ってた





360: いつか名無しさんが 2015/03/08(日) 21:42:39.65 ID:???.net

インプロビゼーションの面白さばかりを、売りにし過ぎちゃったんだな
即興もいいが、それ以前に楽曲なんだということを軽視しすぎて衰退した
これではプレイヤーのオ●ニーと言われても仕方が無い





361: いつか名無しさんが 2015/03/08(日) 21:58:48.66 ID:???.net

天才的な才能がなければ成立しないってだけだろ
そもそも実力評価しない日本で流行るわけ無い





362: いつか名無しさんが 2015/03/08(日) 22:08:53.38 ID:???.net

天才的な才能がなければ成立しない所に、自分たちで追い込まれていったんだな
ジャズは自由だと良くいうが、即興だけで出来る表現はそんなに広くない
加担したのが評論家





364: いつか名無しさんが 2015/03/09(月) 05:21:07.55 ID:???.net

>>362
世界中を探せば数十人ぐらいはその道の天才がいるだろうから意味はなくはない。
世に出てるのは数人だけとな。





377: いつか名無しさんが 2015/03/09(月) 14:38:09.08 ID:aTWBDAyD.net

アドリブだからこそ生き物のようにダイナミックな演奏になることもあるのでは





385: いつか名無しさんが 2015/03/09(月) 17:34:10.50 ID:6nwav67C.net

>>1だけど普段CDでしかジャズ聴かないわ
だからライブとか生の演奏は想定してなかった
まあそんなだからレコーディングに限定して考えてくれ





391: いつか名無しさんが 2015/03/09(月) 19:08:46.05 ID:???.net

>>385
レコーディング限定で話をするとここの超初心者が言うアドリブって言うのはソロのことだろうが
内容によっては書き譜をしている人もいると思う
しかし前にも書いたが、昔の人は1日に何セッションもしたし、打ち合わせを全くなしで録音する
なんてことも多かった
1日に20曲って感じで録音することもあったわけだよ
その1曲1曲のソロを書ける時間なんてないし当時のバップの理屈のソロなんていちいち書かなくても
演奏出来るよ
しかしだからと言ってプロでも人間なので演奏をミスすることもある
ハービーが以前、マイルスのバンドにいた時のことをインタビューで答えていたが、マイルスが良い演奏
出来たらそれで録音は終わりらしく、実際アルバムに収録されているテイクはそれ以外のメンバーはあまり
良い演奏は出来ていないとのこと
フロントが良い演奏だったら当時はOKテイクになったようだよ
君ら無知な初心者からするとアドリブソロって高等技術に感じるだろうが、ありきたりのソロなんてちょっと
ジャズをかじっている奴なら誰でも出来る
ただ録音など緊張感がある環境でミスなく演奏するのはプロでも難しいってことだ
マイルスでもバードもトレーンでもな





489: いつか名無しさんが 2015/03/12(木) 22:54:12.69 ID:???.net

譜面音楽も即興も、それぞれの良さがある
>>1のようにアレンジ重視の人に、即興のメリットあるかって問われたら、「ない」
アレンジ練り込んでジャズのスタイルの曲をやるのも勿論可能だけど、ほとんどのプレーヤーは譜面でジャズなんてやりたがらない
はじめから即興前提だからね
個人的にはそういう方向も全然アリだと思うけど





580: いつか名無しさんが 2015/04/05(日) 22:37:54.51 ID:???.net

多くの演奏が
「その時その時の状況に合わせた最高の演奏」をしてないからな
即興である必要ないよね、というのは頷ける
「聴いたことない新しいかっこいいフレーズ」が聴ければ即興でなくてもいい

まあ金払って聴くのは大体ソロも練り込まれてるように思うけどな





620: いつか名無しさんが 2015/06/05(金) 14:21:51.93 ID:???.net

ジャスの即興は、スポーツと同じ一種の見せ物。
音楽そのものよりも、即興するプレイヤーがすげーって。
毎回同じだと、客が足を運んでくれなくなるしな。
スポーツだって、やる前から勝ち負けが分かっていたらつまらない。





657: いつか名無しさんが 2015/07/12(日) 13:53:47.96 ID:l80EJEZN.net

>>1
おれはジャズに即興を求めているから聴き手側にメリットあるよ
逆に即興がなかったら聴かないと思う

っていうか大半の人は即興を求めてジャズを聴いているんじゃないかな?

即興が無かったら聴くメリットない
他の音楽聴くよ





769: いつか名無しさんが 2015/07/23(木) 02:14:51.00 ID:???.net

そもそもここのスレタイが間違ってるな
ジャズが即興であるメリットではなく
ジャズがアドリブメインであるメリット云々ってのが正しい
やってる曲はどうアレンジしようと元ネタのある曲だし
演奏も即興と呼ぶには厳しいツギハギのアドリブが多いと思う
そこまで芸術性のある即興なんて中々お目に掛かれない
まあ俺自身の演奏もツギハギだらけのアドリブなんだが・・・





659: いつか名無しさんが 2015/07/12(日) 17:14:33.22 ID:???.net

オーディエンスによるんじゃね?



ジャズ・スタンダード・バイブル FOR ADLIB ~50の名曲で学ぶ実践アドリブ構築 (CD付)
納 浩一 青柳 誠 布川 俊樹
リットーミュージック
売り上げランキング: 1,219

おすすめ音楽記事
ジャズは何故ブームが来ないのか
黄金期といわれるリアルタイムなジャズを紹介するスレ
【画像】Jazzのお洒落でかっこいいジャケットのアルバム教えて


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 22126 ] by
John Doe
 10:27 on 2015-12-25
レコーディングかライブかで違うよな、と思ってたら、
レス300を超えてからライブは想定していなかったとか。
アホらし
[ 22127 ] by
John Doe
 11:16 on 2015-12-25
スレの流れみるとわかるけどジャズ好きってかなり選民意識高いよね
ただでさえ即興性が重視されるという性質だけでも敷居は低くないのに、玄人聴き手があーだこーだ捻くれた意見を論じているような初心者お断り雰囲気出しているようじゃ新たなファンなんて出てきやしないし、実際ジャズの勢いなんて今日において無いに等しい

そしてジャズと同じことをプログレもやってしまったんだよね……「商業ロックなんてふじこふじこ!」って馬鹿みたいに言ってるロックファンも覚悟するべきだな、次に衰退するのはロックだから
[ 22128 ] by
John Doe
 11:31 on 2015-12-25
「演奏する側はただ譜面をなぞるだけじゃ回数を重ねる内に飽きて来る事が多い。でもね、何度か演ってる内に本人が飽きちゃう曲はその程度って事。安くは無いレコードを買って何度も聴いてくれる人達の事を考えれば即興では無く、即興で出たアイデアを基に練りに練って練習して最高の状態でレコーディングに望むべきだし、ライブではなるべく再現するべきだと思ってる。ただ、細かい事はだんだんと忘れちゃうから曲は時間と共に勝手に進化していってしまうんだよ。それはそれで自然な事だしそれは即興に逃げているわけじゃ無い。言ってる意味が分かるかい?そのくらい即興で演奏する事は難しい事じゃ無いんだ。」ってテディウィルソンが打ち上げの時に言ってたよ
もう30年以上前の話だからザックリだけど
[ 22129 ] by
John Doe
 12:10 on 2015-12-25
即興は醍醐味だよ。対決を見たいJAZZファンも多いからな。
大御所がソロ取った後に出る新人ソロ
「張り切ってるが、やはり届かないな。流石大御所」になるか
「もしかして超えてる?食っちゃってる?」になるか
綿密に練られた曲とは違う楽しみが有る。
人間がやる以上パワーバランスは常に変わり続けてるからな
[ 22130 ] by
John Doe
 12:54 on 2015-12-25
大衆性を重視しないと無価値みたいな考え方が嫌い
[ 22135 ] by
名前はまだない
 15:43 on 2015-12-25
アドリブからテーマに戻ったから拍手するんじゃなくてアドリブコーナーへの賛辞としての拍手なんじゃないのか
どの曲聴いて言ったのか知らんけどたいていそんなもんだと思うけど
[ 22138 ] by
ななし
 16:28 on 2015-12-25
まあ、子どもを野球好きにするにはアンダースロートスから始めるってことだろ

メリークリスマス!
[ 22139 ] by
名無しさん@ニュース2ch
 17:48 on 2015-12-25
即興と言っても譜面はあるし大抵先人プレイヤーの演奏の踏襲だよね
[ 22140 ] by
John Doe
 17:50 on 2015-12-25
最初は「お、面白いことやってるな」ってだけだったのに、アンチが現れて更にそれを否定する人間が現れて、、、
本質はどうであれなんでもそんな感じになるよ
[ 22141 ] by
John Doe
 18:11 on 2015-12-25
奏者の喜びをオーディエンスが感じ取れない、って前提がそもそも間違ってる気がするなあ。音楽ってそんな不自由なものじゃないと思うが。
即興を聞いてるときってのは楽器を演奏したことが無い者でも奏者の思考、感じ方、探りとシンクロしてると思う。同じ楽しみを共有してる。同じくらいの時代の絵画にポロックを代表とするアクションペインティングという分野があるが、これも鑑賞者が画家の筆致を追っていく中で、鑑賞者と画家の心理が同調していく美術だ。俺は絵画をやるけど、ポロックの絵ってのは絵を描いたことがない者でも同調していくことは知ってる。逆に俺は楽器演奏できないけど、ジャズの即興を聴いてるときは奏者の思考と同調して、奏者の喜びを幾分かでも感じてると思うがなあ。
[ 22142 ] by
John Doe
 18:57 on 2015-12-25
ジャズじゃなくてもライブの曲がCDと違うとがっかりする人いるよね
ライブの醍醐味なのに楽しめないなんて勿体ない
[ 22143 ] by
John Doe
 19:09 on 2015-12-25
音楽って語りにくいんだと思うわ インスト重視のジャンルなら尚更
排他的な立場で喋らないと会話が成り立たたせにくいんだよ
[ 22144 ] by
John Doe
 19:22 on 2015-12-25
一番面白いのはジャズについて語ってる奴が楽器すら満足に弾けなさそうなところだな
ぶっちゃけ楽しいからやるだけなんだけよ、別に観客いなくても楽しいしね
別にわかってもらいたいなんて思ってないし第一わからねえだろw
[ 22145 ] by
John Doe
 19:35 on 2015-12-25
>>22144
こういう奴がいるから若者にうけないんだよな
[ 22146 ] by
John Doe
 20:12 on 2015-12-25
好きな物を教えてくれる人の語りには価値がある
ありがたい
好きな物を教えてくれない人の語りは少しも価値がない

こういうだっさいスレとコメント欄いらないので
もっと聞き込んでそうな人のスレまとめてください

Ambrose Akinmusire - Dreams Of The Manbahsniese
ttps://www.youtube.com/watch?v=bd6dHISEA8I
キャッチーでイケてる
[ 22147 ] by
John Doe
 21:00 on 2015-12-25
>22141
>即興を聞いてるときってのは楽器を演奏したことが無い者でも奏者の思考、感じ方、探りとシンクロしてると思う。

その通りだと思うよ。
そうでないなら、クラシックの演奏は誰がいつした演奏だろうと皆おんなじって事になるもんな。
[ 22151 ] by
John Doe
 21:20 on 2015-12-25
このスレ見てジャズに興味持つ人は1人もいないと思う
[ 22179 ] by
John Doe
 10:38 on 2015-12-26
ジャズが好きで楽器の演奏もする人間がみんなこんな人を見下すやつだと思わないでほしいなぁ…
[ 22182 ] by
名無しさん@ニュース2ch
 10:56 on 2015-12-26
対話する気もない即興なら録音でも良いのは必然。
相手を必要としないんだから、聞く側が切り離されてる。
[ 22194 ] by
John Doe
 15:39 on 2015-12-26
オレはロック系だけど元々アレンジされてる方が好きだから、
ジャズよりはクラシックが好き。
でも、一度ジャズ系のライブに行って、延々と続くサックスのアドリブに完全にノックアウトされた。
アレンジだろうがアドリブだろうが、良いものは良い。

[ 22199 ] by
名前はまだない
 16:29 on 2015-12-26
アレンジを練ったわかりやすい作品なら若者も聞くのかって言ったら別にそうじゃないし気にする必要まったくないと思うわ
[ 22232 ] by
John Doe
 11:05 on 2015-12-27
へーなんかかっこいいな、って思ったら聞けばいいよ
理屈なんていらない
理屈つけたらそれこそジャズを殺した連中と同じになっちまう
ジャズ聞きながらドライブしたらなんか楽しかったぜ
それでいいだろ
[ 22334 ] by
John Doe
 17:11 on 2015-12-30
出来上がったものに感動することも作る過程に感動することもあるんだからどっちも頭ごなしに否定するのは視野の狭い人だけ。大概の人は出来上がったものに対する評価にのみ踊らされて作る過程の面白さなんかどうでもいいと思ってるけど、それだけになったら新しいものが生まれてくる可能性もなくなる。
アドリブの面白さを愛でるって文化は尊重されるべきものだと思うけど、完成品としてのアレンジされた音楽を楽しむだけの人を蔑むジャズファンも視野が狭い。まぁどっちもどっち。
[ 23661 ] by
John Doe
 15:13 on 2016-02-05
こいつらにジャズ、いやもう音楽を聴いて欲しくない
文句ばっかな人間は本当しらけるし萎える、最悪な存在
ねらーは音楽に手出さないで!お願いします
[ 40015 ] by
John Doe
 01:51 on 2017-02-21
聴かなきゃいいだろめんどくせえなこっちみんな


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング