【発掘】先月、こんな音楽聴きました。Vol.5(2016/9)


Category 特集記事
4999.jpg
9月によく聴いたアルバム10枚。






S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事


もう11月だ。遅れて申し訳ないです。
「今」の音楽も聴きましょう。ってことで今回もやってきましょう。
管理人が完全好みで選んだ先月(2016/9)よく聴いたアルバム10枚です。
基本的に先月(2016/9)発売された新譜のみです。
ド定番は外してありますので1つでも新たなお気に入りを見つけてくれたら嬉しい限りです。
今回はポップに偏っちゃうかも。
では行きましょう!





Chook Race「Around The House」

AROUND THE HOUSE [12 inch Analog]

オーストラリア・メルボルンのDIY/ギターポップ・トリオ「Chook Race」の2nd。
シンプルで素朴なギターポップです。
飾り気なしの人懐っこい男女混合ボーカルとジャカジャカと荒々しくも心地良いギターストローク。そして何より抜群のメロディ。
上がりたいんだけど上がりきらない、明るいんだけどどことなく暗い。この脱力感と言いますか田舎臭さがとことん日常的でたまらなく素敵なんですよね。
素晴らしい!最高!と言うよりは何だかイイねと思わせてくれる、そんな1枚です。

Chook Race- Sometimes
https://soundcloud.com/tenth-court/chook-race-sometimes







CHUCK「My Band Is a Computer」

My Band Is a Computer [Explicit]

ブルックリンを拠点に活動するCharles Griffin Gibsonのソロプロジェクト「CHUCK」の1stフルアルバム?
本気を出したおじさんの間抜けポップとでも言いましょうか。間抜けと言ったら失礼かな?完璧な人間なんていないことはみんなわかっていて、けど背伸びしてしまうのが人間。それが作品となると特に。けど彼の音は等身大。
ポップの中にキラリと光る毒気と少しだけ混ざる大人の男として絞り出したセクシーな魅力。幸せ、孤独、悲しみ、彼の生き様をあくまでもポップにそしてありのままに詰め込んだ、不器用ながらも人間味ふれるサウンドです。名盤!


CHUCK - Death
https://youtu.be/2CBJZAkszzc







Drakkar Nowhere「Drakkar Nowhere」

Drakkar Nowhere

ストックホルム、ニューヨーク、ロスアンジェルスなどを拠点にするスペーシー・サイケデリック・デュオ「Drakkar Nowhere」のデビューアルバム。
Phenomenal Handclap Bandのメンバーが始めたバンドみたいですね。ファンキーなビート、芯のない息漏れした裏声で歌うボーカル、スペーシーなアナログシンセ。60年代サイケや70年代プログレの影響とPhenomenal Handclap Bandとしてのソウル・ファンクの軽快さが上手くリンクした作品。何よりも音の質感が好きなんですよね。少しダークで湿った感じと言いますか。アルバムの流れも素晴らしくて一度迷い込んだらもう終わり。ズブズブとハマっていきます。宇宙に投げ出されたかのような。

Drakkar Nowhere - How Could That Be Why?
https://youtu.be/mRM1JI4vcUU







Michael Nhat「A Reasonable Man」

552R-8825962-1469684548-4385_convert_20161027081715.jpgロサンゼルスで活動するベトナム系アメリカ人おじさんラッパー「Michael Nhat」の新EP。
そんじょそこらのラッパーとは似ても似つかないこの優しそうなおじさんが痛み、怒り、恐怖、喜び、そして欲望をぶち撒ける。ラップで。
独特で怪しい浮遊感をもつピコピコと未来的で調子の狂った音。怒っているとも笑っているともとれる一本調子でどこか不気味なラップ。ヒップホップ風に言えばまじドープなビートにまじイルなラップ(←使い方あってる?)。とにかくおじさんの世の中へのディスを聴いてくれ!細かい情報はわかりません。詳細求む!Banccampで買いましょう。

Michael Nhat - A Reasonable Man
https://youtu.be/DCFvP0IDnMk







Public Access T.V.「Never Enough」

NEVER ENOUGH

NYの4人組ガレージ/ロックンロール・バンド「Public Access T.V.」のデビューアルバム。
「NMEが選ぶ2016年注目すべき新人アーティスト25組」に選ばれるなど注目度の高いこのバンド。
ガレージ、パワーポップ、80'sニュー・ウェーヴなどの影響を感じさせる抜群のメロディと甘いポップセンスを持ったロックサウンド。THE STROKESのようなストレートなカッコよさ、そして隠しきれてない絶妙なダサさも彼らの魅力。万人から愛される要素を十分持った彼ら、これはビックになるんじゃないでしょうか。

Public Access TV - End of an Era
https://youtu.be/-5SVW8b2rDU







Slaughter Beach, Dog「Welcome」

Welcome [12 inch Analog]

Vol.1でも紹介したModern BaseballのメンバーJake Ewaldによるソロプロジェクト「Slaughter Beach, Dog」のデビューアルバム。
ソロ作品というかModern Baseballの延長な感じかな。バンドで良かったやんと言われますと確かにそうですが彼の創作意欲がバンドだけじゃ追いつかないのでしょう!クオリティはバンドにも全然引けを取らない出来です。むしろこちらの方が好きという人も多いんじゃないでしょうか?メロディの良さはもちろん、Modern Baseballよりはテンション抑えめの心地よさが心にグッとくる温かいサウンドです。Modern Baseball好きなら聴いておいて損は無いはず。しかしバンドでもアルバム出したところなのに凄いな。

Slaughter Beach, Dog - Monsters
https://soundcloud.com/lame-o-records/slaughter-beach-dog-monsters







Sneaks「Gymnastics」

Gymnastics

ワシントンDCで活動する女性アーティストEva Moolchan によるソロプロジェクト「Sneaks」のデビューアルバム。
ガールズポスト・パンクの新星。とことんシンプル。ローファイで無機質なビートに絡みつくごりごりベース、そして独特なユーモアで淡々と歌うラップと言うか呟き。何が良いんだと言われますと正直わからないところもあるけれど気がついたら聴いてるんですよね。中毒性が凄い。単調なビートが癖になるしこのポンコツ感を生み出すセンスにやられます。やる気が感じられないこのスカした味わいは狙って出せるものじゃないでしょう。「Sleaford Mods」が好きな人なんか是非。
最低限の機材があれば音楽やれるんですよ。みんなロックしよう!

Sneaks - Tough Luck
https://youtu.be/DMeETt9cIGE







Sat. Nite Duets「Air Guitar」

Air Guitar

ミルウォーキーのローファイ・ギターポップバンド「Sat. Nite Duets」の3枚目。
メンバー6人全員がソングライターという彼ら。気だるく憂鬱な雰囲気と汗にまみれたロックンロールとが絶妙に組み合わさったまさに「青春」な1枚。
どの曲もポップでとにかくメロディが素晴らしい!甘酸っぱく切ない、泣きのメロディのオンパレード。お世辞にも上手いとは言えないし、ボーカルも頼りない。けどそれがこの泣きメロを際立たせるよう見事にマッチしちゃう。ほとんど捨て曲無く最後まで一気に聴けちゃいますよ。日本で人気出そうなバンドですけどねー。YouTubeの再生数みてがっかり。pavementやweezerが好きな方は是非!

Sat. Nite Duets - St. Yuppie
https://youtu.be/hBZxEgHa9ng







The Side Eyes「The Side Eyes」

a2632864575_16002vffgf_convert_20161027081735.jpg南カリフォルニアの4人組ティーネイジ・パンクバンド「The Side Eyes」ののデビューEP。
BURGER RECORDSからの新星!もう最高です。あがるあがる。ヘビィでラウドでおバカでポップ。若さと勢いに任せてとにかくぶっ飛ばす!もう何も考えずぶっ飛ばされてください!アメリカ人はこうでなくちゃ。
フィジカルで欲しい方は今現在カセットのみなのでBanccampで買いましょう。
あ、そしてボーカルが美しいのも注目所。この子がパンクに行き着くとか良い世の中だと思っていたら父親がRedd Krossのジェフ・マクドナルドでした。親子でスプリットも出してるみたいですね。

The Side Eyes - Cat Call
https://youtu.be/_U_Lbw7jmc4







シンムラテツヤ「PLAYBOY」

PLAYBOY

あすなろうのフロントマン「シンムラテツヤ」のソロデビューアルバム。
ブルースからフォーク、ラップまで飲み込み、彼の持つ素朴なポップセンスと軽快なユーモアでコーティングした最高のベッドルームポップ。
1人だからこそ作れたのでしょう。まさに「宅録」なナチュラルな音が気持ちい。ナチュラルな浮遊感にナチュラルな毒気も。どの音も体にスゥと入ってやらしさが全然ない。気楽に聴けるんですよね。名盤!ではなく隠れた名盤と称するのに相応しい作品ではないでしょうか。カセットで聴きたいな。
バンドの活動もだけどソロでの今後も期待せずにはいられません!

シンムラテツヤ - アイ・シー・ユー
https://soundcloud.com/dotstone/erltszd3ggcq









おまけ「9月のベスト顔ジャケ」
SPACELAND






以上です。
ほんっとに遅れてごめんなさい!
10月分はすぐに出せるよう頑張ります!



おすすめ音楽記事
今月、こんな音楽聴きました。Vol.1(2016/5)
先月、こんな音楽聴きました。Vol.2(2016/6)
先月、こんな音楽聴きました。Vol.3(2016/7)
先月、こんな音楽聴きました。Vol.4(2016/8)


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 34972 ] by
John Doe
 08:23 on 2016-10-27
Sat. Nite Duetsやべええ
センス良いんだからこういう記事増やせば?
[ 34974 ] by
John Doe
 08:39 on 2016-10-27
ほんとに毎回全部良い
管理人さんのペースで良いので次も楽しみにしています
[ 34977 ] by
John Doe
 09:31 on 2016-10-27
管理人さんのセンスに脱帽!
[ 34979 ] by
John Doe
 10:40 on 2016-10-27
言うほど良いか?
無理矢理捻り出してる感じがするわ
[ 34986 ] by
John Doe
 13:32 on 2016-10-27
インディーとHIPHOPに寄ってる感あるからもうちょっと幅広く紹介してくれるとうれしい
[ 34995 ] by
John Doe
 16:02 on 2016-10-27
管理人さんのこのシリーズ大好き!!
[ 34996 ] by
John Doe
 16:14 on 2016-10-27
Public Access T.V.は絶対くるだろうなと思ったら予想通りだったわ
また次回もよろしくお願いします
[ 34998 ] by
John Doe
 16:28 on 2016-10-27
ここの管理人さん「wrszw」とか見てそうな選曲ですね笑
[ 35000 ] by
John Doe
 16:43 on 2016-10-27
ちょっと人目気にしてる感がバシバシだな
もっと正直に書いた方面白いんじゃね?
[ 35001 ] by
John Doe
 16:52 on 2016-10-27
俺、こんなマイナーなバンド(音楽)聞いてるんだぜ感がすごいな
[ 35002 ] by
John Doe
 18:20 on 2016-10-27
#35001
マイナー系を紹介する記事で言われてもな
[ 35004 ] by
John Doe
 19:16 on 2016-10-27
管理人さんほんと毎回どっから引っ張ってきてるの?すごい。

なんか一部老害が湧いてるけどそいつはもうずっとディープパープル聞いてりゃいいよ
[ 35007 ] by
John Doe
 20:03 on 2016-10-27
いや逆にTFCとかピクシーズとかあげられてもこのサイトにしたらすごい今更感あるだろ…………
それにインディー系やヒップホップが多いのもまとめの傾向見たらそうだろうなって感じだ
[ 35009 ] by
John Doe
 20:49 on 2016-10-27
出来れば歌詞の内容やアルバムを通してどういったコンセプトで作られているか書いてくれるとありがたい。
[ 35010 ] by
John Doe
 20:54 on 2016-10-27
Sneaksいいなー
[ 35011 ] by
John Doe
 21:10 on 2016-10-27
drakkar nowhere結構いい
[ 35023 ] by
John Doe
 23:09 on 2016-10-27
Michael Nhat と drakkar nowhereいいね
[ 35033 ] by
John Doe
 01:05 on 2016-10-28
Public Access T.V. いいねえ
自分で辿り着けなかっただろうからありがたい
いいきっかけになりました!
[ 35057 ] by
John Doe
 15:25 on 2016-10-28
聴いたことのあるような音楽をやってるインディーズバンド聞きたくないな
暗い気持ちになるから
[ 35076 ] by
John Doe
 22:32 on 2016-10-28
とりあえずディープパープルは良いよ。大半のインディーズバンドは風化されてしまうよ。
[ 35082 ] by
John Doe
 01:15 on 2016-10-29
ディープパープル好きな奴向けに書かれた記事じゃねえだろそもそも……層が違いすぎる
[ 35085 ] by
John Doe
 04:04 on 2016-10-29
ディープパープルという名前が出てくる時点でおかしいでしょ。[ 35004 ] が場違いな発言をしています。
[ 35097 ] by
John Doe
 15:33 on 2016-10-29
drakkar nowhere気に入った
今月もありがとうございます
[ 35102 ] by
John Doe
 18:42 on 2016-10-29
無理してHIPHOP入れました感がすごい
[ 35117 ] by
John Doe
 06:53 on 2016-10-30
俺はこの記事がここで1番楽しみだから是非続いて欲しい
[ 35133 ] by
John Doe
 22:49 on 2016-10-30
だよな!
文句書く奴は、見なきゃいいだろ。
[ 35155 ] by
John Doe
 16:00 on 2016-10-31
Drakkar Nowhere 教えてくれてありがとう!すごくイイ!
[ 35665 ] by
John Doe
 07:08 on 2016-11-15
Drakkar Nowhereが全特集の中でも一番だ
本当にありがとう


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング