スポンサーサイト


Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局「センスの良さ」って知識量がほとんど全てだよな?


Category 楽器/作曲/理論
5109.jpgPhoto:stevelummer.com
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:24:30.95 0.net

才能のあるないなんていうのは言い訳でしかないわけで



S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事

引用元: 結局センスの良さって知識量がほとんど全てだよな?



2: あ@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:25:15.21 0.net

センスって曖昧な言葉だよな





3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:25:49.19 0.net

例えば
楽曲Aしか聴いたことがない人と
A~Yまであらゆるジャンルの楽曲を聴いた人
両者に新曲Zを聴かせた時
後者の方が楽曲の良し悪しを判断する力があると考えるのが妥当





34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:38:30.24 0.net

>>3
これは正しいかも





33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:38:08.88 0.net

>>3
まあわかる
けど本当にセンスのある人ってのはAしか聞いたことないのにZをいい曲と判断できる人だと思う
そこに論理的な解釈はなくセンス(感覚)という言葉通り途中式をすっとばしていきなり正解を出せる人





38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:40:11.59 0.net

>>33
それはもはや天才





43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:42:42.55 0.net

スポーツだと>>33みたいな人は確かに存在する





46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:43:43.86 0.net

>>33
俺もそんなイメージ





59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:48:21.66 0.net

>>33
大体同感
しいていうなら外から得た情報を自分の中で最適化する能力の高さ(速さ。インプット)と
自信の思考と肉体の一致率の高さ(アウトプット)がセンスだと思う





120: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:05:27.34 0.net

>>59が正解とくにスポーツでは
オリンピック選手でも思考と肉体のリンクって30パーほどしかしていないとか





72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:52:04.13 0.net

>>33
知識ある人はいつまでも毎回安定して正解を判断できるけど
所謂センスの人ってせいぜい若いうちだけって印象だな

松本人志を見てればそう思う





86: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:55:24.92 0.net

>>72
それは知識あるひとの努力が勝ったてことだね
センスも個体差があるから
センスある人が同じ知識あればセンス側が勝つだろう
本人次第





5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:28:13.64 0.net

10代からセンスあるやつはよっぽどすごいってことか





32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:37:49.40 0.net

一つのことにのめり込むことができたなら10代でも相当な知識量になるよ





7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:29:05.15 0.net

>>1
うーーーむ
うーーーむ
そうかも





8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:30:06.80 0.net

馬鹿だなー
そういう努力でなかなかなんともならない部分を称してセンスと言ってんのに





10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:30:52.74 0.net

センスと知識量はまた別かと
知識少なくても良いモノを見分けたり作ったりできるのがセンスみたいな





11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:30:53.26 0.net

知識から平均値を割り出すバランス感覚みたいなのがいる





12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:31:46.37 0.net

知識からのチョイスな





14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:32:12.79 0.net

そういやセンスいい人で知識量のない人にお目にかかったことないわ
センスいい人と話すとだいたいウンチクとか批評で盛り上がる





15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:32:38.40 0.net

知識だけあってもそれをアウトプットできなければ意味がない
センスのない人は必要な知識の取捨選択が出来ずにまたその余計な知識に縛られて進歩がなかったりする





16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:33:23.89 0.net

知識があることが前提だよ





20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:34:11.99 0.net

まあ引きだしありきだよね





17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:33:44.77 0.net

こういうスレって毎回「知識」と「情報」をごっちゃにする人が出てくるけど
知識は理解を伴った情報だから単に検索すれば一瞬で得られる類のモノでは無い





21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:34:15.14 0.net

持ってる知識の出し方まとめ方





22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:34:43.86 0.net

センスって老化すると失われるでしょ
知識はどんどん蓄積されるけど
別物だと思うよ
知識のない10代の方がやっぱ奇抜なモノ見つけてくるから





30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:37:43.94 0.net

>>22
老化で低下するのは視覚聴覚などの感覚機能でしょ
センスは変わってないどころか積もってると思うよ
北斎が「後10年生きれたら本当の絵描きになれる」と言って死んだように





44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:42:53.35 0.net

>>30
おっさんの方が知識の蓄積で偏見が加わるから何とも言えないな
子供の方が偏見ないからパッと新しいものを発見しやすいことは明らかにある
ピカソも13歳のころにはラファエロのように描けるようになったが
少年のように描けるようになるには一生かかったという名言を残している
普通の人はピカソのようにクリエイティブじゃないし





27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:37:04.70 0.net

年をとって知識の吸収をやめた時センスも失われる





23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:34:45.02 0.net

タランティーノもバイト時代に死ぬほどDVD見たらしいな





31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:37:47.60 0.net

まだネットが普及する前だけど
有名デザイナーがインタビューで自宅のでかい書斎の本棚の前で
結局デザイナーの優劣を決めるのは資料の多寡なんだって言ってたね





37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:39:18.37 0.net

作家も司馬遼太郎とかになると一冊書くのにトラック何台分て資料だったんだろ





29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:37:40.11 0.net

まぁ知識からのチョイスだな





47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:44:06.01 0.net

「知識の中から選ぶ能力が重要」ってのもわかるけど
目標設定さえできていたら100通りの選択肢があったとしても選ぶのは一瞬だわな
そして目標設定なんて知識量増やすことに比べたら大して難しいことではないと思う
幼稚園児でも将来の夢は答えれるが
興味のない本をわざわざ読むのは辛いからな





53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:46:50.29 0.net

サッカーのドリブル上手い奴はドリブルスーパープレイ動画見まくってるやつが多い





54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:47:03.57 0.net

同じ知識量を蓄積したとして得られるアウトプットやパフォーマンスは各人で異なる
知識 x センス = アウトプット





55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:47:18.17 0.net

超一流になるのは才能か努力か?っていう本は面白いよ
サヴァン症候群みたいな超人的な記憶力と言われていたものも
実際には普段の生活の中で訓練が自然と行われていたもので
普通の人でも記憶力の訓練をすると真似することが出来る

この本ではほとんどの場合において訓練なしの天才はないとされている

超一流になるのは才能か努力か?
アンダース エリクソン ロバート プール
文藝春秋
売り上げランキング: 589






57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:47:58.73 0.net

結局人生は読書量で決まるって結論になるな毎回





58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:48:20.39 0.net

最初はマネから入るっていう部分は正しいと思うがな
学者肌と芸術肌っていうのはやっぱりあって、ただ知識をまとめるだけじゃ
いい芸術批評家にはなれてもいい芸術家にはなれない
そこを超えていかないと





62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:49:01.30 0.net

若い奴とか知識のない奴しか出来ないい事ってあるけどそういうのは
流行で消費されたらそれで終わってしまうよね

一発屋のバンドとかそういうの





63: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:49:33.22 0.net

本当に「頭が良い人」ってのは1を聞いて10を知るといわれる
これはつまり何をやっているかというとある一定の事象・知識からその法則性を
見つけ出し(帰納)それを他のケースに適用(演繹)できる人のこと

そしてこれは自分の頭で考えないといけない
これができないあるいはやっていない人間はいくら知識を詰め込んでいても
法則性を見つけられないので本質が理解できない
従ってそれを演繹して物事の判断や発想をすることができない
「頭が良い」「センスがある」とはこの帰納演繹ができる人のことを指す





100: 63@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:01:11.53 0.net

>>63は運動で考えるとわかりやすい
例えば運動センスがある人というのは
短い練習時間であっという間に上達するしかしセンスがない人は
何年練習しても上達しない
これは結局センスがある人は短い練習時間の中で例えば
投球ならどうやったら球がコースどおりに投げられるか?を
試しているそして何回かの投球の中でストライクにまっすぐ飛ぶケースを
理解してその体の動きを理解することができる
そしてど真ん中に投げることができればそれを応用して
少しずらしていけばコースに正確に投げ分けができるようになるわけだ
さらにそこから訓練で玉を速くすれば速球をコースに投げ分けられる
しかしセンスのない人間はいつまで経ってもどうやったら
まっすぐ投げられるのかが理解できないし
あるいはそれを考え工夫しようとせずただ何となく同じように
ストライクが入らないまま投げ続けているだけ
そういう人間は何年野球部に在籍していても一向に上達しないのだ





64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:49:40.95 0.net

センスに関わってくるのは知識量と閃きだな
閃きが無ければ平凡な組み合わせしか作れない





65: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:49:49.24 0.net

センスがない奴は100の知識量を貯めこんでいても
センスのある知識量10にアウトプットで負ける





69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:51:30.16 0.net

センスないやつは100の知識で10通り
センスあるやつは10の知識で10の2乗倍通り
みたいな感じか





75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:52:31.76 0.net

>>69
せいかい
掛け算





79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:53:37.49 0.net

なので知識量が多くてアウトプットで負けている人間は必然的にセンスがないということになる
これを認めたくない場合に知識量=センスという結論を導き出す





80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:54:13.46 0.net

当たり前だと思っていた
これ否定する人は「私は勉強したくありません」って言ってるようなもんじゃね





88: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 02:56:06.94 0.net

手塚治虫がなんであんな多作できたのかは速読が原因だったらしい





111: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:03:23.75 0.net

センスは天性のものだろ





116: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:04:35.50 0.net

妹は何もかもセンスある
俺は何選んでもダサい





125: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:07:08.36 0.net

>>116
ダサいと認識してる時点でセンスがある





124: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:06:31.23 0.net

知識ってむしろセンスとは真逆だろ
努力で補うものだし





134: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:10:42.96 0.net

インプット取捨選択が上手いのがセンス良い人じゃないかな
インプットしようとしない人が自称センスあるとか言い張っても説得力ないし

センス良いふりしてロックしか聞かないおっさんとかだせーでしょ





139: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:11:56.56 0.net

重要なのはアウトプット量でありセンス単体知識量単体で考えても意味がない





142: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:12:21.65 0.net

ボクシングやってたけどセンスあるやつはジャブ教えただけで
その応用でストレートの打ち方がわかり更にその応用でフックアッパーの打ち方がわかる
センスない奴はパンチを上体動かしてよけようとするけどセンスある奴は最初から知ってたみたいに重視移動でヘッドスリップして躱す
というのを実際何度も見てる





144: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:13:07.21 0.net

センスが良いとインプットの質から違う
糞みたいな音楽聴いてたらいい音楽なんて作れないんだよ





153: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:14:34.75 0.net

センスなんて幼少期でなにを見たかで決まりでしょ
運だよ
だからセンスはすごい
知識なんて真似するだけの見せかけのハリボテ





157: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:15:26.10 0.net

>>153
それは幼少期に得た知識だよねってわだいなんだが





161: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:16:38.65 0.net

>>157
知識じゃない
なにがいいとか分析してないから
感覚でこれ好き、嫌いの取捨選択の到達点





185: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:22:12.10 0.net

センスの塊と言われる人は知識が豊富な人ってイメージじゃないわ
むしろ邪魔でしょ





183: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:21:52.75 0.net

まずセンスを知識で得るっていうのの意味がわからん





195: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:25:00.15 0.net

そりゃ何も勉強しないで最初からセンス良い奴なんていないよ
ある程度自分で歴史や流行なんかを勉強してそこから自分で選び取っていくのがセンス





197: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:25:40.29 0.net

学んだセンスに個性はないな
つまりセンスはない





200: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:26:22.97 0.net

俺の知る限りセンスのある人は最初から絶対的にセンスがある
圧倒的に知識や技術が足りなかったりしてもセンスだけはある
ただそのセンスを発展させるかどうかは本人次第





207: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:29:19.88 0.net

運動神経と運動センスは同じで天性の部分が相当ある

運動センスがある子というのは教えなくても一度お手本を見せれば逆上がりができる
運動センスがない子は一週間くらい練習してようやくできる

センスがない子でも一度覚えてしまえば後は何度でもできるしかしできるまでに時間がかかる
なぜか?まず先生が示したお手本を見た瞬間に運動センスがある子は
逆上がりをするために必要な体の使い方を読み取ってイメージできる
そして実際そのイメージどおりに体を動かせるから一発でできるのだ
センスがなくても延々と練習すれば上達はできるしかしセンス自体はなかなか鍛えるのが難しいのだ





229: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:36:29.89 0.net

>>207
そういうのはホントあるな
出来る子はさらに自分のやりやすいように勝手にアレンジ加えて成立させたりする
球技だと特に顕著だな





213: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:30:39.51 0.net

センスは脳の処理能力ってことでいいのかね大雑把に





230: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:37:00.19 0.net

>>213
結局そこ
運動神経なんかもそうだが、要するに変動する知覚情報を的確に処理して
小脳や前頭葉でそれに対応すべく筋肉の収縮という運動の適切で俊敏な
出力ができるかどうかで決まる
つまり対応する脳のネットワークが正しく発達してるかどうかで説明できる





247: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:41:38.15 0.net

まず知識を入れる段階でセンスがものをいう
受験勉強でも勉強センスというのはある
東大生が1時間で内容が読み取れる参考書を頭が悪いと
5時間かかっても中身が理解できないそれは逆上がりと同じで書いてある文章の
羅列から重要な要素を抽出してインプットする能力と試験の問いに対してそれをアウトプットできる能力
頭が悪くても5倍10倍の勉強時間をかければ同じ内容が身につくかもしれないがその差は歴然たるもの





250: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:42:24.95 0.net

センスって一般の人が言うものの多くは知識で補える、じゃないの?
服の組み合わせも色も知識とセオリーの組み合わせがほとんどだし

全く新しい物や有り得なかった組み合わせを
発想で産み出すのがセンスのような気がするが
みんながセンスって言葉を混同してるから分かりづらくなってる気がする





267: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:50:59.43 0.net

最初から備えてる感覚がセンスだ派

経験によって得た知識も含めてセンスだ派

でわかれてるのかね





276: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:54:28.34 0.net

最初から備えてる感覚がセンスだ派  知識 x センス = アウトプット
経験によって得た知識も含めてセンスだ派 アウトプット = センス





280: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:55:20.16 0.net

幼少期の家庭環境で後天的に身に付くのがセンスだ派も加えてくれよ





298: (^ー^*bリさやくたんたん ◆SLzxlG.QR2 @\(^o^)/ 2016/12/05(月) 04:04:03.50 0.net

先天+幼少環境は当然だね





274: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:53:18.34 0.net

なにを見たいかを決めるのは知識じゃないけどな
だから幼少期で決まる家庭環境レベルの運がセンス





277: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:54:34.16 0.net

運はセンスを形成する要因であってセンスそのものではないだろ





278: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 03:54:48.42 0.net

知識って言葉が誤解招くわけで言語化してない感覚的情報まで含めた経験全般が
センスを形成するよねって話でしょ





312: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 04:16:12.92 0.net

子供に将棋を教えてるんだけど
知識0の子供にルールを教えただけでも明確に差が出る
何十年も将棋をやり続けてるおっさんを子供が簡単に追い抜くこともたくさんある
知識も大切で、それを否定するわけではないんだけど、
知識以外の能力というものがあるし、それがセンスだと思う





321: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 04:19:40.32 0.net

>>312
子供がおっさんの知識を超えたってことでしょう
おっさんがのんびり詰将棋1問解いてる間に子供は1冊解き終えてたり





313: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 04:16:25.02 0.net

絶対音感などもそうで、4歳くらいで決まってしまう
それ以降はどんなに努力しても身につかない
結局、特殊な超人的才能を要する分野は大半が認知マップの形成初期に
適切な刺激を与えないと無理なので、元々才能があるからといって
この時期に入力を怠れば才能は開発されずに終わる
キーシンだって4歳ではなく12歳からピアノを始めていれば
間違いなく誰も知らない普通の人になっていただろう





320: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 04:18:46.39 0.net

何かを出力する側としては
知識を一定以上詰め込んだ状態で
出る結果の差がセンス

受ける側では成果物の良し悪しがセンス
でも出力側は知識で結果を向上させる事ができる

才能派が言いたがってるのは前者寄り
>>1は後者寄り





332: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 05:27:04.01 0.net

センスの良さって勘の良さに通じるんじゃね?





333: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 05:33:28.97 0.net

>>332
これに尽きる





334: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 05:34:34.51 0.net

知識量が全てなら年寄りの方が有利
でも実際には若い頃の成果を越えられない事が多い





337: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 05:53:20.04 0.net

年寄りが全員知識あると思ったら間違いだけどな
積極的に得ようとして生きないと得られない





338: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 05:55:28.68 0.net

サッカーの小野は練習後もひとりでひたすら壁に向かってボール蹴ってた





349: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:52:21.75 0.net

知識とかいうからややこしくて結局は記憶の問題だろ
野球が上手いとかバイオリンが上手いというのは手続き記憶の問題だし
手続き記憶は繰り返し反復することで体が覚えていくもの
プロは子供のころから繰り返しやってるからプロになれる
知識をセンスというひとはそれをセンスと呼んでると思うのだが





356: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 07:02:58.09 0.net

>>349
楽譜通りに演奏するのがセンスではない
それなら自動演奏が最高のセンスということになる





352: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 06:57:42.23 0.net

天才とは何かってなるとそれはほぼ努力といって問題ないのだが
この世に努力なしで一流になってる人はいない
そもそも努力できる才能こそが遺伝なのだとなると
やはりすべて遺伝ということになる
つまりセンスも遺伝なのだよね





354: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 07:00:47.53 0.net

遺伝だけじゃない育った環境も大きい





357: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 07:05:32.05 0.net

知識でプロになれるとかいかにもセンスなさそうだよな





360: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 07:09:15.31 0.net

YMOの細野が言ってたけど音楽の才能は弟子や子供に伝授できない一代限りのものだって
たしかに音楽家の2世で活躍してるのは聞かないな





367: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 07:24:00.19 0.net

>>360
小山田圭吾とか





363: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 07:13:05.16 0.net

技術と知識を合わせれば良いものができると思われてる
それも間違ってないが新しいものを生み出すにはセンスが必要となる





373: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 07:44:39.58 0.net

いくら知識詰め込んでもセンスない奴はないだろ
知識をうまく使いこなせるやつじゃないと





374: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 07:50:10.54 0.net

先天的なものと後天的なものがあるよな
センスも磨かなきゃ錆びてくだけ
知識があっても発想出来なきゃ意味なし





388: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 09:12:35.19 0.net

意外に面白いスレになってるな 後で読もう





390: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 09:20:48.51 0.net

センスが良いとか好みてのも情報の組み合わせの問題でしょ
ベースとなる情報は多いほうが有利だろう





387: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 09:12:13.23 0.net

一般的にはおしゃれな感覚をセンスが良いと言う





396: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 09:57:55.27 0.net

おしゃれ=センスが良いとは言い切れないけどなあ
流行を追ってる人はおしゃれだと思うけどセンスがよいわけじゃない
それは人のマネしてるだけ
ほんとにセンスが良いファッションの人は常に奇抜で独特であり
そしてそれをみなに真似される人ではないのか





408: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 17:50:12.36 0.net

インプットあってもセンスのない奴はいるから結局プロセスの問題
インプットを如何に組み合わせてアウトプットするか
カントの言い方を借りれば理性は万人に備わっているが判断力はそれを持たない奴がいる





315: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 04:17:20.70 0.net

センスが努力なのか才能なのかはわからねえが
才能だって決めつけて努力しないって結論は間違ってると思うな



センスは知識からはじまる
水野 学
朝日新聞出版 (2014-04-18)
売り上げランキング: 4,776

おすすめ音楽記事
なんで早熟の天才って才能が枯れやすいんだろう?
どうしてゲイには芸術的才能や音楽的才能がある人が多いのだろうか
音楽は才能って言うけどさ・・・


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 36728 ] by
John Doe
 20:52 on 2016-12-06
同程度のキャリアの相手と比べればいいのでは
[ 36729 ] by
John Doe
 21:20 on 2016-12-06
センスとかくっさ
こんなんばっかだから音楽の話っていつも面白くならない
[ 36734 ] by
John Doe
 22:14 on 2016-12-06
才能とは一瞬のひらめきなんて言葉があるけど、沢山知識を得てもそれを自分のものにして違いや新しいことに気付ける人と、持っているだけで使うことしかない人がいる
[ 36736 ] by
John Doe
 23:05 on 2016-12-06
流行とセンスは別だと思う、基本的に流行は偶然
寧ろ流行りものの中にいても没個性にならずおかしくならないように変化していけるのがセンスだと思う

その為には当然知識も必要になるけど、誰が見ても失敗作なものを口先で誤魔化す行為をセンスがあるとは思わないし、知識があっても貶めるだけで満足してる人もセンスがあるようには見えない
[ 36737 ] by
John Doe
 23:18 on 2016-12-06
センスを引き出すものが知識
[ 36743 ] by
John Doe
 00:46 on 2016-12-07
言葉の意味からあやふやすぎて何がなにやら
[ 36752 ] by
John Doe
 07:27 on 2016-12-07
センスって「才能(素質)」という意味で使われる場合と「感性」という意味で使われる場合があるよね。
前者は先天的なもので、後者は後天的にどうにかなるもの(センスを磨く)だと思う。
[ 36753 ] by
John Doe
 08:44 on 2016-12-07
センスが何かわからないのは、自分にセンスがある領域がないからだと思う。
自分にセンスがある領域があれば自分の体験としてわかるから、スレ内では議論が成立してる。
[ 36756 ] by
John Doe
 11:03 on 2016-12-07
今は創り手も受け手も知識量が足りてないって話なら分かる
日本のミュージシャンだと細野晴臣や大瀧詠一の知識量は物凄かった
それ以外の話はよく解らない
[ 36757 ] by
John Doe
 11:17 on 2016-12-07
スレ主は潜在的な感覚や、経験的に体に身についた感覚もたぶん知識としてカウントしてるんだろう。
まとめは読まないんで違ってたらごめん。
そういう意味ではわからないでもないが、言葉的には一般的には別物なんで「違う」と答えざるえない。
知識だけでなんとかなるのなら努力さえすれば天才になれるんでね。
[ 36758 ] by
John Doe
 11:19 on 2016-12-07
内容次第じゃ読む場合もあるけど、こういうのは読まない ってこと。こういう話題も良いとは思うけどね。
[ 36760 ] by
John Doe
 12:07 on 2016-12-07
むしろ知識なんて全部忘れて本能で音楽作ったほうがいい
今の音楽は小賢しいだけで何も響いてこないし
[ 36762 ] by
John Doe
 13:38 on 2016-12-07
センスは何が良いというよりも悪いものが何一つ見当たらない奴ことだと思う
[ 36765 ] by
John Doe
 15:36 on 2016-12-07
センスあるアーティストはGrimesみたいな人だと思う。日本ではオレンジレンジ流行らせたからな 意図的に流行らせる物でもセンス無いと本当に駄目なんだと思う。
[ 36769 ] by
John Doe
 19:12 on 2016-12-07
映画シックスセンスがつまらなかったことは憶えている。
[ 36770 ] by
芸ニューの名無し
 19:13 on 2016-12-07
センスとは何を指すのか、定義もせずただべらべら喋ってても仕方ないだろ
[ 36772 ] by
John Doe
 19:51 on 2016-12-07
記憶の鍋に手を突っ込んででいい感じの答えを掴み取る力
[ 36773 ] by
John Doe
 20:07 on 2016-12-07
作るにしても消費するにしても知識量が大いに越したことはないが、
じゃあ何でスタジオミュージシャンなんて技術を切り売りする人間がいるのか。
スタジオミュージシャンが知識ないわけでもあるまいし。
[ 36930 ] by
John Doe
 22:53 on 2016-12-09
もう面倒だし才能無いなら人生やめてあの世に、才能あるならそれを使って生きるでいいじゃん
[ 36997 ] by
John Doe
 02:17 on 2016-12-11
>YMOの細野が言ってたけど音楽の才能は弟子や子供に伝授できない一代限りのもの

これは坂本と矢野の娘の事なんでしょう?

大村憲司の息子もギタリスト。


細野さんのタイタニックでない方のおじいさん中谷孝男が
レオニード・クロイツァーのマネージメントをしていたから大嘘。


CPEバッハとか知らないのかな?クラシックの世界は2世、3世が多い。
[ 37201 ] by
名無しさん@Pmagazine
 08:26 on 2016-12-15
天才とか芸術とか単なる言葉の意味をダラダラ語るスレ嫌いだわ
[ 37357 ] by
John Doe
 04:08 on 2016-12-19
同じミュージシャンが好きで、同じセオリーで曲作っても
結局、それぞれが自分の中で消化して「残った」ものが全てだからなぁ。
最初から答えがあるものをなぞってもパクリになるだけで
それは、センスがないってことだもんね。
[ 38595 ] by
John Doe
 16:21 on 2017-01-21
小山田じゃくて小沢じゃねーの
二代続けて活躍してるのって


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。