ポール・マッカートニー、ビートルズ楽曲の著作権返還を求めソニー子会社を提訴


Category ニュース
5232.jpgPhoto:NME Japan
1: 海江田三郎 ★ 2017/01/19(木) 13:23:15.32 ID:CAP_USER.net

ポール・マッカートニー氏(74)が18日、米ニューヨークの連邦裁判所に、ソニーの子会社が所有するビートルズの楽曲の著作権を返還するよう求める訴訟を起こした。


S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/19(木) 13:23:15.32 ID:CAP_USER.net

http://www.asahi.com/articles/ASK1M33CNK1MUHBI00Q.html

ビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニー氏(74)が18日、米ニューヨークの連邦裁判所に、
ソニーの子会社が所有するビートルズの楽曲の著作権を返還するよう求める訴訟を起こした。AP通信などが伝えた。
 マッカートニー氏と故ジョン・レノン氏が作った「ラブ・ミー・ドゥ」など、ビートルズのヒット曲の多くの著作権は、1985年に故マイケル・ジャクソン氏が購入し、現在はソニーの子会社で世界最大の音楽出版会社「ソニー/ATV」が保有している。

(以下略。全文はソースで。)





引用元: 【音楽】「ビートルズの著作権返して」 ポール・マッカートニーがソニーを提訴



9: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:29:12.94 ID:AMeO/iTJ.net

お金受け取ったのに?何故?





16: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:34:30.33 ID:jlSJYEfB.net

まあ、著作権を売るということがおかしいということだろう。
だけど当時はそういうふうに売買されていたものだしどうなんだろうね。





17: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:34:50.80 ID:qzQiRqJZ.net

売ったのでなければ、成り立つ理屈なんだろうけど
買い戻すしかないんじゃない?





11: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:32:00.21 ID:0Q+XRbwc.net

正規の手続をして、渡したんだろう?
ソニー側が提示した値段で買い取るとか出来ないのか?

金が無くて権利を売って利益を得て
それの権利を無償で返せって言う事?
よく分からんな





23: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:36:40.87 ID:jlSJYEfB.net

そもそも著作権長すぎるんだよな。
発売から20年くらいしたら著作権フリーにすべき。





28: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:42:20.50 ID:D4yZKZW5.net

敗訴確定だろw





29: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:43:14.42 ID:BZeyDlcr.net

これって、そもそもは、ビートルズが若い頃、騙されて買取契約しちゃったことが発端だよね
マイケルジャクソンが買い取った後、何度か交渉してるんだけど金額が折り合わなくてそのまま

これ、著作権契約の本とか、授業で必ず出てくるエピソード





34: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:47:07.62 ID:eorhLN+P.net

心情的には分からないでもないが、通常の商取引で売却された権利なのだから
保有者に強制的に返せと言うのは無理だろう
こいつなんか、ばく大な金を持ってるのにまだ金儲けがしたいのかよ
歳を取ると人間強欲になるって本当なのかな





39: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:56:11.93 ID:gwge8tbu.net

90年代にラッパーがこういう契約にブチ切れてレコード事務所破壊したりして自分達で原盤確保するやつ増えたんだっけ
昔はアーティスト今よりボロ雑巾みたいな扱いだったんだろうな





40: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:56:47.36 ID:0kpI4OAw.net

これまでの経緯 
【ポールとジョンがビートルズ楽曲の版権を失うことになった知られざる経緯とは】
http://gigazine.net/news/20160106-lennon-mccartney-copyright/

ま、ジョンとポールの若気の至りというか、
ミュージックビジネスが成熟していなかった時代故の出来事だよね。
『およげたいやきくん』みたいな。





121: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:02:30.50 ID:DxTGNlGV.net

>>40に書いてある経緯だと、よく分からないなぁ。
ビートルズデビュー直後に作詞作曲の著作権を管理する会社を設立したが、持株比率はマッカートニーとレノンが20%ずつ、マネージャー10%、設立を持ちかけた相手が2人いて合わせて50%。
 何故提案を受けて、マッカートニー、レノン、マネージャーで過半数を握る形にしなかったのだろう。
 そして年に6曲楽曲を発表して著作権を、設立会社に渡さないといけない契約。

う~ん、現在の感覚だと理解出来ないが
 





27: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:39:50.16 ID:weSA0UH/.net

ある日マイケルが電話してきて言うんだ。
‘PAUL, I WILL BUY YOUR SONGS.’
ナイス・ジョークだと思って笑いあったんだけど、しばらくして
本当にマイケルが買ったとわかったんだ。

どうやらふいを衝かれて金に物を言わせたマイケルに買われてしまったようだね。
80年代半ばのはなし。





43: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 14:01:20.79 ID:0kpI4OAw.net

>>27
それはマイケルが悪いわけじゃないんだけどね。
>>40にも書いてあるが、オノヨーコと折半で版権を買い戻そうとしたら、
ヨーコに断られ、一人で買い戻すことを断念したところマイケルが買った。





10: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:29:14.29 ID:Kdh+p0HR.net

ちと意味がわからん。米国の著作権法ってどうなってんの?





24: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 13:37:10.02 ID:EdulCXpp.net

>>10
1978年までに製作された楽曲については
著作権が成立した日から56年目に
原作者は楽曲の権利を取り戻せる





96: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 15:35:12.66 ID:jR90MKVU.net

>>40
その記事に書いてあるね。

「1978年以前に製作されたコンテンツの著作権は56年後に作曲家の元に戻る」というアメリカの
著作権法の定めにしたがい、ポールはビートルズの楽曲の版権を取り戻している段階にあるとのこ
と。このまま順調に事が進めば、2026年には全てのレノン・マッカートニー楽曲の権利は再び
ポールの手に戻ることになると見られています。





128: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:09:58.90 ID:VuVIFn62.net

マイケル・ジャクソンが保有してたときには訴えずに
ソニーが保有してると訴えるのか?





134: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:20:36.31 ID:DxTGNlGV.net

>>128
>>1>>40の記事によると、アメリカの著作権法では、1976年以前の作品は作品発表から56年経過すると、作品を作詞作曲した人の下に著作権が復帰するということらしい。
ビートルズの作品は作品発表の56年経過した2017年から順次マッカートニーとレノンの下に著作権が復帰するということらしいから、その権利確認の為の裁判だろう。
マイケル存命中はまだ56年経過してなかったから、権利関係は移動しない。





144: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:48:00.55 ID:VuVIFn62.net

>>134
>アメリカの著作権法では、1976年以前の作品は作品発表から56年経過すると、作品を作詞作曲した人の下に著作権が復帰するということらしい。
その商行為は英国とかドイツで行われたのでは?





150: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 17:55:19.94 ID:VuVIFn62.net

>>134
そもそも2017年の56年前の1961年時点ではビートルズはアメリカに行ったこともないはず。
ビートルズの初訪米は1964年だから
そのアメリカの法律は全く関係なくない?





155: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 18:03:42.92 ID:DxTGNlGV.net

>>150
アメリカの裁判所は他国のことでも平気で裁判するよ
要は現在ビートルズの著作権を持っている会社がアメリカでビジネスをしていたら、裁判の結果に従わせることは出来るから。
それよりはマッカートニーが主張している解釈が、正しいかどうかという方が重要。
アメリカの著作権法に関することだから、自分には全く分からない。
マッカートニーはこうした主張をしているということは分かるけど、それが正しい解釈かは分からない。





157: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 18:07:01.03 ID:VuVIFn62.net

>>155
>アメリカの裁判所は他国のことでも平気で裁判するよ
本当にそんなことがまかり通るとしてもその効力は米国内だけだろ?
米国以外で正式に著作権を持ってる方が強いだろ?





156: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 18:06:42.05 ID:2n+Febmf.net

つまりどういうことなん?
ビートルズ時代の楽曲の印税は
ポールに入ってないってこと?





163: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 18:19:49.93 ID:F8V7ZY2j.net

>>156
>>40に記事がある
文章自体に曖昧な部分はあるけど
ビートルズデビュー直後に版権管理会社設立
持株比率マッカートニーとレノンが20%ずつ、マネージャー10% ビートルズと関係ない人50%
だから版権管理会社からの配当という形で、本来得るはずの著作権料の40%だけを得ていた思われるが、50%を得ていたとも記されている。
但し73年迄毎年6曲の楽曲を提供する義務もマッカートニーとレノンには課されていたから、その義務を無くすことも含めて持株を売却し、以後は版権会社に帰属している楽曲からの著作権料はゼロ。





165: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 18:28:56.55 ID:03W3JPTA.net

なんで金で買わないんだ?
意味分からん。





167: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 18:39:08.68 ID:F8V7ZY2j.net

>>165
>>1>>40の記事だとアメリカ著作権法の規定で、ある年度以前の作品は発表後56年経過すると、版権売買に関わらずに製作者の下に著作権が戻るとマッカートニーは主張している。
だから、マッカートニーの下に著作権が戻ることの確認を求めた裁判。





63: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 14:22:49.68 ID:f4ndUg69.net

著作権は売れないようにすべきだよな
能年玲奈とか本名使えないとか
あれ基本的人権的に見てもアウトやろ





64: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 14:26:39.87 ID:L6+O0Wxf.net

ジョージマイケルもプリンスもレコード会社との原版所有権争いには負けた





66: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 14:31:19.95 ID:VH086mR6.net

メタリカとか十数年裁判して原盤権を取り戻して年金暮らししてる





67: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 14:36:22.86 ID:GSu3QMOz.net

買い戻せよ





93: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 15:19:56.19 ID:jqZ8JSy/.net

買い戻せばええんちゃいます?
全盛期より安いやろし





103: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 16:01:47.95 ID:3q11Cvj/.net

手放した時点でポールのものでは無い
ジョン・レノンが死んだ時点でビートルズは終わった

ポールが持つと離婚屋の餌食になる
ちゃんとしたとこに管理してもらえ
ソニーがちゃんとしたとかどうかは知らんが
ビートルズの楽曲は人類の宝





113: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 16:33:27.02 ID:fuIW79cX.net

当時いくらで売ったか知らないけど
今や価値は億単位とかなのかもね





115: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 16:36:02.14 ID:VCR85mwQ.net

>>113
たぶん億ドル単位だね





119: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 16:58:15.47 ID:xiSy4U4s.net

敗けるだろうな





169: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 18:51:42.56 ID:RazdeY8f.net

著作権の譲渡は色々問題がありすぎる
期間限定の貸与のみ許可して、譲渡は死んだときの相続のみとするべき





175: 名刺は切らしておりまして 2017/01/19(木) 18:58:48.42 ID:0KSY5ByY.net

話の内容よりポールマッカートニーが74歳のおじいちゃんなことにショック受けた



完全版 ビートルズ全曲歌詞集
スティーヴ・ターナー
ヤマハミュージックメディア
売り上げランキング: 327,674

おすすめ音楽記事
実際のところ、ビートルズの音楽はそこまで突出して優れているのか?
お前らの描いたビートルズがみたい
ポール・マッカートニーさんの畜生行為で打線


Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 38508 ] by
ななし
 04:46 on 2017-01-20
売っておいて提訴とかついに呆けたか
[ 38516 ] by
John Doe
 09:18 on 2017-01-20
自分の作ったものなのに自分の権利じゃないのが嫌なんだろ
金の為じゃねえよポールは
[ 38520 ] by
John Doe
 10:18 on 2017-01-20
金の為でしょ
ただの老害だよ
[ 38524 ] by
John Doe
 11:15 on 2017-01-20
じゃあポールはビートルズとしての印税収入がなかったってこと?
[ 38526 ] by
John Doe
 11:45 on 2017-01-20
「自分が作った歌を歌うにも金を払わなきゃいけないんだ。こんな馬鹿らしいことってあるかい?」って
何かのインタビューで語ってたな
確かM.ジャクソンが所有していたころの話だ
金のためと言えばそうかも知れんがそれより自分の歌を好きに歌わせろってことだと思う

※38508
ポールが自分の意思で売り払ったわけじゃなく
ノーザンソングスが勝手に売り払ったのが真相
ポールはノーザンソングスの株主でも役員でもないので止めようはなかった

提訴というと日本では重く考えられがちだけど
向こうでは厄介ごとを合法的に解決するための一手段
ビートルズを解散させようと契約書を無効にするための裁判もその一例

※38524
ノーザンソングスがM.ジャクソンに売却して以降は
レコード(CD)売上げの印税だけってことになるね
それどころか上記の通りコンサートでゲット・バックを歌うにも
逆に金を払っている状態
[ 38528 ] by
John Doe
 12:19 on 2017-01-20
#38520
老害っていうか版権奪還は20代の頃から人生通して取り組んできたことだし
1000億近く持ってる74歳の老人が今更金のためにこんなことするわけなかろう
[ 38540 ] by
John Doe
 15:35 on 2017-01-20
元スレ、楽曲出版権と著作複製権を混同してる人がいるね。
[ 38552 ] by
John Doe
 20:22 on 2017-01-20
ポールも他人の著作権持ってたよね?
それは、どうやって返却したの?
[ 38801 ] by
John Doe
 17:10 on 2017-01-26
一曲だけビートルズの曲の著作権買えるんだとしたらDear Prudence買うわ。


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング