スポンサーサイト


Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【音楽】ロックムーブメント再検証、バンドブームが来る!?


Category Rock全般
664.jpg
81: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:50:26 ID:vtxryGM60

バブル時代は楽しかったなー
音楽に明け暮れてチンケなアイドルとかいなかったしさーw


S.H.フィギュアーツ フレディ・マーキュリー 約140mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア



おすすめ記事



1: 天使のかけらφ ★ 2013/07/06 09:13:27

ONE OK ROCK、サカナクション、SEKAI NO OWARIなどがアルバムセールスで10万枚を超え、
さらにMAN WITH A MISSIONも最新アルバムが累積7万枚を超えるなど、ここ1~2年で一気にセールスを伸ばすバンドが複数登場した。

加えて、クリープハイプやThe Mirrazなど12年、13年メジャーデビュー組もランキング上位に入るなど、ニューカマーも登場している。
ところが、業界全体を包む空気はいたって冷静だ。アイドルブーム、K-POPブームから、バンドブームへ──。

このような機運が今一つ、感じられないのはなぜか?業界関係者の声から、シーンの今と、今後の可能性、シーンに対する業界内の反応をレポートする。

■若手バンドシーンにも活況の兆し

ここ数年で活気を帯びてきたロックバンドシーン。
ただし、かつてのような“ブーム到来”という空気にまでは至らず、地道に、着実に状況が形作られつつある印象が強い。

ただし、考えてみれば、こんなふうに変革の波がゆるやかに進むのは、現代の音楽状況の特徴と言える。
この何年かのK-POP、アイドル、それにボーカロイドの隆盛も、外側から見れば突然の出来事だと感じられるような強烈な熱狂があった。
しかし現実にはずっと以前から当事者たちによる活動は行われており、やがてそれを熱心にするサポートするファンや関係者が現れ、
そしてそこからビジネスに繋げられるルートが整備されていったものである。

近年のバンドシーンで、次世代の若手たちに焦点を向けると、セールスでは10万枚の壁が越えられず、ブレイクのタイミングがなかなか到来しない感も強かった。
そこには実力のあるベテランから中堅のバンド群といった上の世代が意欲的な活動を続けている事実も大きいだろう。

しかし今年に入り、20代を中心とした若手ロックバンドシーンも徐々にだが、活況を呈しはじめている。
今回の特集にあたって音楽・メディア関係者に行ったアンケートからも、その現状が見えてくる。

ソース
http://www.oricon.co.jp/news/music/2026332/full/
バンドブームに関する業界関係者アンケート
no title





2: 天使のかけらφ ★ 2013/07/06 09:14:19

「アイドルやアニメ関係が全盛期のなか、ロックを聴きたい、バンドを聴きたい、ライブに行きたいという洋楽志向とも違うマーケットは不変であり、
そのあたりの層がまとまってきた感があります」(音楽メーカー/制作・宣伝)

「現在のリスナーの傾向には『自分で音や活動情報を探しだす能動性』、『ライブ等の現場で仲間と感じあうといった“共有意識”を通して自分を認識する』点が強く表れていると思います。
特に後者の傾向が顕著です。インターネット内に留まらず、リアルな場でライブ感を味わいたい。そこで、バンドサウンドがクローズアップされてきているのかもしれません」(卸/MD企画担当)

ここではこうした声を聞きながら、今の若手バンドたちと、それを取り巻く状況について、考察してみたい。

■アリーナクラスを即完がブレイクの目安

まずは基本的なところで、「このバンドはブレイクした」という概念について確認したい。
ブレイクポイントは、かつてなら「アルバムのセールスが何万枚」というおおよその尺度があったものだが、その指標も近年は変わってきている。
その判断をどこですべきか、アンケートでは、いくつかの共通した意見が見られた。

「日本武道館、幕張メッセなど、アリーナクラスの会場でライブのチケットを即完売できるようになったら、ブレイクした印象を持つと思います」(FMラジオ局/編成担当)
「それぞれのバンドで目指す場所によって違うと思いますが…、共通状況で言うと、武道館ライブでしょうか」(TV局/プロデューサー)

このように現在のバンドシーンでは、大都市圏で、アリーナ級の会場で公演が打てることがブレイクの目安と考えられているようだ。
それだけのキャパを満たし、オーディエンスを満足させるパフォーマンスを見させられれば、名実ともに人気・実力の両方を満たしたバンドだと認められるということだろう。





6: 天使のかけらφ ★ 2013/07/06 09:15:37

とはいえ、いくら大会場が埋まっても、一般的な認知度が低いケースはいくらでもある。それだけ現代のカルチャーは混沌としている。
そこで、各バンドはそこからさらに一段階押し上げようとするのかどうかの選択を迫られる。つまり、一般レベルでのブレイクを狙うかどうか、だ。

「Shibuya O-EAST、LIQUIDROOMクラスが売り切れて、Zeppをワンマンで開催できる、
または、フェスなら中規模ステージの比較的良い時間帯に出られるようになったら「ロックバンド界隈」でのブレイク」(音楽メーカー/制作・宣伝)

これも異論のないところだろう。どこをブレイクポイントとするか。
当然、アーティストが大衆性を求めていないのに無理をして「お茶の間レベル」のブレイクを目指すのは無理があるだろう。
逆に、充分な力量を持ちながら、ロックバンド界隈にしか認められないケースも多い。
そこで、ここでは、あくまでもポピュラーな支持を狙うケースを前提に話を進めていく。

■クロスオーバーな活動で一般層へもリーチ

「お茶の間レベル」のブレイクのためには、バンドの地力はもちろんのこととして、その上ではどんなアプローチが必要とされるのか。

「露出先の獲得。『ミュージックステーション』(EX系)や、『musicる』(EX系)の「もし売れ」のコーナーのような、ロック好き以外が見るところでの露出先が増えていくことが必要。
雑誌もいわゆる音楽専門誌だけではない展開ができているバンドほどブレイクに近いところにいるのかな、という印象があります」(音楽メーカー/プロモーション担当)

「動員の下地ができたところで、それなりに大きいタイアップがはまり、それがセールス的にも跳ね返ると、
サカナクションやSEKAI NO OWARIクラスの、お茶の間も相手にしたブレイクという感じだと思う」(音楽メーカー/制作・宣伝)

確かに、タイアップをどう利用していくのかが、カギの一つとなることは間違いないだろう。
「サカナクションのブレイクもタイアップが一因にある。ライトユーザーレベルにまで浸透するには、
普段バンドに触れない人たちに純粋に「音」を認知して、良いと思ってもらうことが重要」(卸/MD企画担当)





7: 天使のかけらφ ★ 2013/07/06 09:16:52

ここまで何度か名前の挙がっているサカナクションは、音楽性のみならず、活動ベースも実にクロスオーバーなスタンスで行っている。
ことロックバンドの場合は、特に地上波のテレビメディアでの活動から距離を置きたがるケースが多いが、
サカナクションのリーダーの山口一郎は、“ロック村”に軸足を置きながら、よりメジャーな場所での動きも視野に入れていることを名言している。
こうした意識があるからこそ、同バンドはドラマの主題歌を書いたり、地上波テレビの音楽番組にも堂々と出演しているのである。

タイアップについては、清涼飲料の「GEROCK」が去年以降、MAN WITH A MISSION、BIGMAMA、[Champagne]をCMに起用するなど、ロックバンドと有益なタッグを実現させている。
また最近ではcinema staffが亀田誠治をプロデューサーに招いたシングルで、テレビアニメ『進撃の巨人』(MBSほか)の後期のエンディングテーマを担当している。

こうした動きからバンド個々の渦は起こっていくとして、それをさらに大きくし、シーン全体を活性化させていく上では、どんなことが求められるのか? 
これについてのアンケートでは、もはや願望というか、祈りにも似た回答が目立った。

「ライバルバンドや、船頭のようなカリスマバンドの出現に期待」(音楽メーカー/プロモーション担当)
「あんな風になりたいと思えるスーパースターがシーンを盛り上げる」(FMラジオ局/プロデューサー)

ライバル、カリスマ、スーパースター……。もっともMAN WITH A MISSIONのように旧来的なロックバンド像に当てはまらない成功例もあるわけだが、
待望されているのは大きな存在感を示してくれるバンドたちの登場ということだろう。それには何よりもバンド自体の高いアーティスト性が必要だ。
そして当然、そうした才能を発見したり、クリエイティブな場を実現できるスタッフの力が不可欠となる。





8: 天使のかけらφ ★ 2013/07/06 09:17:28

■メロディのポップさもブレイクのカギに

ところで今回のアンケートでは、やはりバンド周辺ではライブパフォーマンスの魅力が重視されている結果が出た。
これが多くのバンドの基礎体力となるのは当然だが、こと音楽という表現の可能性を考えてみれば、そこから漏れ落ちる魅力も見逃すべきではない。

最新アルバムが注目を浴びているパスピエは、ライブもこなしているが、それ以上に音源制作において、実に現代的なポップミュージックを成立させているバンドである。
バンド表現にも、このように多様な方向性があることも改めて確認しておきたい。その意味では、以下の回答も興味深い。

「バンドのブレイクには、圧倒的なメロディのポップさ(聴きやすさ)が必要」(音楽メーカー/制作・宣伝)
このほかにも、バンドにおいても、楽曲のメロディの重要性を指摘する声は多かった。

これも決してそこだけに集約させていい話ではないが、しかし大衆の心を掴むという点では、非常に重要な要素ではある。
特に2000年代に入って以降のロックバンドは、オルタナティヴ以降の洋楽ロックの感覚が主流になったことで、ポップなメロディをあまり書かなくなった印象が若干あった。
そこでは、日本的なメロディに対するてらいのようなものも感じられた。

その印象がやや変わったのは9mm Parabellum Bulletの登場だろう。
コテコテのメタルサウンドはともかく、情緒性たっぷりの歌謡曲的なメロディすら堂々と歌う彼らには、ロックが新世代によって鳴らされ始めた事実を痛感させられた。
それはONE OK ROCKのような、独特の言葉の感覚とともに濃厚なメロディを叫ぶバンドにおいても、同じである。
ここには、音楽観は元より、おそらくメロディの感覚についても、旧世代との違いが大きくあるのだろう。他フィールドへの曲提供等クロスオーバーな活動も必要





9: 天使のかけらφ ★ 2013/07/06 09:17:55

こうした流れに関連し、最近のバンド界での新鮮なトピックとして、SMAPのシングル「Joy!!」を赤い公園の津野米咲が書き下ろしたことが思い起こされる。
赤い公園はポストロックともアヴァンギャルドともつかないゴチャ混ぜのサウンドが個性的なバンドだが、もともと津野のメロディラインにはところどころポップな要素があった。
まだ20代前半の女性のバンドマンが、国民的な人気グループの曲を書いてヒットに結び付けたのは痛快な出来事だった。

ここには現代っ子特有の音楽観もうかがえる。
先述のテレビ出演やタイアップでも触れたが、「ロックバンド界隈」では、いわゆる芸能界的な世界はどうしても意識過剰になってしまうケースが多い。
しかし今の若者は生まれながらのJ-POP世代であり、歌謡曲は古典とも言える。
それだけにそうした音楽からの影響も、また、ポップフィールドへの曲提供も抵抗なく、才能を発揮できるのではないだろうか。
若い世代からは、今後も、こうした自由な発想を期待したいところだ。

じわじわと、少しずつ塗り替えられつつあるバンドシーン。
今の新世代の中から次代を担っていくのは、果たしてどのバンドだろうか。(『ORIGINAL CONFIDENCE』13年7月8日号掲載)





5: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 09:15:00 ID:2sGgZGagP

ONE OK ROCK聴いた感想は
これ聴くなら普通に洋楽聴くよって感じだったな





63: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:24:41 ID:w+nQDEjm0

>>5
まったくオレと同じ感想だわ





74: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:38:09 ID:pT99LNVXO

>>5
いかにもあいつらの音感って洋楽ぽくってカッコいいでしょ俺らの曲?みたいな感じ丸出しだもんか
あいつらよりまだグループ魂の方がロックだぜ





17: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 09:28:41 ID:QTrYIL760

80年代~90年代に似てきたな
前半にアイドルブームがあって飽和状態から新角度のバンドブームに入った
チェッカーズみたいな橋渡し的バンドが出てくれば時代ループだな





20: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 09:30:51 ID:wQY/ohBoO

バンドが活気付けば世の中景気が良くなり
アイドルが全盛になると悪い兆候に向かうって法則はホントなのか





25: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 09:33:42 ID:8d//Cn1FO

>>20
バンドは経費がかかるからねえ





26: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 09:34:39 ID:f/zcXuI30

コンピュータで全部できる時代にばんどかよ





30: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 09:42:48 ID:zSWTqU040

バンドの欠点はブサイクばかりということだ





43: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 09:55:23 ID:U9M6tNT0O

>>30
ブサイクでもええ
しっくりくる音を提供さえしてくれれば。





432: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 20:15:53 ID:C0F1HCS50

>>30
歌や演奏が上手いと3割り増しでかっこよく(かわいく)見えるから
よっぽど酷くない限り気にならないことが多い





38: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 09:49:04 ID:wnjmkc7i0

9mmは、曲だけ聴くといいけど、歌になるとコケるw





82: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:51:47 ID:bAs1gIcN0

>>38
わかるw





46: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:01:05 ID:Zv//tdBkO

今はまだまだだけど金にならないけど音楽やりたいって世代が出てきたらバンドものとかも面白くてなりそう





47: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:04:29 ID:oNcji9plP

バンドなんてどんどん質が下がるだけ。時代遅れ。
やはり、プロの作曲家に書いてもらわないと売れないわ。





56: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:11:07 ID:VEOgHBV10

>>47
と思うやんかー

作曲家とクオリティのあるシンガーが一番足りてないんだよ
売り手も聴き手もそういう人たちをこぞってきらったから





54: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:10:23 ID:H2Tw2dQCO

暴威、X-JAPAN、ハイスタみたいにシーンを引っ張るバンドなんて今居ない だろうに

FACTって全然売れてないんだな





60: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:22:08 ID:VEOgHBV10

>>54
FACTはデビューから2作は10万売れた
レーベルのハッタリで北米・全英でデビューさせたけど
そういうお墨付きに弱いライト層が見事に食いついた

ただ未だに海外を細々ツアー出来るくらいは需要がある





116: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 11:36:08 ID:QMpqAboGP

>>60
そういう枚数とかの問題じゃないんだよな
カリスマ性っていうのか、真似したバンドがじゃんじゃん出てきて、
学園祭行けばコピーバンドだらけみたいな一大ムーブメントが昔はあった





57: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:15:14 ID:F6IiVL3p0

こういうのはひとつのバンドでも変わるんだよな
シンプルで真似したくなるような、、昔で言うとキャロルとかRC、ブルハ、、
お笑いだったらダウンタウンが出てきて芸人目指す若者が一気に増えたみたいに

>>1のバンドはターゲットが女中心ぽいし憧れて自分もバンド組むって感じじゃない





67: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:28:21 ID:do/ruX19O

>>57
今のバンドってなんか暗い
暗いかチャラチャラしてるかどっちか
華がない





62: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:24:12 ID:hWwrB6NV0

バンドブームなんてこねーよ
トムヨークやジョンフルシアンテがギターに限界を感じて
シンセいじってるのを見てるとそう思う





84: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:53:24 ID:PH4Zwlg6O

ブームにせなあかんの?





122: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 11:45:32 ID:muO8YBv/0

>>84
ブームにならないと周辺の金に汚いオッサンどもが儲からない





88: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 10:58:07 ID:tqWD2NRk0

未だに海外で一番人気あるのがDIR EN GREYの時点で日本駄目でしょ

DIR EN GREYが先月の欧州最大メタルフェス招待されてるのは確かに凄いことだけどさ
こういうの招待されるバンドが他からも出てきてほしい
FACTあたりが本命か





90: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 11:01:24 ID:2sGgZGagP

ブランキーみたいなの出てこないかな。
英語で歌って洋楽ごっこしてるのは求めてないから、
日本語で独創性のある音楽が聴きたい。
日本語ネイティブは後から英語勉強しても絶対に超えられない発音の壁があるから、
洋楽のマネしても絶対に勝つのは無理





102: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 11:14:47 ID:pEoi+4J90

ロックは70年代漁れば一生困らないほど楽しめるからもう要らない
日本のはどんなに演奏が上手くても声が弱すぎる





119: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 11:41:22 ID:Wpz8axvv0

当分来ない
米英でムーブメントを起こすバンドが出ない限り
もし出てきたらそれをパクる パクり元で左右されるんだよ





124: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 11:45:44 ID:sfrY6sRzI

もうギターで出せる音は出尽くしちゃっただろ
バンドはブームが過ぎたんじゃ無くて歴史的な意義を終えたわけで
今後バンドが流行る事はありえない





158: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 12:34:39 ID:Dym72AWR0

>>124
たしかにな
俺はメロディーの行き詰まりと同レベルくらいにサウンドの行き詰まり
ってので音楽の流れが変化すると思ってる
例えば、80年代前半~中期にかけての洋楽ブームの終焉は
シンセサイザーに使われる音源の変化が大きく関連してるとも思うし
飽きられるサウンドってのはそんな風に時代時代にある





125: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 11:46:56 ID:53Ugcks1P

欧米じゃ90年代以降クラブシーンが急速に発展して
ロックやポップスもそこからの影響抜きじゃ語れなくなってるからな
日本じゃそこら辺素通りしちまってるからな
未だに歌もの、ポップな曲とか言ってるようじゃダメだわ





137: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 12:00:42 ID:8JOYipUg0

1. 少子化の影響で新しいバンドが出来てもつかめるファンの規模が小さい
2. ネットで無料で音楽を聴けるので音楽に金を使わない人間が増えた
3. 娯楽産業での音楽の地位が低下した
4. オッサンがすぐにいちゃもんをつける
5. バンドが音楽のメインストリームから外れた(今は個人で作る楽曲かカラオケで音を流して踊るダンスミュージックやなんちゃってヒップホップが主流)

これだけ悪条件がそろってるからなあ





141: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 12:06:46 ID:4VKFWlJB0

アメリカとかイギリスでも最近売れてるバンドってカントリーっぽいのか懐古趣味っぽいのばっかだしな
歪んだギターの音は全く必要とされてない感じ





145: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 12:16:13 ID:pYm7AGEk0

80年代後半の、アイドル→バンドブームは
世界的なHR/HMブームの波も後押しになったからだろうし、
今度もアイドルと来たら次はバンドって単純にはいかないだろ





152: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 12:23:28 ID:ekG1ZRW90

>>145
最近はアイドルや声優さえもロック系の曲が多いから無理だろうな
ロックバンドでやるような曲も今の時代はすべてアイドルと声優がやってるから
ロックバンドでなければならない理由がなくなってしまった





165: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 12:44:47 ID:tqWD2NRk0

>>152
確かにそれはある
しかも楽器隊の演奏力高いときたもんだ

最近だとBABYMETALは観た時には度肝抜かされたわ
メタルで売るにしても、アイドルにここまでやらせるかっていう





149: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 12:20:12 ID:Aez3y4cB0

パクリ元が元気がなけりゃ日本のバンドも衰退するわなw





154: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 12:25:37 ID:8JOYipUg0

歴史は繰り返すんだな。アイドルブームに終止符を打ったのがバンドブーム。サカナクションは象徴だろう。





167: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 12:48:05 ID:hsymWARC0

そろそろ火がつく頃だとは思った





180: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:03:04 ID:Dym72AWR0

音楽的観点でみてもいわゆる「バンド」ってやつに特出したもんが無いんだよ
バンドブームってのは歌謡曲に飽きた若者から始まったものだから
ゆえに音楽的な観点でいうなら、以前なら多く居た職業作曲家の作る音楽
と比べたら素人同然なわけ
今ならはっきり言ってAKBのほうが音楽的に言って上だよ
それなりにその道のプロが作ってるからな





183: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:05:02 ID:970KFLNi0

ねーよ

ロックは73年に死んだ
二度とよみがえることはない





219: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:25:28 ID:Tjptv5fd0

>>183
73年ってことは、これか、確かにこの頃に既にロックは出尽くしてる感がある罠


http://www.youtube.com/watch?v=maD5k-vUI4o
THE WHO - Long Live Rock (1973 UK TV Appearance) ~ HIGH QUALITY HQ ~





354: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 16:35:54 ID:rloPLCCa0

>>219
フーは演奏もボーカルもなにげにレベル高い
今のUKでもフーと似たような音楽やってるバンドはあるけど
下手だったり迫力不足だったりで単なる亜流の域を出ないんだよな
この時代のロックシーンが奇跡だったんだろうな





431: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 20:14:58 ID:Tjptv5fd0

>>354
リズム隊がしっかりしてるからねぇ
まぁ、この時代は荒っぽさも味があった時代だしね
今は機材が良くなって、音が洗練しすぎてて、何かつまんないんだよねぇ
楽器の質も変わったのかなぁ、特にスネアの音とか、作られた音って感じで





198: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:15:30 ID:9HCQMbtV0

確かに俺の中ではブームが来てるな

今年だけで
ワンオク、BAWDIES、[Champagne]、WHITE ASH、MAN WITH A MISSION、サカナクション

のLIVE見に行ったわ





212: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:23:31 ID:J9HnMPd3O

バンドが人気が出ないんじゃなくて皆が同じものを聴かなくなったんだよ
アイドルファンは一人がつぎ込む金が大きいからチャート上位を席巻するけど
人数的に多いわけじゃない





231: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:30:58 ID:4VKFWlJB0

もはやロックは一番破綻の無い安全な音楽になっている





235: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:34:15 ID:ss95w8rN0

>>231
まぁ、ほとんどのバンドはそうだね。保守的な。
ほんとしょーもないなー。って思う。お前ら歌詞以外何が違うの?って。
数は少ないが例外もあるので、そういうバンドにはがんばって欲しい。
最近だとskillkillsとか良い。





232: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:31:40 ID:KxF88xvDP

でもさ、夏になるとロックフェスいっぱいやるだろ?そんだけ人が来るってことはって思うんだが。
今日もなんかあったよな





245: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:42:31 ID:byTiIXiA0

>>232
乱立するぐらいだから需要はあるんだな





256: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:49:00 ID:9CubqbmH0

レコード会社的、音楽業界的にはバンドよりも
DTMの方が安上がりなのでそっちの方が優先されるっしょ。
こんな売れない時代だからね





262: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:51:34 ID:ZhFuoCSk0

このタイミングでイカ天復活しろよ
お利口さんのようなバンドばかりでつまらない





321: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 14:46:51 ID:W8uAT52kO

>>262
ほんとそう思うわ





269: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 13:55:25 ID:Tjptv5fd0

決定的な違いは、今のバンド連中は邦楽バンドに影響受けてる
その前の世代のバンドは洋楽から影響受けてる
この違いは大きい





282: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 14:04:40 ID:Za07MLOl0

>>269
ラルクとかそうだよね。
洋楽の二番煎じ曲自体は別に悪くないけど
最近の世代は、洋楽聴かない連中多いからな。
なんかの対談でイエモンの吉井と若いバンドで
吉井が大好きだけど、グラムロックの話題振られて
真顔で知りませんって言ってて笑ったw
最近のバンドは洋楽聴いてた連中には
尚更ろ過したように聞こえるのかもしれない。





295: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 14:13:50 ID:aBICuegn0

>>269
洋楽のバンド、ビートルズだのストーンズだのは、
ブルースとかの影響からああいう音楽をやったけど、
日本は洋楽の影響と言っても、そのままビートルズとかのロックバンドからの影響だな
まあ仕方ないんだけど
勿論そこからルーツを辿って色々聴くことになるわけだけど、
やっぱ順番が逆ってのは大きな違いな気がするよ
洋楽の若い世代のバンドもそれは同じ





280: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 14:03:49 ID:HijvwkvZO

これ聴くんだったら洋楽聴いた方が早いんじゃねと感じた三大バンド
ハイスタ、エルレ、ワンオク





287: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 14:10:21 ID:lkmD+xZ40

>>280
そういうのって実際に探すと意外と洋楽には完全に置き換えられる上位互換って無くて
無節操なキャッチーさでは日本人に勝るものはないと思ったなあ





328: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 15:22:48 ID:vhbTXphi0

今も昔もこうやって必死に音楽業界がステマしてブームを作り上げて来たんだろうけど
もう無理だと思うよ

ボウイとかレベッカとかプリプリエックスの時代って
なんだかんだ言って曲はみんなよかったし華はあったから
スポットさえ当ててやれば売れるって言う感じの人はいくらでもいた
今ステマされてる連中はそんなもん全くない奴らばっかだし





331: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 15:29:11 ID:uNeMuvSIO

業界も焦ってんだろうな。
いくらなんでも今のアイドルブームは長くは続かんだろうし。





350: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 16:33:04 ID:6+VICGMLO

エレカシみたいな気骨のあるロックバンドは出てくるかな
日本で反骨精神のロックは受けないから難しいと思う
まして2ちゃんねらとは掛け離れてるし





352: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 16:35:00 ID:BJjgDHKh0

ロキノンフェスとかは若手が賑やかだけど
いまだにフジロックとかはチバ、ベンジー、ヒロト達のような
90年代組に割って入るような若手がいないんだよなぁ





361: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 17:12:53 ID:qqUEFaynP

昔はね、ロッカーが一番格好良かったんですよ。
外国の流行りを取り入れるのも一番早くて
ロック発信の流行も多かった。

何時の間にかロックはダサいもんになってしまった。
今の若い子でロック好きなんて、もう変わり者扱いされるだけで
全然、学校の主流派になれません。

いまやレコード会社にとって、ロッカーより
アニソン歌手の方が扱いが良くなってしまった。





368: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 17:22:22 ID:MspE/3k1O

バンドって最高に面白い遊びだと思うけど何でみんなやらないんだろうな
ヘタクソでもヘタクソなりに面白いよ





369: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 17:23:51 ID:ZwFJGhm30

>>368
もっと面白いものがたくさんあるから
ネットの方が面白い
ニコ生とかもそうだ
ゲームもオンライン対戦してるほうがずっと面白い

バンドなんてだるいものやらずにネットやゲームやってるほうがずっと楽しいんだよ娯楽的には





370: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 17:28:49 ID:qqUEFaynP

やっぱり若者は今も昔もハードな音が好きだからのう。

90年代に入ってダンス音楽のドラムの音圧が上がって
CDに関して言えばロックのペシャペシャなドラムが格好悪くなった。

完全にダンス音楽の方がハードな音になったからのう。





378: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 17:41:19 ID:QM940YcI0

歌メロやアレンジはもう頭打ちだと思う
ほとんど「新しくはないが、結構好き」みたいなものしか生まれないんじゃないか
よほどの天才があらわれれば別だけど

歌詞に関してはまだまだ未開の地がある気がする





383: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 17:46:58 ID:WBp/fLWJ0

>>378
美術で言えば、絵の具が増えたりCGの分野が発達した事によって表現の幅が増えたのと同じ事が音楽でも起きてるんだけど
日本のヒットチャートはは水墨画だけで満足してる様な状況なのかもな。
それ自体が悪いとは言わないけど、二次元の視点から三次元を認識できない的な・・・





397: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 18:51:54 ID:NXEwX7na0

景気が良くなったらマジできそう





401: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 19:02:37 ID:6mfd+zYQ0

k-POPブームへの反発であるのは一目瞭然なんだけどね。勿論AKBとかももクロとかの
反発でもあるが。ロックというのは韓国の音楽シーンですごく手薄なところだしね。





410: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 19:21:42 ID:LGkMYWjAO

今某ロックフェスにいるんだが、ここにいると邦ロックもすげえと思う
とにかく熱気と人の多さで危うく死にかけた





416: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 19:36:04 ID:0LlO8kTA0

むしろ洋楽ロックの人気が盛り返してきてる感じはするけどねえ
年寄りのロックファンが、フェスなどで見かけた若手バンドも聞き始めて親子で楽しんでたり、
国内のテレビ・ラジオを見切って海外のサイトやラジオで情報収集→海外のiTunesカード購入してDLなど
まーーーーったく日本国内に還元されてない状態ではあるけど





419: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 19:37:39 ID:vhbTXphi0

余計なお世話としか言いようがないな





429: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 20:06:15 ID:9PVc76WYO

>>419
全くそう思う
どうせつまらない奴等しか取り上げないくせにな





436: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 20:53:25 ID:tFnHQUN40

今までに無い 何かターニングポイントを
創れば 新ブームは可能と思うが





438: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 20:58:48 ID:Dym72AWR0

>>436
いや それが無いって感じなんじゃないの
70年代のサウンドが80年代当時古く感じれたが、現在80年代サウンドを
聴いてもたいして時代的な違和感を感じない
それってそれ以降の音楽に進展が無い証拠でしょ





437: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 20:57:17 ID:tYTaYAeP0

楽器安くなったしyoutube見て練習できるしバンドがやりやすくなった。





440: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 21:02:52 ID:XHVddXek0

>>437
tabもネットに転がってるし便利になったよなー





452: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 23:15:19 ID:Swy+DOm+P

そもそも日本でロックがブームだった時代なんてあったのかよ
ビジュアル系みたいな色物ムーブメントぐらいだろ
セールスとしてあったのは





395: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 18:46:55 ID:zyXjxLzy0

マジか?
会社辞めてバンド作ろう






転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1373069607/




Pickup

おすすめ記事
関連記事



Comments

[ 181 ] by
John Doe
 00:46 on 2013-07-07
記事にあげられてるバンドは一曲もヒット曲を生み出せていない。
ヒット曲とは幅広い人に認知される曲のことだ。
記事のバンドはマニアックな人気があるだけだ。
[ 42247 ] by
John Doe
 16:30 on 2017-04-29

369: 名無しさん@恐縮です 2013/07/06 17:23:51 ID:ZwFJGhm30

>>368
もっと面白いものがたくさんあるから
ネットの方が面白い
ニコ生とかもそうだ
ゲームもオンライン対戦してるほうがずっと面白い

バンドなんてだるいものやらずにネットやゲームやってるほうがずっと楽しいんだよ娯楽的には


この手のやったこと無いのに何の根拠もなしに想像とどこかからの引用の稚拙な理屈で語っちゃうやつは馬鹿なんじゃないか


※コメント欄には禁止ワード(不適切な単語やhttpなど)が設定されています。また、管理人が不適切と判断したコメントは削除することがあります。
最新の「特集記事」
「2016年の人気記事ランキング」 2017ffgymtb_convert_20170105021605.jpg

「2016年、年間ベスト・アルバム 20枚」 swans2016jju_convert_20170102180805.jpg

「先月、こんな音楽聴きました。Vol.7(2016/11)」 jay-daniel2200236_convert_20170102180824.jpg
はてブ人気記事
最近の人気記事
おすすめ
カウンター
2013/2/3設置

ブログパーツアクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。